ちひろDEブレイク

ちひろDEブレイク ブログ

幻の「ちひろDEブレイク」

2021年07月30日

こんにちは。暑い日が続いていますね。
瀬川嘉です。
 
KRYラジオでは、
高校野球山口県大会の実況中継放送のため
7月18日と25日の「ちひろDEブレイク」は
お休みをさせていただきました。
 
放送できなかった“幻の”「ちひろDEブレイク」未放送分を
現在、KRY公式YouTubeチャンネルで公開中です。
期間限定です。是非お聴きください♪
https://youtu.be/0YfbqUUe7-M
(7月18日分)
8月1日は通常通り午後2時からの放送です。
 
オリンピックも毎日感動のドラマが
繰り広げられていますね。
パラリンピック女子柔道に出場される
廣瀬順子選手の応援歌「自分に出逢うために」。
ちひろさんの作詞作曲・歌もYouTubeで公開中です。
https://youtu.be/DB_quSkOlR8
 
こちらも是非ご覧になってみてくださいね。

17年目も金子みすゞさんの心とともに

2021年07月08日

こんにちは、ちひろです。
おかげ様でこの番組は放送17年目となりました!2005年7月3日にスタートしてあっという間の17年。いつもお聴きいただいて、嬉しいご感想などもお寄せいただくおかげ様です。本当に有難うございます!
コロナ禍で、いろんな方が仰ることの一つに「ラジオの存在はやっぱり大切」という言葉です。中々人に会えないこのご時世、ラジオから直接会話やトークが届くその距離感は、人の温もりを感じるツールとしては、一番伝わるものかもしれません。
不思議なもので人は、姿が見えないからこそ心の奥に感じる、その感覚が好きです。
金子みすゞさんの詩も、ラジオと似たような温もりの距離感があるのかもしれません。彼女の詩は、誰もが持っている心の情景、記憶、経験、体験、その心の扉を優しくノックしてくれます。
この番組を続けさせていただくことで、私自身大きな学びをいただいているように感じます。リスナーの皆さんが、この言葉でどう感じられるだろうか、今皆さんはどんな心の状態で聴いておられるだろうか、いつもマイクの向こうの皆さんを想いながらお話させていただくことで、金子みすゞさんの詩をどう解読していくかにも繋がっているのです。
これからも、楽しんでいただきながら、温かく見守っていただけたら嬉しいです。
明るいほうへ、明るいほうへ、みすゞさんさんの心と共に。
そして今こそ、みすゞさんの心があたなの心に届きますように♪

 

nikki_210708.jpg

7月1日(木)は「歌のない歌謡曲」

2021年06月30日

こんにちは。瀬川嘉です。
 
久しぶりのブログ投稿となりました。
ちひろファンの皆様、ごめんなさい。
 
さて!今日はお知らせがあります。
KRYラジオで、私が
この「ちひろDEブレイク」のほかに
もう一つ担当している番組「歌のない歌謡曲」。
月曜から金曜の毎朝7時45分から放送しているのですが、
7月1日(木)の放送で、ちひろさんの活動とその楽曲を
取り上げることになりました!!!!
 
コロナ禍の中、金子みすゞさんの歌と一緒に
みんなで笑顔を発信しようと始められた
「明るい方へ~みんなで乗り越えようプロジェクト~」の取り組みや
10年前の東日本大震災被災地、福島県での
復興応援活動の秘話など
ぜひお聴きいただきたい内容です。
 
7月1日(木)は、
朝7時45分からKRYラジオで放送の
「歌のない歌謡曲」。
どうぞお楽しみに。
 
もし、聞き逃してしまったときは
radikoでお楽しみくださいね。
放送後一週間後まで聴取可能ですよ。

nikki_210630.jpg

「明るいほうへ」動画長門市バージョン配信!

2021年06月09日

梅雨なのに猛暑!もうエアコンのドライを付け始めた、ちひろです。こんにちは。
 
6日の放送でもご紹介しましたが、コロナに負けない!という思いをみんなで分かち合うためにと、昨年の5月から続けている動画プロジェクト「明るいほうへ みんなで乗り越えよう!プロジェクト」動画の7作品目、長門市バージョンが、6月3日に完成し配信となりました!
 
