ホーム > テレビ > 熱血テレビ > ぶち山口!みーつけた

#8 みかん園で食欲の秋を満喫!

2019年11月13日(水)放送 レポーター:森下舞羽、新谷野々花

防府市で約50年前から、観光みかん狩りを行っている『松田農園』かわいい看板猫に出迎えられたあとは、おいしい、みかんを収穫。さらに、イモ掘りにも挑戦。食リポをはじめ、森下&新谷の15歳・中3コンビが、楽しく全力でリポートしました。

詳細を開閉

取材場所

松田農園
防府市西浦(華西中学校そば)
0835-29-0252

メンバーコメント

森下 舞羽
stu_morishita.jpg
ぶち山口ポイント
みかん狩り!! 広い敷地に、たくさんのみかんの木。比較的、低い木が多く、小さな子どもでも、みかん狩りが楽しめます。みかんは、甘くて、とてもおいしかったです!!

取材の感想
実は、私...幼稚園のときに、ここに来て、みかん狩りをしたことがあります。久しぶりに来て、とても楽しかったです。同い年ののんちゃん(新谷野々花)とのリポートも、楽しみながらできました。

新谷野々花
stu_shinano.jpg
ぶち山口ポイント
看板ネコ!松田農園の入り口で出迎えてくれます。とても、かわいく、癒されます。園内に、10匹いるそうなので、ぜひ、探してみてください。

取材の感想
みかんに焼きいも...お腹いっぱい、食欲の秋を満喫しました。

#7 秋吉台を満喫!ジオツアーを体験験

2019年10月16日(水)放送 レポーター:大谷満理奈、信濃宙花

ジオツアーを体験。専門知識を持った、ジオガイドに案内していただき、秋吉台を散策。草原の草花を観察しながら、約1時間のハイキング。秋吉台二大景色とよばれる、ドリーネと石灰岩の絶景スポットを訪れました。

詳細を開閉

取材場所

Mine秋吉台 ジオパークセンター 
美祢市秋芳町秋吉1237-862
(秋吉台カルスト展望台横)
0837-63-0040

メンバーコメント

大谷満理奈
stu_otani.jpg
ぶち山口ポイント
頑張ったらいい景色!! 秋吉台散策は、途中、坂のきついところもありますが...がんばると、とても美しい景色に出会えます。秋吉台を訪れる100人のうち5人程度しか来ない絶景スポットは、おススメです。

取材の感想
秋吉台には、過去にも、何度か来たことがありましたが、改めて、素晴らしい場所だと感じました。思った以上に、坂道がきつかったのですが、自分が強くなれた気がします(笑)

信濃宙花
stu_shinano.jpg
ぶち山口ポイント
ここだけ...確かめて欲しい!! 草花や虫など、秋吉台ならではの生き物たちがたくさん。何よりも、3億5000万年の歴史がある景色。秋吉台に来て、自分の目で見て欲しい。その価値はあります!!

取材の感想
初めて、秋吉台に来ました。とても広い草原に驚きました。上り坂、下り坂...思った以上に、しんどかったけど、カルスト台地の美しい景色を見ると、頑張ってよかったなと、達成感がありました。

#6 ナシ狩りと豆腐作り体験

2019年9月17日(火)放送分 レポーター:岩田 陽菜、森下 舞羽

下関市豊田町の『みのりの丘』で、秋の味覚、ナシ狩りを楽しみました。大きくておいしいナシを探しながら、両手で持ちきれないほどのナシを収穫しました。さらに、豆腐作りにも挑戦。地元でとれた大豆を使って、おいしい豆腐が完成しました。

