KRYのブログコンテンツ

水津香織のSmiley Cafe

KRY山口放送のパーソナリティー「水津 香織」のブログです。
ワンポイント県政情報とクリスマスの目標!

ワンポイント県政情報とクリスマスの目標!

今年はリンゴ狩りへ行っていないなぁ。
リンゴの産地、徳佐でエフエム放送が始まり、
おはようキッズぱらだいすもばっちり聴いて頂けたはず。
取材帰りに徳佐小学生の女の子から
顔が描かれた栗をもらいました♪
suizu_171115_1

可愛い♪
のに手ブレ…。
申し訳ない。

 

さてワンポイント県政情報を二つ。

クリスマスイブの予定はお決まりですか?
スペインゆかりの地を巡るウオークツアー参加者募集について
山口県国際課の貞森直美さんに教えていただきました。
suizu_171115_2

スペインナバラ州出身の
フランシスコザビエルと縁がある山口県は、
2020年東京オリンピック・パラリンピック大会のスペインの
ホストタウンに登録されています。
相手国と様々な交流を行う一つとして、
12月24日山口市民会館に集合し、約2時間かけて
山口市内にあるスペインゆかりの地を歩くそうです。
開催時間は10時30分からと、14時からの二回です。
申し込みは山口県国際課(083-933-2340)へ
電話でお願いします♪

 

もう一つは11月12日維新百年記念公園で
開催された「ものづくりフェスタ2017」について
山口県労働政策課の國弘浩士さんにお話いただきました。
suizu_171115_3

山口県のものづくりパワーを
間近で感じていただけたのではないでしょうか。

 

これからクリスマスへ向けて親子でリース体験、
ケーキ作りなど出来る機会が様々な場所であるでしょうね。

今年のクリスマスの目標。
ツリーを早く出す。
クッキーの家作りに惹かれない。
代わりにジンジャークッキーを焼く。
くらいかな。
クッキーの家は可愛いし、作業も楽しいけど
かなり気合いが要るんだよね…。
誰かが作ったのを眺めよう。

2017年11月15日 0 comments Read More
10月のワンポイント県政

10月のワンポイント県政

何と!
気付けば一月もブログを更新していませんでした!!
近況報告としては…。
派手にこけて両膝、片手打撲&擦りむきです。

さて10月のワンポイント県政を一挙ご紹介。
里親と養子縁組の違いなど里親制度について
詳しく教えていただいたのは
山口県こども家庭課の小林 有さんです。
suizu_171114_1

そして普段施設で生活している子供たちを
お盆やお正月などの機会に家庭に迎えていただく
「すこやかホーム」制度についても教えていただきました。
お問い合わせはお近くの児童相談所までお願いします。

 

皆さんは事業承継という言葉を耳にされたことはありますか?
私は恥ずかしながら初めて知りました。
企業の経営を後継者に引き継ぐことを事業承継というそうです。
山口県経営金融課の弘中嘉一さんに詳しくお話いただきました。
suizu_171114_2

後継者不在企業の割合が高い現在。
経営金融課では中小企業者の皆さんの
円滑な事業承継を支援する為、
事業承継に関する税制や金融支援などについての相談を
受け付けています。
083-933-3185までお問い合わせ下さいね。

 

県内には素晴らしい産業がたくさんあります。
10/28やまぐち総合ビジネスメッセ2017で
優れた産業の紹介や展示があり、多くの方が
周南市のキリンビバレッジ周南総合スポーツセンターに
お出掛け下さったようです。
山口県商政課の山村 愛さんにお話いただきました。
suizu_171114_3

茶道に親しむ穏やかな女性です♪

 

立冬も過ぎ寒さが増す季節。
冬眠準備に入る動物も多くなりますね。
近年たびたび出没するようになった野生鳥獣への対策について
山口県農林水産政策課の亀山瞬さんに教えていただきました。
suizu_171114_4

