2010年12月 アーカイブ

点数アップ!!

2010年12月15日 カテゴリ:スタッフ日記

数年前に結婚しまして「嫁」という立場になりました。
夫の実家に帰省する際にはやはりそれなりに気を遣います(^_^;)。
あ、いや、義母との仲は良好ですよ。ただ、やはり
「よい嫁もらったな~」って思って欲しいんですよね~(*^_^*)
 
はい、そんなアナタにオススメです!(笑)
 
熱血テレビ今週の「今夜のもう一品」は『おせち料理特集』!!
難しすぎず、でも美味しく、食べれば目からウロコが落ちる、
見た目もイケてるおせちの一品をご紹介しています。
 
私は毎年この特集のなかから数品作って実家に持って行きますが、
評判は上々!!
「こんなおせちもえぇね!」
「初めて食べたけど美味しいねぇ!」
「今度作り方教えてぇね」
と義母も大喜びしてくれます。
 
今年は和風も洋風も、何風かわからないものも(笑)、
いろいろ取り揃えておりますよ!
是非是非放送をチェックして下さい。
先生たちの自慢のおせち料理、作って食べて、
デキる嫁度アップ間違いナシ!!
 
詳しい材料や作り方はこちらでも確認できますよ~。
「今夜のもう一品」
 
おせちは嫁の腕の見せどころでぇい!
 
 
…あ、でも逆に…
嫁をギャフンと言わせてやりたいお姑さんにもオススメできます(笑)
 
(mam)

ブログ執筆なう!

2010年12月 6日 カテゴリ:スタッフ日記

1日に、今年の新語・流行語大賞が発表されましたねぇ!
↑のタイトルにも2005年入賞作と2010年入賞作が
含まれていますよー(笑)
 
 
さて、それに関連して明日火曜日には、
毎年恒例のアノ方がスタジオに生出演予定です!
 
…一体誰が来るかって?
 
いい質問ですねぇ。(2010年入賞作)…(笑)
 
イクメン(2010年入賞作)…じゃなくて
イケメンのあの方、「現代用語の基礎知識」の
カリスマ(1999年入賞作)編集長・清水均さんです!
 
どことなく漂うちょいモテオヤジ(2005年入賞作)な雰囲気と
ハニカミ王子(2007年間大賞)も顔負けのハニカミ笑顔。
そのダンディさに毎年萌え~っ(2005年入賞作)と
なっている方も多いはず。
 
そんな清水編集長に、今年も新語・流行語大賞の選考の裏側や
秘話など、たっぷり語って頂きます。
 
ちなみに去年まではこのコーナー、
草食男子(2009年入賞作)系のTディレクターが担当してましたが、
今年からは政権交代(2009年間大賞)ならぬ担当交代がありまして、
アラフォー(2008年間大賞)を通り越して
アラフィフのMディレクターが担当します。
 
どんなトークが聞けるのか、お楽しみに!
 
ここまで書いて、いま私かなり、
どや顔(2010年ノミネート作)になっています!
 
なかなか頑張りました(笑)
 
 
(mam)

外郎売り

2010年12月 2日 カテゴリ:スタッフ日記

海老○さんのニュースで話題となっている
歌舞伎十八番の1つ「外郎売り」。
この外郎売りの語る長台詞がアナウンスの訓練に良いそうで、
アナウンサーの研修などでは必ず覚えさせられ、読まされるそうです。
 
山口放送でもそうなのかしら?
 
脇田アナに
「わっき~も外郎売り言えるの?」と聞いたところ
 
「もちろんです!『わっき~でも言えるの?』…の
 『でも』は余計です!」
 
と言われました…。
 
「わっき~も」とは言ったけど
「わっき~でも」とは言ってないのに…(笑)
そう返すと「アハハ、被害妄想でした」とのこと。
別に、脇田アナのカツゼツに問題は感じていませんよ!
入社二年目で「萩漁協須佐支所(はぎぎょきょうすさししょ)」を
「萩漁協しゅしゃししょ」と読んだのは忘れられませんが…(笑)
 
そうそう、「外郎売り」の外郎とは、我が山口県の名菓・あの甘くて
ツルンとしてて美味しい外郎ではなく、
口の中を爽やかにし体調を整え、舌の回りも良くする効果も
期待できる『薬』なんだそうです!(…と外郎売りは言っています)
まさにアナウンサーにピッタリ!
 
…萩漁協しゅしゃししょ、って読む前に
一粒服用してもらったら良かっただろうか?
 
 
(mam)