KRYのブログコンテンツ

劇的逆転勝ち!

劇的逆転勝ち!

2018年5月16日 5:02 PM

【18明治安田生命 J2リーグ第14節】
○レノファ山口4(0-2,4-1)3東京ヴェルディ●
[14戦:8勝3分3敗 勝点27 得27失21差+6]

takeshige_180516_0
takeshige_180516_1

2点差を見事ひっくり返しました。
今季初めての逆転勝ちです!!!

「先制されて今までどうしてもひっくり返せなかったが、
 今日は初めてひっくり返すことができて、
 選手の成長を感じている」

試合後の会見でそう振り返った霜田監督。
「ベンチ入りした18人だけではなく、
 ベンチに入れなかった選手も含めて
 全員で勝ち取った勝利だった」とも。

takeshige_180516_2

試合前の円陣、いつもより人数多めでした。
スタメンの11人、ベンチ入りの選手に監督&スタッフ。
加えて、ベンチに入れなかった選手や、レノ丸まで。
(※レノ丸さんは画像左端にいらっしゃいます)

本当に全員で掴んだ勝利でした。

takeshige_180516_3

-------------
前半…パスミスから一気に持ち上がられて、
サイドに振られてあっという間の2失点。

ハーフタイムで関係者の皆さんと話してました。
「捨て身で殴りに行くしかないですな」と。

そして後半、レノファは本当に殴りに行きました!
選手を入れ替え、布陣に手を加え、前へ前へと。

「19三幸選手がいいボールをくれました。
 しっかり捕えられました。入って良かったです。」

反撃ののろしはNo.19オナイウ選手のスーパーボレー。
エースのゴールは野球で言えば、
4番バッターのホームランと同じ。
しかもこのシュートは、
場外ホームランもののインパクトがありました。

9分後の同点弾はNo.7大崎選手。11試合ぶりゲット。
「うまく裏に動き出せました」
彼本来の運動量から、気持ちでねじ込んだ右足シュート。
コロコロコロッと、決まりました。

逆転ゴールはわずか2分後。
右サイドでNo.8小野瀬選手が粘ってNo.15池上選手へ。
鋭いクロスにニアで反応したのはNo.9岸田選手。
加入最古参の5年目。JFL時代を知るのはもう2人だけ。

彼への思い入れは、山口県民の共通項です。
みらスタはものすごい盛り上がりでした。
記者席で、あたくしも隣のなりちゃんも泣いてました。

オナイウ選手の綺麗なトラップから技ありゴールが4点目。
もう全体がお祭り騒ぎでした。

逆転した後も大ピンチを招いて
GKの44藤嶋選手が大忙しだったり、
ラスト1点取られて、スムーズに終われないのは、
そりゃしょうがない。
最後の最後までもつれるのは、維新劇場の伝統行事ですから。
できればこれっきりにして頂きたいですけど(笑)

-------------

14節終了時点の順位表です。

1位:大分 勝点30 得失差+12
2位:山口 勝点27 得失差+6

…2位まではJ1自動昇格…

3位:福岡 勝点26 得失差+8
4位:町田 勝点25 得失差+8
5位:岡山  勝点25 得失差+5
6位:横浜C 勝点23 得失差+1

…3位から6位は昇格プレーオフへ…

ついに2位に浮上しました!
自動昇格圏突入は3月の第3節以来です。

ただし、3位以下をよーくご覧ください。
3位とは勝点1差、4位・5位とも2差しかありません。

確かに次節のアウェイ大分戦は首位攻防戦ですが、
一旦星を落とすと、5位まで後退する可能性もあるのです。
霜田監督は話してました。「大一番は、まだ先ですから」と。

大混戦の今季、レノファにも抜け出してほしいところです。
ミックスゾーンの囲み取材で
7大崎選手は、自身の同点ゴールについて話しました。

「あのとき引き分けじゃなくて勝てたから昇格できたよね、
 というゴールになればと思います」

-------------

KRYでは今年もテレビ・ラジオでレノファを応援してます。

○あたくし担当のラジオ「おはようKRY」では
 金曜日9時台あたまに、選手スタッフのインタビューをお送りしてます。
 タイトルは≪週末版ジャンプアップ・レノファ≫。
 今週のゲストは、ここ数試合アシスト連発のNo.15池上丈二選手です。

 大分戦後の来週月曜はAM8:20過ぎに振り返りを。
 KRYサッカー解説・林晃平さんとお送りします。

○ゲーム翌日は
 「KRYさわやかモーニング」
 「熱血テレビ」
 「KRYニュースライブ」で特集。
 さらに「週刊!レノファTV」は週2回。
・KRYさわやかモーニング内では毎週木曜AM6:10過ぎから。
・KRYニュースライブ内でも毎週金曜日にお送りしています。

レノファ情報、これからも
どこよりも内容濃いめ・露出多めにご紹介しますので…
お楽しみに。

----------------

最後に今週の麺。まずは近場から。

takeshige_180516_4

劇的勝利の余韻に浸りつつ、夜の街へGO。
この日は参加者10人ほど(笑)
レノファが勝つと、反省会はやはり盛り上がります。
〆は最近オープンした、沖縄料理のお店でソーキそばです。

takeshige_180516_5

こちらの蕎麦屋さんも最近オープンの新店。
ツユがやや関東寄りの、やや辛めなのがよい感じ。

takeshige_180516_6

最近、知人と共に県内のラーメンツアーも敢行しました。
こちらは山陽小野田市。レノファの練習場からすぐ近くです。

takeshige_180516_7

宇部豚骨の老舗です。久しぶりの訪麺。
優しーーいまろやかスープはずっと啜っていたいほど。

takeshige_180516_8

何度食べても飽きない山口市の有名店。
同行者も3杯クリア。よく頑張りました!!