KRYのブログコンテンツ

河野 康子のうみたび

KRY山口放送のアナウンサー「河野 康子」のブログです。
明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

「改言兆」のりあらためのちょう
「吉」

厳島神社で引いたおみくじの言葉です。

「一度間違ったことも、後には良くなる兆しがあります。
間違っていると思えば目上の人の忠告を聞いて改めると
最後には幸せになれるでしょう。」
との意味のようです。

人間だから間違えることもあります。
迷うこともあるでしょう。

そんな時は・・・
木曜日の「お昼はZENKAIラヂオな時間」の
「やすこな~んもわからん教えて~」のコーナーで
経験豊かなリスナーの皆様にアドバイスを頂き、
先輩の渡辺三千彦ピエール大先生に
「テキトー相談」をしようと思います。

おおらかに、焦らずゆっくりと歳を重ねたいです。
皆様にとっても、幸せの多い一年となりますように。
今年もよろしくお願い致します。

2017年1月5日 0 comments Read More
この夏、何度でも!

この夏、何度でも!

ケン・ケン・パ・ケン・ケン・パ・・・
幼い頃、地面に丸や四角や三角を書いては夢中で遊んだ想い出。
あれから30年・・・?
えぇっ!?もう、30年!?早いものです・・・。

ケン・ケン・パ・ケン・パ・パ・
ケン・パ・パ・パ・パ・パ・・・
タッチパネルを使って自由自在にコースを描くと、
足元にコースが浮かび上がります。
まるで、魔法のよう。

しかも、ケンケンパをすると心地良い音がして、
美しい画像が弾けて、消えて・・・と足元を彩っていきます。
ゴールが出来ると、係りの方が拍手してくれて・・・
大人になるとちょっぴり恥ずかしい・・・
でも出来たことがなんだか嬉しいかも?!

大人も童心に帰って夢中になれる「天才ケンケンパ」。
子どもは「もう一回!もう一回!」と何度も何度も
繰り返しては、なかなかその場を離れようとしません。

チームラボアイランド~学ぶ!未来の遊園地~

魔法のような空間でした。

紙に描いた自分の魚が・・・あら不思議!!
命を与えられたかのように、
海を模したスクリーンの中を自由に泳ぎ回ります。
スクリーンに映し出された魚を「ナデナデ」すると・・・
慌てて逃げ出しました!
エサ袋に触ると魚にエサやりも出来ます。
カラフルで個性的な魚たちでいっぱいです。
その前を、かわいい子どもたちがキラキラした瞳で
見つめています。

他のスクリーンでは、町が出来ています。
UFOや飛行機が空を飛び、タッチすると車や家も躍ります。
どれも、ユニークで個性的。
大人も子どもも、みんなが描いた絵で出来上がった
わくわくするような町です。

そこに、突如、モンスターが出現!!

ある仕掛けがあって、
みんなで力を合わせるとモンスターを撃退できるんです!
子どもたちは、大興奮!!
もちろん「背が高い」大人の参加も必要です。
こんなアトラクション、今まで体験したことなかったです!!

そこに居合わせた人たち、大人も子どもも関係なく、
絵の上手下手なんて全く気にしなくて良くて、
個性と想像力が集まり、生み出される空間が
こんなにも楽しいなんて!!!

この夏、何度でも行きたいです。

チームラボアイランド~学ぶ!未来の遊園地~in山口
8月28日(日)まで、アスピラート(防府市)で開催中です。

身長制限がないので小さなお子様でも
アトラクションが楽しめるし、
クレヨンでグルグルお絵かきが出来て、
「ナデナデ」出来ればもっと楽しい!!

涼しいのでデートにもおススメです♪

2016年8月3日 0 comments Read More
ステップアップ!

ステップアップ!

明けましておめでとうございます。

今年は、申年。
「ウキウキ」する気持ちを大切に、
嫌なことはさっさと忘れ「サル」。
時には「キャッキャッ」とはしゃげる
女子の心を持てるように・・・

今年は、30代から大きく?ステップアップ!です。

「四十にして惑わず」とは言いますが・・・
迷ってばかりの私・・・
お昼はZENKAIラヂオな時間の
「康子、な~んも分からん教えて~」
のコーナーでも引き続き、
みなさまにいろいろと教えを請おうと思っております。

「康子、な~んも惑わ「ザル」」・・・そんな日は、
果たしてくるのでしょうか?!

今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年1月1日 0 comments Read More
バ~ラが咲いた♪ バ~ラが咲いた♪

バ~ラが咲いた♪ バ~ラが咲いた♪

4月に購入していたバラの苗木。
品種名は「レオナルド・ダ・ビンチ」です。

バラ園で出会ってから、ず~っと気になっていた品種です。
ネーミングもいいし、思い切って育ててみたら・・・

咲いてくれました!!

綺麗なピンク色で、ちょっと小ぶりのバラ。
香りは・・・ない・・・かも・・・?

