KRYのブログコンテンツ

水津香織のSmiley Cafe

KRY山口放送のパーソナリティー「水津 香織」のブログです。
大当たり

大当たり

プランターにできたししとうを南蛮風に調理。
喜んで食べた最初の一本。
青唐辛子と間違えたかと思うほどの劇辛っぷり。
火を吹く辛さとはこの事だと思いました。
辛いモノは大好きなのですが。
暫くし勇気を振り絞って食べた他のししとうは
大変美味でした♪

そもそも、ししとうは品種改良で
唐辛子から辛み成分を取り除いたもの。
遺伝子的に辛いものがあっても不思議ではないそうです。
それにしても大当たりでした(笑)

それこそ毎年便利になる自動車税の納付方法。
今年はスマートフォン用の決済アプリ
PayBでも支払い可能になりました。
教えていただいたのは税務課の黒瀬美咲さん。
suizu_200803_1

 

やりがいのある仕事について
お話いただいたのは人事委員会事務局の吉武大貴さん。
suizu_200803_2

 

大雨が続き不安な日々を過ごす方がいらっしゃる今、
洪水や水不足をふせいだり、
地球温暖化の原因となる二酸化炭素を吸収するなど
私たちの暮らしを支える大きな役割を果たす
森林づくり活動に必要な県民税について
森林企画課の西村光二さんに教えていただきました。
suizu_200803_3

 

飽食の時代になって何年も経ちました。
もったいないをありがとうにつなげる
フードバンク活動について廃棄物・リサイクル対策課の
谷藤達哉さんに教えていただきました。
suizu_200803_4

我が家でも周南市で取り扱いのある施設へ持参しました。
詳しくは083-933-2992(電話)まで。

 

6月は土砂災害防止月間でしたが
今年も各地で大雨の被害が発生しました。
早めの避難が大切です。
また最新情報を入手する手段等は
山口県砂防課のホームページをご覧下さい!
そうお話して下さったのは砂防課の別府嵩大さんです。
suizu_200803_5

引き続きお互い気をつけましょうね。

 

そうして夏場は特に気を付けたいのが食中毒です。
家庭での食中毒予防について
生活衛生課の山根光成さんに教えていただきました。
suizu_200803_6

 

ポイントは6つ。
食中毒菌が含まれていても
見た目や臭いでは分からないことがあります。
少しでもあやしいと思った時は
食べないように気を付けましょう!

今回もゆっくり丁寧にお話して下さいました。
長寿社会課の橋本佳子さん。
ご実家では美味しいお米を作っていらっしゃるそうです。
suizu_200803_7

 

お話いただいたのは認知症コールセンターについて。
認知症に関することを電話で相談できる窓口です。
匿名で相談でき、相談員の方が親身になってお話を聞き、
必要に応じて受診先を紹介したりして下さいます。
受付は月曜と金曜の10時から16時まで。
年末年始や祝日は受け付けていません。
お気軽に083-924-2835(電話)まで。

皆さん連日暑い日が続きますが水分補給はしっかりと
室内でもお気を付け下さいね。

2020年8月3日 0 comments Read More
屋外活動

屋外活動

ピーマン、ししとう、とうがらし、きゅうり、トマト、枝豆…
プランターに植えた野菜が暑い中元気に成長中!

日中は随分気温が高くなってきました。
午前中の内に農作業や運動を済ませる方も多いと思います。
秋まではマダニ注意が必要です。

 

山口県健康増進課の野村洋子さんに
マダニが媒介する感染症SFTS
(重症熱性血小板減少症候群)について教えていただきました。
suizu_200604_1

草むらなどに入る時は肌の露出を避け、
虫よけスプレーなどを活用して下さい。

 

庭の草抜きに追われているという方も多いのでは?
では普段利用している道路は大抵きれいに整備してあります。
「きらめき道路サポート」について
山口県道路整備課の相本太郎さんにお話を伺いました。
suizu_200604_2

地域の方々と組織される団体の皆さまのご協力をお願いしています。
県が管理する道路の維持管理を草刈り作業でご協力いただくものです。
申請等詳しくは最寄りの県の土木建築事務所や県のホームページ、
もしくは県の道路整備課(電話083-933-3680)までお願いします。

 

常に注意が必要な交通安全。6/30(火)まで
「2020無事故・無違反コンテスト150」参加者募集中です。
山口県県民生活課の藤村俊之さんにご紹介いただきました。
suizu_200604_3

参加申込用紙は市役所や町役場、警察署の窓口に用意されています。
常に無事故・無違反で♪

2020年6月4日 0 comments Read More
メッセージ

メッセージ

学校再開や施設開放が徐々に始まり
少しずつ日常に活気が戻ってきているような気がします。
元気いっぱい学校に通っていた頃を思い出していただきたい!