対策としては農作物や果実を放置しない、防護柵の設置、
耕作放棄地や雑木林の刈り払い、捕獲などです。
農作物などの被害についての相談は
山口県農林水産政策課(083-933-3473)、
クマ対策については
山口県自然保護課(083-933-3050)
までお願いします。

 

寒くなるようです。
皆様風邪を召されませんように。

今晩は豚汁にしようっと。

2017年11月14日 0 comments Read More
ワンポイント県政情報

ワンポイント県政情報

久しぶりの雨降り。
前回降った時には家の外階段ですってんころりん。
大人になって肘を擦りむく失態。
あ~恥ずかしい。
皆さまお足元ご注意下さいませ。

 

さて、ワンポイント県政情報を二つ。

 

皆さんは結核と聞いてどんなイメージをお持ちですか?
実は現代の病気として一日に50人の方が新たに発症し、
5人の方が命を落とす重大な感染症なんです。
詳しく山口県健康増進課の中田 香さんにお話を伺いました。
suizu_170927_1

ただ、今は薬をきちんと飲めば治る時代だそうです。
咳や痰が2週間以上続く場合は早めの受診を
お願いしますとの事でした。

 

もう一つは日本遺産について
山口県社会教育・文化財課の松藤暢邦さんに教えていただきました。
suizu_170927_2

文化庁が認定する、地域の建造物や伝承、
風習などの文化財の一群によって、
日本の文化や伝統を語るストーリーの事を
日本遺産というそうです。
山口県内にも日本遺産があるんです。
関門を舞台にしたストーリー
「関門”ノスタルジック”海峡」です。
文化財を保存し、活用することで
地域の活性化に繋がれば!と期待されています。
下関市内のバス会社からは、日本遺産の一部を
一日自由に周遊できるチケットも発売されているようです。
気になった方は是非インターネットで検索してみて下さいね。

2017年9月27日 0 comments Read More
萩市大島へ!

萩市大島へ!

おはようキッズぱらだいすの取材で萩市大島へ。

suizu_170921_1
坂が多い。

suizu_170921_2

suizu_170921_3
写真家、岩合光昭氏になったつもり。

suizu_170921_4
こんな趣のある店舗も。

特産品の「いももち」購入。

suizu_170921_5
サツマイモを切って干して製粉して、
もち米と混ぜて練って干して薄く切って
油で揚げたものだそう。
手間がかかっている。

suizu_170921_6
食べてみた。

ん~♪素朴な味わい。
硬すぎず、噛む程に甘い芋の香りと
もち米の香ばしさがたまらない。
もう一袋買えばよかった。

もう少しで萩港へ渡る最終便が出発する。

萩市大島小学校と木間小学校合同放送は10/23からです。

2017年9月21日 0 comments Read More
「山口ゆめ花博」について

「山口ゆめ花博」について

周南市小畑の田には
ハゼ干しされた稲がキレイに並んでいます。良い光景です。
ただ住民の大半がおじいちゃんおばあちゃんなので
朝、山の上からタクシーが走る様子を見ると何だか寂しいです。
公共交通機関等の利便性が高くなればなぁと。

 

さて、ワンポイント県政では
来年開催される「山口ゆめ花博」について
山口県山口ゆめ花博推進室の中川晋后さんに伺いました。
suizu_170913

 

大切なご家族も連れて行きたいとお話して下さった中川さん。
山口県オリジナル品種を主役とする1000万の花や、
日本一長い竹のコースター、ガーデンウェディングなど
8つのゾーンがあります。
私も春からプランター栽培に目覚めたので
絶対行こうと決めています!