かわいがっているお花が咲いてくれると、
やっぱり嬉しいものですね♪
umitabi_150602

2015年6月2日 0 comments Read More
今年も…

今年も…

今年も咲きました。
umitabi_150421

おそらく・・・「ミツバツツジ」。

葉が茂る前に、花をつけるんです。
だから、茶色の枝からピンク色の花が咲くと、
とても目立ちます。

春は、次々花が咲くので気分も明るくなります♪

2015年4月21日 0 comments Read More
君子蘭

君子蘭

春ですね~。
植物も元気に育っています♪

今年も花を咲かせてくれました。
オレンジ色の花が気分を明るくしてくれます。
君子蘭です。
umitabi_150416

「蘭」とつきますが「ヒガンバナ科」に属するそうです。
長~く楽しみたいものです♪

2015年4月16日 0 comments Read More
明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

仕事に復帰して1年。
昨年は「お馬さんぱっかぱっか♪のリズム」を誓ったはずなのに・・・
駆けるように過ぎて行きました・・・

「あっという間の一年」と感じる傍で、あっという間の子どもの成長。
振り返ってみると、会社と保育園とスーパーと病院(子供の発熱など)の往復でした。

そんな毎日だからこそ学ぶことも多かったと思います。
最近よく耳にする「子育て支援」や「共働き」「高齢出産」「待機児童」「保活」等々・・・
いろいろなキーワードが、とてもリアルに身近に感じられました。
何事も、経験なんですね!

そんな経験をむしゃむしゃと咀嚼しながら、うめぇ~と笑って言える余裕を持って過ごしたいものです。

皆様にとっても、素敵な一年になりますように。
今年も、よろしくお願い致します。

2015年1月2日 0 comments Read More
大人も子供も♪

大人も子供も♪

自分の目の前、すぐそこ!
手を伸ばせば触れそうなところで・・・

大きな口を開け鋭い歯を見せているワニや、
美しい皮膚感を持つ白サイや、
両手を広げても足りないくらいの大きな角を持つ
ヘラジカに出会いました!

周囲を見回すと・・・
ぐるりと動物たちに囲まれています!
ヒョウもパンダもキリンもクマもいます。

頭上にはサル?!

隣にいる2歳の息子は、少し怖がっています。
でも、「うさぎさんなら大丈夫かも」と
(思ったかどうか分かりませんが)
好奇心から手を伸ばそうとするのを、
「触っちゃダメよ!!」と腕を掴んで制止します。

・・・最近見た夢の話ではありません。

現在、周南市美術博物館で開催中の
「三沢厚彦 ANIMALS in 周南」。
想像していたより、大きな大きな木彫りの動物が待っています。
入り口を入ったところから驚きがありますよ~。

じーっと見つめて、近づいてみて、離れてみて・・・
ついつい触りたくなるのを堪えて、是非ご覧ください。

鑑賞後、何故だか童心に返って粘土遊びがしたくなりました。

大人も子供も楽しめる展覧会です♪
来年1月18日(日)まで開催中です。

2014年12月18日 0 comments Read More

急に冬がきたみたい。
玄関を開けた瞬間「寒~い!」と、思わずつぶやきました。

コートを着て、首元にはファーを巻いて、
ショートブーツを履いて、車に乗って出社です。
寒くて、テンションも下がり気味・・・

でも!
小高い道の上から、空を見上げると・・・
見事な虹のアーチが見えました!

空の低いところで、少し太めの虹のアーチ。
ほんのちょっと紅葉した山に、虹が合わさると、
何ともいえない美しい色に見えます。

冷たい霧雨が降る中、キラキラ日差しも降り注ぎます。
不思議なお天気。だからこそ現れる虹。

今朝は、本当に寒かったけれど、
ミラクルムーンに続いて何かいいことありそうな
幸せな気分にしてくれました♪

2014年11月13日 0 comments Read More
明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

育児休暇から仕事に復帰して1ヶ月。
気合だけは入っているのに、
働かない頭と戦いながら、
朝からドタバタの日々を送っております。

ということで・・・今年の目標は「ゆ・と・り」です。
時間に追われる日々の中で、ふと力の抜ける時を
大切にできたらな・・・と思っております。
気持ちが駆け足になっているときこそ、深呼吸!
こころのゆとりを心がけていきたいです。

先日、庭の掃除をしました。
暖かい部屋を出て、寒い庭での落ち葉集め。
落ち葉の山を見ていると、これだけもの葉をつけた
木の生命力になんだか感動しました。

土の匂いや、枯草、落ち葉の間を這う虫たち、
こんなに寒い中でも春に向けて新しい芽の準備をしている木々、
聞こえてくる鳥のさえずり・・・膝をついて
作業をしながら感じられる日常の中の非日常でした。

寒いし、腰は痛くなるし・・・
だけど、黙々と落ち葉集めをしていると
冷たい風が妙に心地よく感じられます。
トトトトト・・・・・と前のめりに刻んでいたリズムが、
トクトクトク・・・・・とゆったりリズムを刻み始めます。
少しずつ気持ちが落ち着きます。
自然が教えてくれた、ゆとりのリズムなのかしら?

さて、今年は午年。
頭の中は「駆ける馬」、
気持ちは「お馬さんぱっかぱっか♪」のリズムで
過ごしたいものです。

今年もよろしくお願い致します。

2014年1月1日 0 comments Read More