思い出の建物

2015年3月18日 カテゴリ:ブログ

ついに徳山駅ビルが壊されることになりました。

40代の竹重アナも、番組ディレクターも、40代・・・

高校時代、駅ビルの3階にあった「UCCコーヒーの店に
行くのがステータスだった!」と懐かしそうに話します。

好きな女の子と一緒に行き、ナポリタンを食べるのが、
あの頃はカッコいい!!と思っていたそうです。

勿論、高校生だから、食後にコーヒーを飲むなんて、
贅沢はできなかったけど・・・と、あの頃の事を
思い出しながら語る竹重アナは、表情がゆるみ
自然と、ニヤニヤ、笑顔になります。(^0^)


私も入社した頃、徳山駅ビルにはよく行っていました。
地下のお店で、野菜や果物を買っていましたし、
靴や衣料も駅ビルの店で!!そんな時代がありました。


番組で、昔はあったけど、今はなくなったよね・・・
という思い出の場所の話をしていると、
北九州市八幡の、RN「河童」さんから、
「門司にあった山城屋デパートはまだありますか?」
と、ご質問のメッセージを頂きました。

なんと、懐かしい!!ヽ(°▽、°)ノ

残念ながら、「山城屋」は2001年に閉店し、
6階建てのビルは、今は、1階はお店などが入り、
上はマンションになっているんですよ!!


私が子どもの頃は、デパートは山城屋だけでしたから、
贈り物をする時は、「山城屋」の包装紙がステータス!
になっていたような気がします。(*゚∀゚)=3


栄町商店街から山城屋デパートへの通りは
いつも賑やかで、子供心にも「街にお出かけする」
という気分を味わっていたものです。(^_-)-☆


今は、門司港レトロ地区の一角になっていますが、
約50年前の栄えていた門司港の街の雰囲気を
知っている私としては、今は、帰省するたびに、
淋しくなっているなぁ・・・と感じることが多いです。


そうそう、下関市長府の「下関マリンホテル」も
「水族館」も「スケート場」もなくなって・・・
昔の思い出がつまった「ところ」がなくなるのは、
時代の流れとは言え淋しいですね!(`_ゝ´)
下関市のリスナーさんからのメッセージもありました。


あなたにとって、思い出の建物は何ですか?
(池内記)