大人の音楽堂

大人の音楽堂 ブログ

DICKY BETTS

2024年05月13日

改めてオールマン・ブラザーズ・バンドの「アイドルワイルド・サウス」を聴き返してみました。さすがですね。今から50年以上前なのに……いやその頃が全てのロックにおいて一番よかった時代かも。
 
今回はオールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナルメンバー「ディッキー・ベッツ」彼の代表曲をセレクト。残念ながら今年4月に亡くなったというニュースを聞きました。とても才能のあるミュージシャンです。サザンロックの雛型を作ったと言ってもいいでしょう。ブルースにどっぷりな南部ロックにジャズやロック、プログレの要素をさりげなく取り入れ、独特なオールマンサウンドを構築した功労者です。再々結成したオールマンには参加しましたが、程なくソロに……その一方で若きギターヒーロー、デレク・トラックスの名前がぐんぐんメジャーになり、オールマン・ブラザーズ・バンドも輝いてくる中、ディッキー・ベッツの名前はあまり聞かなくなり、どうしているのかと思っていましたが、闘病を続けていたそうです。残念です。
 
今回オンエアした「エリザベス・リードの追憶」「サウスバウンド」言うまでもなくオールマン・ブラザーズ・バンドの代表曲。彼の作品ですね。繰り返しますが、ディッキー・ベッツさんがサザンロックの道を開拓した人でしょう。これはレーナード・スキナードにも通じることと思います。改めてアメリカ南部サウンドの偉大さを知りました。素晴らしいし「なんて、カッコいいんだ」そう思います。
 
次回は久しぶりのウエストコースト「The Doobie Brothers」お楽しみに。
 
今回オンエア
JESSICA     
RAMBLIN' MAN   
IN MEMORY OF ELIZABETH REED    
LONG TIME GONE  
SOUTHBOUND

240510.jpg


新着記事

THE DOOBIE BROTHERS

2024年05月20日

DICKY BETTS

2024年05月13日

GARY MOORE

2024年05月07日

月間アーカイブ