nikki_210609_1.jpg
 
今回の特徴は本当に子どもたちの参加が多いことです。やっぱり子どもの笑顔は最強!大人を元気にしてくれる最高の存在ですね。そして、嬉しいことに参加者は310名となり、長門市の三隅地域、深川から湯本温泉、俵山温泉、そして日置や油谷地域と、あらゆる地域からご参加いただきました。
 
nikki_210609_2.jpg
 
長門市長、副市長をはじめ、金子みすゞ記念館館長もご参加いただいています。皆さんのいろんな工夫をされてのポージング、メッセージカード、それもとても楽しめます。
動画の最初は長門市の名所をご紹介し、その景色にみすゞさんの詩「明るい方へ」を重ねていますので、なんだか長門市の町にみすゞさんの言葉が響いている、そんな感覚になっていただけるオープニングです。オープニングの曲も私の作曲編曲です。それも味わっていただきたいですね♪
 
nikki_210609_3.jpg
 

是非是非、ご覧いただいて、みすゞさんを育んだ町、長門市の優しさを感じて元気になっていただけたら嬉しいです。
 
YouTube動画のサイトで配信しています。アドレスはこちら↓
https://youtu.be/L_Rd3w4W-1o
 
 
まだまだ油断出来ないコロナ禍ですけれど、私たちは負けません。一人だとくじけそうになる状況も、みんなで力を合わせれば何事も大丈夫なのです。
気持ちを明るく、そして笑顔を忘れずに頑張っていきましょう!
愛言葉は、明るいほうへ!
 
nikki_210609_4.jpg

丸ごとトマトドリア

2021年05月21日

風光る青葉の季節を満喫する間もなく
はやくも梅雨入り。ビックリですね。
こんにちは。瀬川嘉です。
 
いろいろと気持ちがジメジメすることも多い毎日ですが、ささやかでも楽しめることを見つけて明るく過ごしたいですね。
 
今日は、私とちひろさんが大好きな「ランチメニュー」をご紹介しますよ!
なんと、トマトを丸ごと使った
『丸ごとトマトドリア』です。
nikki_210521.jpg 
 
 
熱々の鉄鍋の真ん中に、
まろやかなチーズの上に鎮座ましましたトマト様。
もちろん山口県産のトマトです。
ドリアは熱々ですが、トマトはとても瑞々しくて美味しい。
トマト好きにはたまりません。
 
これは、ひと月ほど前に撮影した画像ではありますが、
周南市の道の駅「ソレーネ周南」内のレストランで
今月末まで食べることのできる人気メニューです。
 
 
最近は、県内の感染状況も心配になってきて外食も難しくなっているので
このメニュー、自宅でも挑戦してみようかな。
トマトの赤はまさにビタミンカラー。
見ているだけでも元気になります。

もうすぐ17年目に

2021年05月10日

こんにちは、ちひろです。今年のゴールデンウィークも自粛ウィークとなりましたが、私はお掃除片付け庭手入れウィークでした。捗りました~!
片付けあるあるの一つ。
「昔のアルバムに見入る」ですね。
やっぱり今回も手が止まる瞬間が何度もありました。中には母が綴っていた子育て記録ノートもあって、1歳の私が「テレビでリズミカルな音楽が流れるとご飯そっちのけで見入っている」なんて内容もありました。今はご飯そっち のけだけはないですが(笑)

 

そんな中、過去の記事などをまとめているファイルを新しくするために、中身を整理していましたが、出てきました!この番組が始まる時の新聞広告記事です。

 
nikki_210510.jpg

 

びっくりです。若いです(笑)!
そりゃそうです、16年前ですから(*‘∀‘)
2005年7月3日に始まったこの番組。当時は3時のおやつスタートだったんですね。今では待ちきれず2時スタートです♪
瀬川嘉さんとは、「おばあちゃんになっても続けていたいね」なんて話していますが、ずっと皆さんから愛される番組でありたい、頑張りたいと思います!

 
長い休みが終わると、なんだか身体が言うことを聞かない、というよりも心がだら~んと重い感覚になることもありますが、コロナ禍のストレスもあります、無理はせずにいきましょう。
日々に感謝して、医療従事者や専門家の皆様に感謝して、過ごして参りましょう♪

明るい方へ

2021年04月30日

コロナ禍の中、今年も大型連休に入りましたね。
いかがお過ごしでしょう。瀬川嘉です。
 
なかなか思うように動けない毎日ですが、
心は明るく工夫したいものですね。
 
 
昨年は、ちひろさんの「明るい方へ」動画に
参加させていただきました。
最初に送ったのはこちらの画像。
nikki_210430_1.jpg
 
愛犬のルークと一緒でした。
 
あれから様々な動画バージョンが誕生し
今年は「長門市」のバージョンを制作中で
長門市出身、通勤などでご縁のある方のご参加を受付中。
締め切りは5月10日です♪
チェックしてみてくださいね。
 
 
さて。
「明るい方へ」というと、
我が家のキッチンにある豆苗が!!
明るい方へ伸びていました(笑)
nikki_210430_2.jpg
 
 
命あるものは、光に向かって伸びていくんですね。

4月11日は金子みすゞさんのお誕生日でした

2021年04月12日

春の花が咲き誇り、とても華やかな毎日が続きますね。ちひろです。
11日放送の中でもお話しましたが、4月11日は、金子みすゞさんのお誕生日でした。やっぱりこの日は特別な気持ちで過ごします。みすゞさんがこの世に生まれてこなかったら、私は今何を歌っていたのだろう、シンガーソングライターとして生きていなかったかも、とまで思うからです。みすゞさんの存在があっての今の私。感謝の気持ちで過ごしました。
 
さて、みすゞさんの故郷は、そう山口県長門市。番組でも告知していますが、その長門市発の「明るいほうへ みんなで乗り越えよう!プロジェクト」動画・長門市バージョンの写真を大募集しています!
 
