ちひろDEブレイク

毎週日曜日 午後2:30~3:00

日曜午後の昼下がり。

過ぎ行く休日を想う一握りの切なさと、 週明けへ向けてのささやかなファイトをこころに描くひと時。
そんな大切なあなたの時間に、二人のトークとメロディーが寄り添います。

そう。香り高い‘時間’の紅茶に、素敵な音楽とトークの‘甘いミルク’を注ぐように。
金子みすゞの世界を歌うシンガーソングライターちひろさんと、瀬川嘉アナウンサーが 気ままに、やさしく、あなたの心に語りかけるブレイクタイムです。

みすゞ心のメッセージ

2月25日にお届けした詩は「畠の雨」でした

 同じ雨でも、降る場所によって違った心の背景が映ってきます。葉っぱに落ちる、葉っぱに弾ける雨の様子、土に沁みこむ雨の様子に心の描写をしている、みすゞさんらしい詩です。雨が降る光景に、心を傾けて、いろんな思いを描いてみる。そんな静かな過ごし方も、素敵です。
(ちひろ)

ブログ

能登半島地震災害支援募金額のご報告

2024年02月16日

あっという間に2月も中旬を過ぎましたが、そんな中喜びの大きな日々を過ごしているちひろです。
リスナーの皆様にも沢山ご来場いただいた、2月3日の萩山口信用金庫Presents「ちひろコンサート明るいほうへ」と、2月12日に開催した「能登半島地震災害支援ちひろチャリティコンサート」。
おかげ様で各会場の関係者みなが喜ぶほどの多くのご来場をいただいて、この場を借りてお礼を申し上げます。本当に有難うございました!
実は2月3日のルネッサながとの会場では、主催者の有難いお計らいで、募金箱を設置されてもいいですよとご快諾いただき、「金子みすゞ募金明るいほうへ」の募金箱を設置させていただきました。この金子みすゞ募金は、長門市が拠点の「金子みすゞ顕彰会」と私のマネジメント会社(株)ベルミューズの共催でのプロジェクトです。
おかげ様で、
2月3日は  \128,651
2月12日は  \300,955
の義援金が集まりました。この2回の募金で、合計 ¥429,606 もの寄付が出来ました。
この義援金は、萩山口信用金庫を通じて日本赤十字社石川県支部へ直接寄付しております。
「ラジオを聴いて来ました!」という方も沢山いらっしゃったので、感激しました!
中には、缶いっぱいに集めたお金だったり、50円玉や5円玉の穴に紐を通したものだったりと、いつも貯めていたものをこのイベントに寄せてくださったことが本当に嬉しかったです。改めて思ったのは、日ごろ大きく声に出していなくても、支援の心はこんなにも多くの方々に灯されているんだと実感しました。
これからも、この募金活動は継続して行っていきます。また番組をとおして、いろんなイベントの告知もしていきますので、リスナーの皆さん、どうぞこれからも一緒に、明るいほうへ、明るいほうへ、歩んでいきましょう。

 

240216.jpg


出演者

ちひろ

シンガーソングライター

出演番組

瀬川 嘉

パーソナリティ

出演番組

ご意見・ご感想はこちら
メール:break@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ちひろDEブレイク」係