KRYのブログコンテンツ

2日間ありがとうございました

2日間ありがとうございました

2018年8月28日 3:33 PM

今年も24時間テレビへのご協力ありがとうございました。

山口放送本社募金会場では今年も
美祢市出身の切り絵画家 久保修さんが
お越しいただいた皆さんと切り絵作りに挑戦しました。

今年は明治150年にちなんで、
150枚の切り絵で大きな山口県を描きました。

タイトルは「150年後に残したい山口」
県内19の市や町の名所や特産品が切り絵の題材です。

番組内で完成品を披露することはかないませんでしたが、
なんとか2日間で作り上げることができました。

同じ絵でも使う色は人ぞれぞれ異なっていて、
色鮮やかな、世界で一つだけの切り絵となっていました。

その1枚1枚が集まって150枚になると、
見たこともない美しい山口県が完成し、圧巻でした!

nakamura_e_180828

県内各地を取材して素敵な絵を描いてくださった久保さん、
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

完成した「150年後に残したい山口」は、
1週間ほどKRY山口放送本社1階ロビーに展示しています。
その後、郵送で制作された方の元へお届けいたします。

今年も沢山のご協力、本当にありがとうございました。