ホーム > テレビ > 市政だより しものせき21

市政だより しものせき21 日曜午前11時50分〜12時00分

下関市からのお知らせや観光情報が満載!

放送内容・予定

9月23日(日)&9月30日(日)
下関の秋を満喫しよう ~下関市園芸センター~

下関市園芸センターは、これから秋の草花が見頃を迎えます。今年開園60周年を迎えた下関市園芸センターでは、いろいろなイベントが目白押し。改めてその魅力を紹介します。

9月9日(日)&9月16日(日)
第3次下関ぶちうま食育プラン ~食でつくる笑顔の"わ"~

平成17年に食育基本法が施行され、下関市でも進められているのが「第3次下関ぶちうま食育プラン」です。子どものころから料理に挑戦し、家族で食卓を囲んでもらうことで、改めて"食育"について考えてもう様々な取り組みが行われています。

8月19日(日)&9月2日(日)
地元企業の魅力体験!~しものせき未来創造jobフェア~

8月8日、9日に開催された職業体験イベント「しものせき未来創造jobフェア」。下関の若者に、下関の「企業」について知ってもらい、地元就職につなげてもらう取り組みです。イベントの様子、参加している学生・企業の思いを紹介します。

8月5日(日)&8月12日(日)
広がる・つながる・国際交流の輪

国際都市を目指し、世界5都市と姉妹・友好都市の盟約を結んでいる下関市。行政・民間双方で様々な交流を行い、国境を越えた「国際人」育成にも取り組んでいます。今回は姉妹・友好都市の1つ、釜山市の大学生がインターンシップに訪れた様子を中心に、市内で行われている国際交流をご紹介します。

7月22日(日)&7月29日(日)
夏休みは海響館へGO!!

夏の海響館はイベント盛りだくさん!「寄生虫」をテーマにした夏季特別企画展や夜仕様になった展示など、様々な夏のイベントを紹介します。

7月8日(日)&7月15日(日)
魅力満載自転車旅、下関ファンになる一日

今年で12回目の開催となる「ツール・ド・しものせき」。順位は関係なく、下関を満喫することができる自転車イベントです。イベントの様子とともに、自転車による下関旅の魅力をご紹介します。

6月24日(日)&7月1日(日)
幕末維新の下関にふれよう!

今年は明治維新150年を迎える年です。今回は下関市立歴史博物館で開催される企画展を通して下関の志士たちを紹介します。

6月10日(日)&6月17日(日)
クルーズ客船でにぎわいを

今下関が力を入れているものの1つ、クルーズ客船の受け入れを誘致すること。1回の寄港で数千人の観光客が訪れ、下関に経済効果、多くのにぎわいを生んでいます。今回のしものせき21では、このクルーズ客船への港湾局の取り組みと下関の「おもてなし」をご紹介します。

5月27日(日)&6月3日(日)
うきうき海峡サイクリング

下関市は「サイクルタウン下関」として平成16年から自転車を快適に楽しむ環境整備に取組んでいます。今年の3月からはレンタルサイクルも始まり、ますます活性化する下関市の自転車の環境を紹介します。

5月13日(日)&5月20日(日)
みんなが主役!27万人のチャレンジデー

下関市民27万人が主役の「チャレンジデー」。これは全国の自治体同士が対戦するイベントで、運動した住民の「参加率」を競い合うものです。決戦の日に向けて、市内の盛り上がりも高まっています。

4月29日(日)&5月6日(日)
希望の街へ 改革への挑戦 ~平成30年度市政の動き~

「希望の街へ 改革への挑戦」を掲げて新年度予算編成を行った下関市。今年4月に開園した下関市立中央こども園から、前田晋太郎市長に今年度の下関市政の動きについて伺います。

4月15日(日)&4月22日(日)OA
"花と緑"を発信して60年!~下関市園芸センター~

2千品種、5万本の植物を展示・管理している下関市園芸センター。今年で60年をむかえ、現在市民から愛される憩いの場となっています。そんな下関市園芸センターでは長い歴史のおかげで見つかったものや新しい品種の改良など、様々な魅力が盛りだくさんです。

4月1日(日)&4月8日(日)
旅立ちの日に 高校三年生に贈る、知っておきたい下関の美術

下関市立美術館の所蔵品展「旅立ちの日に 高校三年生に贈る、知っておきたい下関の美術」。旅立つ若者へのあたたかい思いとともに、下関にゆかりの美術作品の魅力を伝える。

3月18日(日)&3月25日(日)
春の海響館へようこそ

県の内外から多くのお客さんが訪れる下関市立しものせき水族館 海響館。国内でも非常に珍しいイルカとアシカの共演ショーや、季節ごとに変わる、生き物たちを活かした展示など、この春も楽しい企画が盛りだくさんです。春の海響館をご紹介します。

3月4日(日)&3月11日(日)
交流する神々~7年に1度の浜出祭~

今年4月1日、豊北町で7年に1度開催される「浜出祭」を紹介します。祭りの見所と現在、土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアムと豊北歴史資料館「大翔館」で行われている企画展「交流する神々-『浜出祭』の原点-」を紹介します。