そして、9/18(月)13時から開催1年前イベントがあります。
場所は山口総合保険会館(山口市)で、
コンサートや花博グッズのプレゼントなとがあるそうです。
詳しくは、山口県山口ゆめ花博推進室(083-933-4805)まで
お問い合わせ下さい。

 

初めて育てるブロッコリー。
実がなるかな…。

2017年9月13日 0 comments Read More
県からのお知らせ

県からのお知らせ

近所は新築ラッシュです。
一方では空き家が増えているとのこと。

空き家の適切な管理・利活用について
山口県住宅課の東村美穂さんに教えていただきました。
suizu_170907_1

山口県では6軒に1軒が空き家といわれているそうです。
家が傷まないように空き家を管理、
相続、利活用するのはなかなか大変です。
県では東村さんがお持ちになっている
空き家ガイドブックを作成し、
各市町の空き家相談窓口で配布しているそうです。
また県のホームページからもダウンロードできるようです。
その他、専門家のアドバイスが無料で受けられる
空き家セミナー無料相談会を開催。
詳しくは山口県住宅課(電話083-933-3883)のホームページや
各市町の広報誌をご覧下さい。

 

そしてご自身のメンテナンスも重要です。
がん検診を受診されていますか?
山口県医療政策課の倉田恵子さんに
がん検診受診の大切さを教えていただきました。
suizu_170907_2

日本人の二人に一人が、がんにかかるといわれている現在。
生活習慣を見直すことで予防できるほか、
定期的ながん検診受診は早期発見、早期治療につながります。
9月から12月までは休日や平日夜間に
がん検診を受診できる体制が整備されています。
平日昼間の受診が難しかった方は
是非この機会を逃さず受診をして下さいね。
詳しくは市町のがん検診担当課にお問い合わせ下さい。

 

そしてペットの健康管理は万全ですか?
人と動物のより良い暮らしをテーマに
山口県生活衛生課の柳谷泰夫さんにお話いただきました。
suizu_170907_3

今月、来月は動物の飼い方マナーアップ強化期間です。
今回は猫の室内飼育のすすめを重点目標にされています。
猫にとって心地良い環境作り、
ご近所トラブル防止に役立つと思います。
また9/19~9/23は山口県動物愛護センター
(山口市)で飼主力アップキャンペーンとして
様々なイベントが開催されるそうです。
少しでも気になる方は是非!

2017年9月7日 0 comments Read More
各国の文化

各国の文化

雨降りの終戦記念日。
この日はいつも以上に世界平和を望みます。

 

気軽に海外旅行へ出かけられる時代になり、
各国の文化に触れる機会が増えましたね。

山口県文化振興課の原田真弓さんに、
ワンポイント県政で
「若さあふれる多文化伝統芸能フェスタ」について
お話しいただきました。

suizu_170815_1
中国、韓国、日本の学生さんが中心となり、
楽器演奏や舞踊が披露されました。
イベントは終了しましたが、原田さんご自身も国内旅行、
特に京都を旅する事がお好きとのこと。
日本各地を訪れる外国の方も多くなりました。
人や文化、伝統を通じて各国の良さが伝われば良いなと
願います。

 

そして8月19日(土)午前10時30分からは周南市文化会館で
「人権ふれあいフェスティバル」が開催されます。
山口県人権対策室の田中和代さんに
詳しくお知らせしていただきました。
suizu_170815_2

人権について考える機会になるよう毎年行われています。
「楽団・みかんの花」の皆さんによるバンド演奏や
人権啓発ポスター優秀作品等の表彰式、
石川雅起オリジナルミュージカル「マッチ売りの少女」、
山口県宇部市出身の俳優、藤田三保子さんによる講演と
シャンソンコンサートなどがあります。
入場無料、事前申込不要で
当日は手話通訳や要約筆記もあります。
お問い合わせは山口県人権対策室(083-933-2810)まで
お電話でお願いします。

 

雨足が強いので、どなた様もお足元ご注意下さいね。
雨の日に思う事。
折りたたみ傘をスマートに扱える人って素敵。

2017年8月15日 0 comments Read More
8月スタート!

8月スタート!