詳細を開閉

取材場所

◇下関市豊田農業公園『みのりの丘』
 下関市豊田町大字八道601-3
 083-766-1395
 083-766-1327(加工体験施設)
 火曜日休園

情報

◇ナシ狩り(二十世紀、豊水)
 9月25日水曜日まで
 大人500円 子ども300円 園内食べ放題 持ち帰り 1kg 520円

◇豆腐作りを体験
 4人以上・事前予約必要

メンバーコメント

岩田陽菜
stu_iwata.jpg
ぶち山口ポイント
ナシ狩り...生まれて初めてのナシ狩り。
おいしいナシを探しながら、楽しく収穫しました。
気が付くと、たくさん、取っていました(笑)
気軽に楽しめるので、家族連れにおススメです。

取材の感想
『みのりの丘』では、収穫体験、加工体験など、気軽に、様々な農業体験ができます。
自然もたくさん...また、来たいなと思いました。

森下 舞羽
stu_morishita.jpg
ぶち山口ポイント
豆腐作り体験...やさしくわかりやすく教えてもらえるので、初めてでも大丈夫。
自分で作った豆腐は、とにかく、おいしかったです。

取材の感想
自然豊かで、小さい子供も楽しめる施設。
おじいちゃん、おばあちゃん、両親と一緒...三世代で遊びにきたいです。

#5 瀬戸内のハワイでフラダンス

2019年8月6日(火)放送分 レポーター:門脇 実優菜、森下 舞羽

瀬戸内のハワイ・周防大島で、フラダンスを体験。初挑戦のふたりでしたが...笑顔を大切に、島の人たちとフラダンスを楽しみました。

詳細を開閉

取材場所

◇グリーンステイながうら
 周防大島町椋野1144-1
 0820-79-0021

 フラダンス体験(90分) ひとり1,500円
 ※事前に問い合わせ願います

◇POWER BEACH(パワービーチ)
 周防大島町久賀久保木663-1
 0820-72-2170

 フローズンソフト
 [営業時間] 10:00~16:00
 [定休日] 月・火曜日

メンバーコメント

門脇 実優菜
stu_kadowaki.jpg
ぶち山口ポイント
フラダンスを踊ると、みんな、自然と笑顔になります。

取材の感想
周防大島は、まさに、瀬戸内のハワイだなと感じました。
青い海...また、来たいなと思いました。

森下 舞羽
stu_morishita.jpg
ぶち山口ポイント
フラダンスは、動きのひとつひとつに意味があります。踊っていると、大地からのエネルギーを感じました。

取材の感想
フラダンスを通じて、体でハワイを感じました。
美しい海を眺めながらの、フローズンもおススメです。

#4 いまが旬!瀬戸内のハモ

2019年7月19日(金)放送分 レポーター:瀧野 由美子、岩田 陽菜

いまが旬、瀬戸内のハモ。その骨切りに挑戦。プロの料理人でも数年かかるといわれる骨切りですが...さすが、瀬戸内のアイドル。弟子に誘われるほどの腕前でした。

詳細を開閉

取材場所

鳴門
柳井市大畠1421-2
0820-45-3144

メンバーコメント

瀧野由美子
stu_takino.jpg
ぶち山口ポイント
『ハモ』 骨切りを体験して、手間のかかる大変な作業だと感じました。上品で繊細な味わいのハモ。ぜひ、食べて欲しいです。

取材の感想
ハモを、スーパー以外で初めて見ました。ふわふわした湯引きのイメージとは違い、ハモの見た目は怖かった...ハモ料理を食べて、おいしさを改めて実感しました。

岩田陽菜
stu_iwata.jpg
ぶち山口ポイント
『職人の技』 骨切りは難しい...料理人の方の技を感じました。

取材の感想
生きているハモを初めて見ました。正直、怖かった...でも、ハモ料理は、おいしかったです。山口のハモが各地に流通していると聞き、嬉しくなりました。

#3 のんびり錦川清流線の旅

2019年6月19日(水)放送分 レポーター:瀧野由美子、大谷満理奈

錦川清流線の旅を満喫。途中、車掌体験や運転席に座ってみたり...
鉄道好きの瀧野は大興奮。その姿を、大谷が冷静に...

