ちひろDEブレイク

みすゞ心のメッセージ

5月2日にお届けした詩は「万倍」

世界中の王様の御殿を集めてもそれよりも万倍も美しい夜の星空。

世界中の女王様のドレスを集めても万倍も美しい水に映える朝の虹。

その夜空より、朝の虹よりも、万倍も美しい、神さまのお国。

みすゞさんの詩には、神さまやほとけ様が時々登場します。日本人がずっと大切にしてきた哲学的な宗教観ですね。

長門市は、世界で最初にお寺で日曜学校が始まった地域でもあります。きっとみすゞさんの心は、その土徳文化の中で育まれたものが大きかったのではないでしょうか。けれども一つの宗派だけを見つめているのではなくて、様々な価値観、考え方を受け入れて自分の哲学を築いている。それがみすゞさんの素晴らしいところですね。