大人の音楽堂

大人の音楽堂 ブログ

DEF LEPPARD

2024年03月25日

彼らの魅力は何とも心地よい「グルーブ感」です。ヘヴィーなミディアムのリズムに絡む
数本のギター、そしてジョー・エリオットのヴォーカル。HMバンドにしては洗練されたコーラスワーク。無敵です。ライブを体験したら、もう身体を動かさずにはいられない。いわゆる「ノリ」が凄いことに驚かされます。
 
まだ10代のメンバーもいるとても若いバンドとして1980年始め、NWOBHMニュー・ウェイブ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィー・メタル1のブームに乗ってデビュー。あれよあれよと反響を呼び頭角を現します。特に1981年の「ハイ&ドライ」、1983年「炎のターゲット」が大ヒット。PV時代でテレビ等でも話題になりましたね。しかし1984年ドラマーのリック・アレンが交通事故で左腕を失います。メンバーは彼以外のドラマーは考えられないと彼の復帰を信じて待ちます。リック・アレンの懸命の治療とリハビリで見事復帰の両足と右手で演奏する姿はとても感動的で彼のミュージシャン魂を強く感じます。1986年モンスター・オブ・ロック出演時は歴史的演奏といわれています。そしてその後アルバム「ヒステリア」の成功で世界的バンドになります。
 
1982年から加入のギタリスト「フィル・コリン」の貢献は計り知れません。ツアーを繰り返し不動の地位を確立。しかしギタリスト「スティーブ・クラーク」が死去。後任に元DIO 、WHITESNAKEのヴィヴィアン・キャンベルが加入。ファンは歓喜。現在まで続く布陣が定着します。昨年も来日しその雄姿を見せつけました。最近は交響楽団とのコンサートそして今年はロックの殿堂入りが発表されています。このバンドの作り出す曲はかなりキャッチーでそれだけに脳内に簡単に入ってくる、ハードロック・シーンにおいて貴重です。個人的に思うのはバンド名「Def Leppard」このアルファベットの並び、Led Zeppelinみたい……。
 
さて次回は久しぶりに有名曲のカバー、ハードロック編です。何がかかるかお楽しみに。
 
今回オンエア
PHOTOGRAPH   
ANIMAL  
ROCK OF AGES  
HYSTERIA  
LET'S GET ROCKED
ACTION  

 

240325.jpg


新着記事

THE DOOBIE BROTHERS

2024年05月20日

DICKY BETTS

2024年05月13日

GARY MOORE

2024年05月07日

月間アーカイブ