ご昭和ください

ご昭和ください ブログ

昭和の お腹が痛い

2024年02月18日

昭和46年生まれ52歳、高橋裕です。
 
今週は「昭和の お腹が痛い」で30分。
 
 
お腹が痛い といえば、小学生の頃の運動会で徒競走の前になるとちょっと痛くなってました。
運動は好きだったし足もマアマア早い方だったので、あれは「武者震い?」「闘争心の強さ」からだったのでしょうか?
あとは結婚を3か月後に控えてた頃に虫垂炎になり、その時の痛さは半端なかったです。
 
昭和の腹が痛いで思い出したのは、胃潰瘍です。私は新入社員の年に胃潰瘍になりました。原因はハッキリしており、「酒の飲み過ぎ」。
就職して独身寮に入り親元を離れ、仕事は5時終わり給料も貰えるといった環境下、寮は4人部屋だったので同期や先輩達と毎晩酒盛りをしていました。そんな生活をしていたら秋には胃が痛くなり、病院に行くとバリウム検査。結果は潰瘍が出来ていました。
 
ちょくちょくお腹が痛かったけど病院には行かず、「これは学校で飲む牛乳のせいだ」と、自己申告で担任の先生に「僕だけ牛乳を取り消しにしたい」と伝えると、先生は「牛乳は成長に欠かせない飲み物だから、やめるなら病院の診断書か?親の認印が必要」と言われ、家にある認印を僕が勝手に押して提出しました。翌日から僕だけ牛乳がストップしました。それから数ヶ月後卒業式の前日、牛乳代が親に直線返金されて、何も知らない親はビックリしていましたが、結構なお金だったのか?半分嬉しそうでした!
 
もう、昭和の男子は誰もが経験している大問題。便所の大に行けない、行けばあだ名は次の日から「う〇こ」に決まってました。
腹が痛くても、ひたすら学校が終わるのを待つばかり、帰り道、出そうになるのを何度もやり過ごし、やっと家までたどり着いた瞬間、気が緩んでアウトの時もありました。プールの授業がある時が最悪で、お腹が冷えるんで100%痛くなってました。

昭和と言えば「食べ慣れないものを食べるとお腹を下すは常識」で、親父が「デコレーションケーキ」を買ってきまして、4人家族の誰もが食べないので、欲を出してペロリ!するとお腹が急降下!
 
高2の頃、父の転勤で市外に引っ越したのに転校したくなくて、片道2時間かけてバス通してたので、朝食が早いせいか授業中すごくお腹がすいて腹の虫が鳴るんですが、恥ずかしいのでグ~キュルルという音がでないようにお腹を引っ込めたり腹に力を入れたりしていたら、腹筋を使い過ぎてお腹が痛くなり、結局、腹の虫も鳴って無駄な努力でした。
 
 
さて、次回2/18のテーマは「昭和の 腹が痛い」で行きましょう。
食べられるかどうか母親が鼻でチェック、試験中痛くなる、笑いすぎて、電車の中で痛くなるetc.
次週も昭和の頃のお腹が痛くなったエピソードをお待ちしております!
 
 
そして、ご昭和くださいのYouTube動画、毎週水曜日更新です!
https://www.youtube.com/watch?v=39rr1o_nHV4
今週は「昭和の写真」
山根家のご先祖様・ルーツが明らかに!しかも、その情報は実は…。


新着記事

昭和の 見た目

2024年04月21日

昭和の 故障

2024年04月07日

昭和の クリアランス

2024年03月31日

月間アーカイブ