ご昭和ください

毎週日曜日 ひる11:30~12:00

あなたもご一緒に昭和な話で井戸端会議しませんか!?

日本人誰もが夢に憧れ夢を追いかけてきた、古き良き時代…「昭和」。
日本人が、もっとも日本人らしかったとも言われる「昭和」にスポットを当ててお送りする30分。
お相手は、音楽・映像・風俗とサブカルチャーに詳しい山根由紀夫と高橋裕アナ。
あなたも昭和の世界にタイムスリップ!?

今週のネタ写真

昭和な写真、ネタ、話題、思い出、モノを写した写真を大募集~!!
あなたの投稿ネタからトークが展開していきます!!


採用された方の中から「これは昭和だ!!」という昭和ネタを送ってくれた方に月間賞をプレゼント!!
月間賞は…長崎ちゃんめん・敦煌・カルビ大陸などで使える素敵なお食事券5000円分を2名様!

RN.城山のアジサイさん、昭和51年、叔父さんの結婚式で大阪に行った際の写真。この後中華料理を食べたとか。

鉛筆画家・岡本正和さんの作品。画集は30冊目。力作揃い。



ブログ

昭和の中華料理

2021年04月11日

昭和46年生まれ49歳、高橋裕です。
 
さて、今週のテーマは「昭和の中華料理」で30分。
 
 
中華料理と言えば、修学旅行〔倉敷市立第三福田小学校〕で長崎に行った時です。異国の様なところで、はじめて食べる中華風餡掛けそばが出されたのですが、お酢が効きすぎていて食べることができなかった様に覚えています。今はとても好きなメニューですが、、懐かしい昭和の思い出ですね。
 
「昭和の中華料理」で思い出したのは、(第1期 サイボーグ009の)006(ちゃんちゃんこ)です。彼の普段の姿は、中華料理店「中華飯店 張々湖」のオーナーシェフでした。
 
子供の頃、父が長期出張から帰った時は母もご機嫌で、広島駅ビルにあった中華料理店に家族3人で行きました。
私の好きな肉団子、海老天、酢豚、唐揚げ、餃子、焼きそばがお決まりのメニューで、真ん中の丸いテーブルをクルクル回してあれこれ小皿に入れて食べるのが楽しみでした。
カリッと揚がった肉団子を酢醤油につけて食べるのは最高でした。
 
会社で課長が転勤になり、送別会を徳山の敦煌で行いまして、初めて中華料理のフルコースを食べました。大皿に料理が乗せられ、順番に出てきて、それをみんなで小皿に取って食べるスタイルでした。
なぜかみんな、あまり食べずにようけ残すので、勿体ないんで飾り付けの野菜まで、自分が全て食べてました。8皿目ぐらいには、さすがの大飯食らいの自分も、腹がパンパンになってしまいました。
そしてその時、なぜ、みんなが今まであまり食べなかったのかを知りました。中華料理のフルコースは、後から出てくるもの程、高級なんだそうで、ラストに鯉こくが出てくるのをみんなは、待っていたんだそうです。
自分は「鯉こく」が出てきた時には、もうお腹には、食べる余裕はありませんでした、残念!「鯉こく」とは、鯉を丸ごと油で揚げて、あんをかけた料理です。
 
 
さて、次週、4/18も「昭和の中華料理PART2」で行きましょう。
北京ダックにびっくり、あこがれの回るテーブルetc.まだまだお待ちしています。
 
 
そして、
5月に10周年を記念した1時間の拡大特番をお送りする予定で、そのテーマ「昭和の1泊2日」にまつわる思い出・ハプニング・メッセージ・写真を大募集。
団体旅行・家族旅行・温泉・新婚旅行・修学旅行・海外旅行・駅弁etc.
10周年記念番組なので、ちょっとプレゼントも10周年らしく、今、考え中。
例えば、過去9年間のノベルティセット、初代手ぬぐい・風呂敷・2代目手ぬぐい。ここ最近、ご昭和リスナーになった方には千載一遇のチャンス!お待ちしています!


番組こぼれ話

昭和のパンチ②

2021年04月14日 更新



ご意見・ご感想はこちら
今週のネタ写真募集中
メール:showa@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ご昭和下さい」係