詳細を開閉

取材場所

錦川鉄道 錦川清流線
(清流新岩国~錦町)
岩国市錦町広瀬7873-9
0827-72-2002

メンバーコメント

瀧野由美子
stu_takino.jpg
ぶち山口ポイント
『錦川清流線』 停まらない駅があったり、滝のそばで速度が落ちたり...窓も大きく、景色をたくさん楽しむことができます。錦町駅では『とことこトレインも...』乗りに行く価値あり!!

取材の感想
鉄道が大好きなので、錦川清流線に乗ることができて、うれしかったです。最近、購入したばかりのカメラで、撮り鉄を満喫できました。とことこトレインは...10年ぶり(?)...懐かしかったです。

大谷満理奈
stu_otani.jpg
ぶち山口ポイント
『きらら夢トンネル』 イルミネーションのような幻想的な光たちが、私たちを包みます。足取りも、いつもより軽快だった気もします。

取材の感想
自然あふれる山口県...とても癒されました。みなさんも、自然に触れたいなと思ったら、ぜひ、来てみてください。
ゆみりんが、鉄道に興奮しているところが、とても楽しかったです!!

#2 世界にひとつだけの青...藍染体験

2019年5月29日(水)放送分 レポーター:岩田陽菜、森下舞羽

『藍染』で地域を元気にしようと、今春オープンした『AIMA』
目の前に広がる海のような『青』に染まる藍染を体験しました。 

詳細を開閉

取材場所

藍染工房&旅籠『AIMA(藍間)』
防府市富海988-5
0835-34-1212
※併設のカフェは火曜定休

[防府 AIMA]で検索

情報

藍染体験料
Tシャツ…7,000円
ハンカチ…2,000円など
※前日までに予約(1日限定2組)

メンバーコメント

岩田陽菜
stu_iwata.jpg
ぶち山口ポイント
カフェでリポートした『藍のシフォンケーキ』と『バタフライピー』。SNS映え間違いなし! 

取材の感想
山口県出身なので、『藍染』のことは聞いたことはあったものの、今回、初めて体験しました。山口県の自慢が、またひとつ増えました。

森下舞羽
stu_morishita.jpg
ぶち山口ポイント
普段できない体験ができる!『藍染』は、世界にひとつだけ、自分だけのTシャツやハンカチ...いい思い出になります

取材の感想
藍染は、想像していたよりも体力を使った(笑) 楽しい取材でした。

#1 きらら浜でアウトドア

2019年4月19日(金)放送分 レポーター:福田朱里、森下舞羽

「山口ゆめ花博」(2018年秋開催)で人気だった、アウトドアゾーンがリニューアル。
5月1日のオープンを前に、体験リポートしました。

詳細を開閉

取材場所

アクティブテラス『きららいず』 
山口市阿知須509-50 山口きらら博記念公園内
0836-65-1236

情報

利用料
カヌー、SUP、マウンテンバイク…30分500円
クライミング…1人500円
※事前予約は受け付けていません

メンバーコメント

福田朱里
stu_fukuda.jpgのサムネール画像
ぶち山口ポイント
サップがおススメ!! 海の上に浮かんでいる気分。板の上に立ってスイスイ動くごとができます。気持ちよくて楽しいですよ...

取材の感想
海の遊びも、陸の遊びも、1日、ギュッと楽しめます。お休みの日、リフレッシュするのにピッタリだと思います。最初は、不安でしたが、どりも、やってみると楽しかったです。体を動かした後のバーベキューは、最高!!


森下舞羽
stu_morishita.jpgのサムネール画像
ぶち山口ポイント
クライミングがおススメ!なかなか自信が持てない人や、なかなか決断できない人におススメします。

取材の感想
アウトドアは好きなので、すごく楽しかったです。初めて挑戦した『サップ』は、水の上に立っているようで、楽しいです。カヌーは、思っていたより難しかった...バーベキューも出来て、本当に、1日中遊べるので、みなさんも、ぜひ、どうぞ。