今週の、「おはよう!キッズぱらだいす」は、今から
33年前1987年当時小学4から6年生だった43から45歳の皆さん。
あの頃感じていたことと今に変化はありますか?
メッセージお待ちしています!!

来週はもう1年遡って1986年当時の声をお送りします。

2020年6月3日 0 comments Read More
年月

年月

3年目のチャレンジでようやく食べられました。

suizu_200520_1
プランターで育てたイチゴ。
この日の収穫はこの一粒。でも美味しさは格別です。
年数を重ねれば上達するもんですね。

さて今週のおはようキッズぱらだいすは今から15年前。
ハンドボールのクラブチーム、
リトルガッツに所属されていた
お子さんたちの声をお送りしています。
現在25~27歳になっている方たちです。
聞いて下さっていたら良いなぁ。

ワンポイント県政情報も。山口県で結婚予定の方、
もしくは新婚の方向けのお得な情報です。
様々な特典がある「ハピちょるパスポート」。
詳しくはホームページをご覧いただくか
山口県こども政策課(083-933-2754)まで。
西垣あきらさんからの話題でした。
suizu_200520_2

高齢者のスポーツと文化の祭典
「ねんりんピック」については
山口県長寿社会課の三上晶平さんに。
suizu_200520_3

消防団入団募集告知と併せて、
実は山口県は全国で唯一、全ての消防団に
女性団員がいると教えて下さったのは
山口県消防保安課の中山壮史さん。
suizu_200520_4

皆さんに食の安心・安全に関する制度
などを知っていただく事などを目的とした
「食の安心モニター」について
山口県生活衛生課の惣田乃絵さんにお話いただきました。
suizu_200520_5

今年度も様々な話題をお届けします。

2020年5月20日 0 comments Read More
春の緑の募金受付中!

春の緑の募金受付中!

昨日から休校…。
おはようキッズぱらだいすでお邪魔した学校の中には
今年度で統合、休校のところもありました。
卒業生を送る会やお祝い給食の予定など、
何だかやるせない気持ちでいっぱいです。
家庭で過ごすお子さんや保護者の皆さんの
ストレスがたまらないことを願います。

 

プランターで育てたブロッコリーとカリフラワーを収穫!
小ぶりですが美味しく感じられます。
5月31日まで春の緑の募金受付中です。
suizu_200303

山口県森林企画課の藤井孝さんが
持つ「やまりん」の募金箱を
見つけたら是非お願いします。

2020年3月3日 0 comments Read More
活動

活動

新型コロナウイルスの影響で
各地のイベントやスポーツ大会が中止、
参加制限、入場制限がかかり関わる皆さん、
もやもやされているのではないでしょうか。
私もその一人です。
屋外活動もより一層楽しめるシーズンだけに
スッキリしませんね。

かと思えば忘れた頃に雪が降ったり。
外のメダカ鉢も表面が凍っていました。

数年前から土いじりに目覚めた私。
プランターの豆やブロッコリー、
カリフラワーが順調に育っています。
先日プロ農家を目指す
「やまぐち就農支援塾 担い手養成研修」について
県立農業大学校・就農技術支援室の
梶間圭三さんにお話いただきました。
suizu_200221_1

来年度はどんな農家さんが誕生するのか楽しみです。

 

こんな時だからこそ就職活動に是非ご活用下さい!
アプリを使ってできる就活です。
山口県労働政策課の中野永吉さんに
詳しく教えていただきました。
suizu_200221_2

趣味のクロスバイクを軽快に乗りこなしていらっしゃいます。

「ぶちエエやまぐち!就職アプリ」で検索を♪

 

一人で悩まず、ご夫婦で、また周囲の方の理解も必要です。
不妊を考える集い。
今年は宇部市にある専門学校YICリハビリテーション大学校で
3/15(日)に開催されます。
お話頂いたのは山口県こども政策課の坂田浩明さんです。
suizu_200221_3

講演会は事前申込不要ですが
相談会は3/6(金)までに山口県こども政策課まで
(電話083-933-2947)お申し込み下さい。

楽しい週末を♪

2020年2月21日 0 comments Read More
幸せな時間

幸せな時間

2/2(日)周防大島町でサザンセト大島ロードレース大会に参加。
海沿いのコースで多島美を時々鑑賞しながら
有り難い声援を受けながら無事にゴール♪
(参加者の皆さんの声は2月8日土曜日週刊ENJOY♪ランニングで
お送りするので聴いて下さいね♪)

