KRYのブログコンテンツ

ジンクス打破

ジンクス打破

2019年7月8日 2:30 PM

【明治安田生命 J2リーグ第21節】
○レノファ山口3(1-0,2-0)0町田ゼルビア●
[21戦:7勝5分9敗 勝点26 得34失33差+1]
ただいま≪15位/22チーム≫

見事、町田戦ホーム未勝利のジンクスを打ち破りました!
「ホームのサポーターの前でいい試合ができた」
霜田監督もこの日ばかりは満足げに振り返りました。
今季初のリーグ戦3連勝です。

中盤で激しくプレッシャーに来る町田のサッカーはいつも通り。
前半のレノファは少し噛み合いきってない感じもありましたが
それでも4高井選手の技ありゴールで先制点ゲット。
得意のドリブルがようやく得点に結びつきました。
1つ前のプレー、
キャプテン三幸選手のトラップからスルーパスも素晴らしかった。

後半19分の追加点は本当に効きました。
6前選手のミドルシュートはコーナーキックの流れから。
セットプレーから得点の予感がし始めたのもここ数試合の特長。

2点リードでも攻撃の手は緩めませんでした。
途中出場7田中パウロ選手のクロスから
最後は24山下選手のヘディング。
天皇杯含め4試合連続ゴールで、一気に試合を決めました。

繰り返しますが、相手はJ3時代からのライバル・町田ゼルビア。
正直、こんな勝ち方ができるなんて。
本当にびっくりびっくりな、リーグ前半戦ラストゲームでした。

——————-

KRYでは今年もテレビ・ラジオでレノファを応援してます。

○あたくし担当のラジオ「おはようKRY」では
週末金曜日AM9時過ぎからインタビューコーナーがあります!
「週末版ジャンプアップ・レノファ」!

今週はKRYサッカー解説・林晃平さんの登場です。
いろいろあったリーグ前半戦を振り返っていきます。

○テレビでは「さわやか」「熱血」「ニュースライブ」、
それぞれに振り返りコーナーが。

「週刊!レノファTV」は週2回。
・KRYさわやかモーニング内では毎週木曜AM6:10過ぎから。
・KRYニュースライブ内でも毎週金曜日にお送りしています。

レノファ情報、これからも内容濃いめ・露出多めにご紹介します!

——————-

得点者がどうしても目立ちますが、
今回の竹重的MVPはキャプテン29三幸選手!
ピッチを広く深く使うために必要不可欠な、フィードボール。
この日の三幸選手は、そのパスをびしびし味方に付けてました。

クリーンシートの原動力となった守備陣も、
13楠本選手、49菊池選手は天皇杯含めた3連戦で、オフなし。
大卒2年目と大卒ルーキーなので若いのも若いんですけど
段々蒸し暑くなってる中、獅子奮迅の活躍だと思います!

ここ数試合のゴールラッシュで、得失点差は一気にプラスに転化。
まずは最初の“借金返済”となりました。

次節からリーグ後半戦です。
まずはアウェイで栃木SCとの対戦。
3月末のホーム戦では、PKで失点しそのまま0-1の敗戦。
シュート21本を放って1本も決まりませんでした。
リベンジの為には、まずは先制点を奪うこと!

——————-

最後は今週の麺、ですがその前に「最近食べた感動グルメ」

takeshige_190708_1
山形出身の知人が飲み会に持参してくれました。
もう…めっちゃ美味かった!

takeshige_190708_2
何年ぶりかで佐波川の鮎を頂きました。
もちろん塩焼きです。何尾食べたか忘れたくらい堪能。

そして、麺。
takeshige_190708_3

山口の誉というべき、このうどん。
今井さんがまだ行ったことないって言うてたのでご案内。
冷水で引き締めた麺に冷たい出汁。食感にも迫力が出ます。
藤澤くんは次回の機会で連行する予定です。ちょっと待ってね。

——————-

今週末からはいよいよ高校野球山口大会もスタート。
しっかり食べつつ、乗り切っていかなければ!
7/12金曜日の正午からは
お昼のラジオにお邪魔して直前企画を放送します。
そちらも、お暇なら是非チェックしてくださいませ。