この「明るいほうへプロジェクト」動画も、おかげ様で第6弾まで配信され、この長門市バージョンが第7弾となります!
 
是非長門市出身、または長門市勤務の皆様に、ご参加いただきたいです!先日、長門市長と金子みすゞ記念館館長・矢崎節夫先生もご一緒に写真を撮らせていただきました。
 
参加方法を簡単にご説明します!
①書く
A4サイズ以上の紙に「明るいほうへ明るいほうへ」と書く。模様やデコレーションも自由に描いてもらってOK!
②撮る
その紙を手にもって笑顔の写真を撮ってください。カメラでもスマホでもOK!
③送る
その写真データを下記アドレスへ送ってください。SNSをされている方は、Facebookの「ちひろ」のメッセージへ添付送信も可能。
メールアドレスは、 office@bellmuse.co.jp
これで、参加完了!あとは、動画の完成を待つだけです。
写真の締め切りは5月10日です!是非沢山のご応募お待ちしています!
参考に、この動画のオリジナルバージョンをご覧くださいね♪

 

nikki_210411.jpg

https://youtu.be/2bJoSB2VGLw

新年度スタート

2021年04月06日

新年度がスタートしました!
どんな春をお過ごしでしょうか。瀬川嘉です。


4月4日の放送から、
新しいテーマ曲に変わった『ちひろDEブレイク』。
いかがですか?
2005年7月から長くお聞き頂いてきたテーマ曲から
ガラリと雰囲気が変わりましたが
これからも変わらない気持ちで、
またさらに深く上質に
皆様にお届けできる番組であり続けたいと思っています。


これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


先日の番組の中でもお話ししましたが、
金子みすゞさんの詩の中に
「四月」という作品があります。
新学期になり持ち物も新しく、
身の回りの木々も新しい葉をつけ
全てが新しく見えて嬉しくなる様子が
謳われたもの。


ほんとうに、見えるもの聞こえるもの、
肌に触れるものが新しくなると
清々しく生まれ変わるような気分ですよね。


私は、お裁縫が好きなので
お休みに日に新しい化粧ポーチとペンケースを
作ってみました。
布は、金子みすゞさんの詩の世界を
テキスタルデザインしたブランド
『みすゞうた』の「花と鳥」を使いました。
ファスナーの持ち手は、なんと音符になってます。
可愛いでしょう。


みすゞさんを近くに感じられて
ウキウキします。

210406_chihiro.png

心の扉が開いた

2021年03月23日

桜の開花が嬉しいこの頃ですね、こんにちは、ちひろです。
 
先週末、約4か月ぶりに、県外のコンサートを行ってきました。埼玉県朝霞市の朝霞第三小学校です。校長先生が「是非卒業生にちひろさんのコンサートを聴かせたい」と仰って、昨年から延期2回を経て、卒業式直前のタイミングで実現となりました。

 

nikki_210323_2.jpg
 
卒業生の6年生対象を午前中に、4・5年生対象は午後にという形で2回公演。終演後、帰る頃にはしっかりファイリングされた全員の「コンサートの感想文」をいただいたのですが、児童の皆さんの感性に私は感動してしまいました。
 
ある4年生の男の子の文の一部をご紹介します。
「ぼくは最初、先入観をもって聞いていました。しかし、素晴らしい歌声が感動というカギを使い、ぼくの心にのこった何をしても開かないとびらを、その感動のカギで、『生まれたしゅんかんのみ、持っていたじゅんすい、かつ、真っ青な心』を開き、『素晴らしい』という言葉の本来の意味を知らせてくれました。まるで、道を示すたいまつのように。」
この文章には驚きました。
 
来月、このコンサートについては番組でもご紹介したいと思っています。
子どもたちの感受性から生まれる想像力は、大人の固まった感性からは、かけ離れた世界に誘ってくれます。
やはり、対面したコンサートは、本当に大切だと痛感しました。
 
これからもコロナに負けず、出来る形を工夫しながら、頑張って活動を続けていこうと、心に新たに誓いました!
その思いを、これからもリスナーの皆さんと共に、共鳴していきたいと思っています。

 

nikki_210323_1.jpg


月間アーカイブ