今日から8月。
当たり前ですが昨日で7月は終わってしまいました。
夏までにしようと思っていた事が先延ばしになり、
7月中には!と思っている間に8月スタートです。

ボヤキは置いておいて、
先月のワンポイント県政情報を。

 

創設100周年を迎えた民生委員制度。
守秘義務があるので、地域の方の相談に応じたり、
福祉サービスの情報を提供したり…。
安心して暮らせる地域作りに欠かせない
民生委員を27年間務められた
山口県民生委員児童委員協議会会長の池田芳晴さんと、
山口県厚政課の中川佳奈さんに
「民生委員」について教えていただきました。
suizu_170801_1

 

そして連日の暑さで注意が呼びかけられている
熱中症の予防について、保健師でもある
山口県健康増進課の白石直美さんにお話いただきました。
suizu_170801_2

 

気温30度超えから注意が必要だそうです。
ほぼ毎日ですよね…。
山口県のホームページにも掲載されている
「暑さ指数」も参考に
スポーツや屋外作業をする時の参考にして欲しいとの事でした。
暑さを避ける事と、こまめな水分補給をお忘れ無く!

 

夏休み中の今がチャンスかもしれません。
日本に居ながら海外の文化や習慣に触れることができる
国際交流員の派遣制度をご存知ですか?
今回は山口県国際課の原田才子さんと
アメリカ出身のローラ・リーさんにお話を伺いました。
suizu_170801_3

 

ローラさんの場合は英語講座、
ハンバーガーやブラウニーを作る料理講座など
様々なジャンルの講座を行われています。
他の国際交流員の皆さんは、
山口県国際課のホームページで紹介されています。
講座の申し込みや詳細は、
山口県国際課 083-933-2347までお問い合わせ下さいね。

2017年8月1日 0 comments Read More
一日ワンプッシュ!

一日ワンプッシュ!

湿度が高い、体温が高いなどなど
蚊に狙われやすい時期ですね。

今日はクスリ岩崎チェーン遠石店から
金鳥の「蚊がいなくなるスプレー」をご紹介しました。
一日ワンプッシュ!
政光店長も愛用されているそう。
suizu_170705

明日はポイント3倍デーです!
お得に!蚊を寄せ付けない夏をお過ごし下さい。
刺された箇所に爪でバッテンとはおさらばよ~。

2017年7月5日 0 comments Read More
お気をつけ下さい!

お気をつけ下さい!

花の苗の植え替えは時間がかかりますね…。
さて、恵みの雨が欲しいと思う反面、
この時期は土砂災害への備えが必要です。
今月は土砂災害防止月間です。
山口県砂防課の佐伯剛志さんに、詳しくお話を伺いました。
suizu_170628_1

ハザードマップや山口県土砂災害ポータルをご活用下さい!
また川の水が濁るなど、いつもと違うと感じられたら
近所の方とも連絡を取り合い、
早めの避難を心掛けることも大切だそうです。
また、市町の防災担当課や県の土木建築事務所へも
ご連絡をお願いします。

 

同じくこの季節気にしなければならないのが
細菌による食中毒です。
予防方法を山口県生活衛生課の坂本聡さんに教えて頂きました。
suizu_170628_2

ポイントは6つ。
(1)食品購入時の選び方
(2)保存の仕方
(3)道具など下準備の際は清潔にする
(4)加熱が必要な食品はよく火を通す
(5)調理後はできるだけ早く食べる
(6)残った料理の取り扱い方

そして料理に食中毒菌がついているかどうか、
見た目や臭いでは分からないそうです。
時間が経ったもの、少しでも怪しいと
感じたものは思い切って処分しましょう!

 

最後に来月開催されるボラチャレについてお知らせです。
ボラチャレとは、ボランティア・チャレンジのことです。
詳しい内容を山口県県民生活課の大久保昌紀さんに伺いました。
suizu_170628_3

やまぐちボランティア・チャレンジデーは、
7月毎週日曜日に県内の全市町で
ボランティア活動を行う取り組みです。
より多くの方がボランティアに参加し易くなるよう
様々なボランティアイベントが予定されています。
参加希望の方は各市町のホームページや、
「あいかさねっと」というサイトをご覧下さい。
県の運営でボランティアをしたい人と
必要としている団体とをマッチングする情報サイトです。

来年は山口ゆめ花博も開催されますね。
これを機にレッツボラチャレ!いかがですか?

2017年6月28日 0 comments Read More