会場の出店には海の幸がいっぱい!
お寿司は完売してしまいましたが、
「じょんじょろ」という名の貝を発見!

suizu_200206_1
一つ8cmくらいの大きな貝の中に
旨味が凝縮されたプリプリの身が♪
酢だいだいを絞って口の中へ。幸せの瞬間でした。
浮島産のひめ貝で、浮島の漁師さんが
じょんじょろと言っているそうです。また食べたいなぁ。

 

そうしてワンポイント県政では山口県文書館の重田香澄さんに、
古文書講座受講生募集のご案内をしていただきました。
suizu_200206_2

 

毎年人気の講座で受講生の年代も様々。
実は私も基礎講座の受講生。
一部分だけでも読めた時の喜びは何とも言えず幸せです。

suizu_200206_3

今月2月いっぱい募集中です。
詳しくは山口県文書館(電話083-924-2116)まで。

2020年2月6日 0 comments Read More
ワンポイント県政情報!

ワンポイント県政情報!

ポトフは簡単、美味しい、温かい食べ物ですよね♪
暖冬といわれていますがこの時季はやはり献血者数が少ない!
山口県赤十字血液センターの二井真帆さん。
はたちの献血キャンペーンキャラクターの
乃木坂46メンバーと同世代。
suizu_200129_1

入社前に初献血にチャレンジされたそうです。
意外に簡単、短時間という感想でした。
皆さんも是非!

 

こちらも入庁されたばかり。
山口県畜産振興課の佐藤葵さん。
suizu_200129_2

とにかく大きい動物に触れたかったと
鹿児島の大学で畜産を学ばれ入庁。
今回は山口型放牧について教えていただきました。
牛をレンタルできるレンタカウ制度があるなんて
知りませんでした。
水田や耕作放棄地に牛を放牧して
農地の保全や牛の管理の省力化にご興味のある方は、
山口県畜産振興課までお問い合わせ下さいね。

2020年1月29日 0 comments Read More
心構え

心構え

運転免許証の更新。

写真はいつ撮影されるか分からないので
タイミングを取るのが難しい。
そう思って、
イメージトレーニングをして臨んだ写真撮影。
心構えが足りず、これからまた5年間
提示がちょっと恥ずかしい免許証になりました。

 

インフルエンザは予防が大切です!
山口県健康増進課の川崎加奈子さんに
感染予防を教えていただきました。
suizu_200117_1

来月までがインフルエンザ流行のピークです。
とにかく、手洗い・うがいが基本!!
咳やくしゃみで周囲に移さないようマスク着用も是非!
お互い気をつけましょうね。

 

そして成人の日を迎えられた皆さん、おめでとうございます!
新成人としての献血にも是非ご協力をお願いします!
はたちの献血キャンペーンについて
山口県薬務課の藤本貴行さんに教えていただきました。
suizu_200117_2
suizu_200117_3

県内8会場でそれぞれ工夫を凝らしたイベントが開催されます。
例えば山口市では
1/26(日) やまぐち献血ルームfor youにおいて
シンガーソングライター原田侑子さんのステージや
的当てゲームなどがあります。
寒いこの時期は特に多くの方のご協力が必要だそうです。
献血対象年齢は16歳から69歳までの方
(65歳から69歳の方は60歳から64歳までに献血経験がある方)です。

 

センター試験を受ける皆さん、
見守る側の皆さん暖かくしてお出掛け下さいね。
ファイトです!

2020年1月17日 0 comments Read More
縄跳び

縄跳び

大人になってブランコに乗ったり
縄跳びをする機会はほとんどないですよね。
久しぶりにブランコをこぐと
遊園地にある乗り物バイキングのように下りは気持ち悪く、
逆上がりも一回では決まらない、竹馬も乗れない、
二重跳びは気合いで乗り切るけど続かない。
そろそろ小学校では縄跳び大会があるようです。
こどもたちのように軽やかなバネが欲しい…。

昨日、お昼はZENKAIラヂオな時間内で
お話を伺った大田由美子さんは、
ジムでエアロビやヨガをこなすスポーツウーマン。
suizu_200115

勿論、子どものころ縄跳びはハヤブサも出来るほど。
そんな大田さんに、
なわとびと長なわを小学校やNPO団体等に寄贈する
プロジェクトについて教えていただきました。
こくみん共済やマイカー共済など対象共済の資料請求や
見積り1件につき1本寄贈できるそう。期間は3月31日までです。
こくみん共済coopの可愛い公式キャラクター
ご当地コラボピットくんも見て下さいね♪

2020年1月15日 0 comments Read More