KRYのブログコンテンツ

ゆめ花博においでませ

ゆめ花博においでませ

2018年10月15日 4:14 PM

昨晩の中四国ライブネットは山口ゆめ花博特集!
大福餅まき、竹のコースター、
30mの木のブランコの「ワー、キャー」リポートや
夜のゆめ花博の生リポートなど盛りだくさんでお送りしました。
またスタジオにお迎えした
山口大学教育学部准教授・川﨑徳子先生の外遊びのお話、
日本造園組合連合会山口県支部青年部部長・伊藤尚吾さんの
庭造りのお話、お2人とも奥深いお話しでございました。
takahashi_181015_1
takahashi_181015_2

そして、陽気な3人組サボテンブラザーズの皆さんは
楽しい歌と演奏でスタジオをラテンの空気に包んでくれました。
ゲストの皆様ありがとうございました。
takahashi_181015_3

いやぁ、あまりに盛り込みすぎてしまったため、
リスナーの皆さんからいただいたゆめ花博の楽しみ方や
アドバイスなどのメッセージをご紹介するのが
ほんの少しになってしまい、申し訳ございません。
かおりさんのブログと一緒に
ここでご紹介させていただきます!

(周南市 RN.こうたろうさん)
今日もお昼からゆめ花博行きました。すでに5回目。
ひまわりからコスモスに…、
秋バージョンに花が変わってまだまだ楽しめます。
特に、オレンジ、ピンク、白っぽい黄色、
白っぽいピンクといろんな色のユリが綺麗に咲いてます。
コレがオススメ。何処に咲いているのか探して見てもいいかも。
渋滞が長いのでシャトルバスが便利ですよ。

(防府市 RN.あやのすけさん)
私は昨日が初花博。パスポートなので残り期間頑張って通うぞ!
昨日はのんびり回りました。
背の低いコスモス畑を眺めているとチョウチョが!!
あまり詳しくないから間違ってるかもしれないけど
アサギマダラかな~、なんだか得した気分でした!
次回はもちまき参加したいな~

(山口市 RN.ポチチンさん)
開幕から毎日、「ゆめ花博」に行っています!
会場内のお花は、いつも綺麗に咲いてますよ。
手入れをされている方々に感謝ですね。
孫たちと行って楽しかったお勧めの体験プログラムがあります。
それは、無料エリアの体験プログラム。
休日は有料エリアは混み合うので、
無料エリアに行こうと決めています。
「2050年の森のゾーン」で行われていた
「楽しい木工作(無料)」は、
貸切状態で孫たちは思い思いに色を塗って
素敵なハウスを沢山作っていました。
「海の大草原ゾーン」では、
孫たちと「つくって揚げよう〈花博凧〉(200円)」を作りました。
親切に作り方を教えていだきましたよ。
大草原には、凧揚げに丁度いい風が吹いていて、
凧がよく揚がり孫たちは大興奮でした。
平日に「森のゾーン」で
「きららの森クイズラリー」をしました。
人が少なくゆっくりとクイズを解きながらゴールできました。
無料エリアも、体験してみてくださいね。楽しいですよ。

中にはこんな質問メールも。
山口ゆめ花博は、犬も入場可みたいなのですが
あまり知らされていないような気がします。
放送を聴いて犬を連れて行こうと思っています。
↑↑↑
きららドームなど同伴できないエリアもあるようですが、
僕が行った時もリードをつけてワンちゃんを連れている
お客様がたくさんいらっしゃいました。

さぁ、山口ゆめ花博もあと3週間!土日週末が3回あります。
僕もパスポート持ってますのであと何回行けるかな?
平日の夜もお勧めですよ!
中四国ライブネットリスナーの皆様、
山口ゆめ花博においでませ!