KRYのブログコンテンツ

馬に跨って…

馬に跨って…

2018年7月18日 5:47 PM

nakamura_e_180718_1

お殿様になってみました!
長州藩の13代藩主・毛利敬親公です。

山口県立美術館で開催されている
「明治150年記念特別展
激動の幕末 長州藩主 毛利敬親」

宮内庁所蔵や重要文化財を含む200点を超える
幕末維新関連を中心とした資料が集められています。

一度にこれだけの関連資料を見ることができるのは
これまでにない機会ということで…
中には、第一級資料の「五箇条御誓文」も!!

歴史の教科書で見た資料が目の前に。
150年前、新しい時代への一歩を踏み出した証。
実物を見ると歴史をぐっと身近に感じられます。

会場には、ジーンズ生地で作られた奇兵隊の衣装も!
記念撮影をすることができるんです。

nakamura_e_180718_2

それから、馬になることもできますよ!

nakamura_e_180718_3

顔出しパネルでの撮影もぜひお楽しみくださいね。

この夏は、毛利敬親公と幕末・維新史がアツイ!
山口県民ならこの機会は見逃せません!!
8月26日(日)までの開催です。