ホーム > 番組審議会

KRY山口放送について

番組審議会

2017年02月度

 2月度放送番組審議会では、ラジオ「元日スペシャル 恋する☆オンガクdeご昭和ください」(1月1日(日)11:30~13:00放送)を聴取・合評しました。

 「大人のラジオバラエティ ご昭和ください」(日11:30~12:00)は、古き良き時代"昭和"にスポットを当て、「温故知新」をテーマに高橋裕アナウンサーと山根由紀夫さんのコンビで放送している30分のトーク番組です。「徳田琴美の恋する☆オンガク」(日12:00~13:00)は徳田アナウンサーがリスナーからのメッセージを織り交ぜながら山口放送の邦楽・洋楽ランキングをもとに最新曲や注目曲を紹介する60分の音楽番組です。両番組ともに今年最初の放送が元日となったことから、初の試みとして2つの番組を合体させ、「元日スペシャル 恋する☆オンガクdeご昭和ください」として90分の特別番組として放送しました。

 委員からは「自分も昭和世代なので、色んな記憶が蘇ってきてわくわくした。」「番組の主旨や思いがしっかり伝わってきた。テレビで見ているのとは違う両アナウンサーのパーソナリティーを知ることができ、親しみが増した。」「昭和という時代の変化や面白さを、平成と対比することによって浮き彫りにしていた」等のご意見を頂きました。

 この後、社側から、「放送番組に関しての苦情や意見(12月・1月分)」、「主な自社制作番組の放送予定」の報告を行いました。

 出席者は高山治委員長、西崎博史副委員長、今村孝子、内田文雄、末冨喜昭、船崎美智子、森本美津子、山縣明人の各委員、社側からは岩田社長、林専務、高村取締役編成業務局長、安光報道制作局長、黒瀬ラジオ局長でした。



過去の番組審議会