2014年6月 アーカイブ

新人・成田アナウンサー!

2014年6月30日 カテゴリ:ブログ

この春KRY山口放送に入社し、
研修を重ねていた新人・成田弘毅(こうき)アナウンサー、
初お目見え!!

TV「さわやかモーニング」に続いて、初めてのラジオ出演です。

140630.jpg

礼儀正しく爽やかな好青年。
努力家らしく真摯な眼差しがキラキラまぶしいっ。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
ちょっぴり緊張しながらも懸命につとめるその姿は、
いじらしくさえありました。
スポーツマンでお料理大好き。
そしてなんといっても、誕生日が山本恭子と同じ
バレンタインデー!!
(個人的にめっちゃうれしかったです、ハイ)
(* ̄∇ ̄)ノ♪

リスナーの皆さんからもたくさんの励ましのお便りをいただき、
ありがとうございましたm(__)m

成田弘毅アナウンサー、これからの活躍が楽しみです。
皆さまどうぞご贔屓に~♪♪♪
(山本記)

7時10分スタート!

2014年6月25日 カテゴリ:ブログ

今朝は、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会、
「日本対コロンビア戦」を、ラジオでも中継のため、
番組は、いつもより15分遅れのスタート!\(^o)(^0^)(o^)/
オープニングから、竹重、池内2人でお送りしました。


日本代表のGL敗退が決まったあとでしたが、
そこは冷静に、しっかりと・・・(っ`・ω・´)っ
竹重アナは、試合経過&結果を分析しながら、
いつもとは違った雰囲気で、番組が始まりました。
(何か新鮮に思えたのは私だけでしょうか?)


頂いたメッセージも、やはり、サッカー関連が多く、
「残念でしたね!」「世界の壁は厚かった!」
「一時でも夢を見させてくれてありがとう!」
「メディアが、事前に騒ぎ過ぎたのでは?!」など、
厳しいご意見もありましたが、
選手へ贈る慰労のメッセージがほとんどでした。


「暮らしのファイル」も、勿論、サッカー談議(・∀・)
マルクさん曰く、ドイツでは、この結果について、
「力の差を考えると、妥当でしょう。(。・o・。)」
「日本は、コロンビアにぶんなぐられた感じかな?」
と、ユニークな表現で伝えられているとの事。(*´艸`*)


正直、私も、前半アディショナル・タイムで
岡崎選手が、ヘディング・シュートを決めて
同点に追いついた時は、「勝てるかもしれない!」
と思いましたが・・・・・夢はそこまで!ヽ(´ー`)ノ


番組は、サッカー談議だけではありません!!

「県人アワー」では、山口大学の女子寮
「ふしの寮」の寮歌が聞けました♪ (人*´∀`)
ふしの寮出身で、倉敷市に住む武田真理子さんが
歌って下さったのです!!\(^0^)/


実は・・・山口大学の男子寮「鳳陽寮」のご縁続きで、
ご出演頂いたのですが・・・「男子禁制の女子寮」
「寮祭には、食堂で歌声喫茶開催・・・」など、
あの時代の純情な若者気質?のようなものが、
伝わって来るお話に共感を覚えました。(人*´∀`)
(私が武田さんと同世代だからでしょうか?)


明日は、「鳳陽寮」で大学生活を送られた
武田さんのご主人のお話が聞けるそうです。(^з^)

それぞれの寮のリーダー同士、どのようにして
交際が始まり、ゴールインされたのか?!
私も竹重アナも興味津々・・・(*ΦωΦ*)

甘酸っぱ~~い青春時代の思い出話が、
たくさん聞けそうで・・・楽しみです!!\(^o)(^0^)(o^)/
(池内記)

2014 FIFA ワールドカップヽ(≧▽≦)/

2014年6月19日 カテゴリ:ブログ

日本-ギリシャ戦を明日に控え、
私たち番組スタッフも、気分が高揚しています。\(^o)(^0^)(o^)/


「もう、あとがない!負けられない!!(っ`・ω・´)っ」
「勝ってコロンビア戦に繋げて欲しい(>_<)」


思いは同じ、2点でも3点でもゴールを決めて、
明日は、清家さんが、明るく元気にスタート!!
出来ると良いなぁ・・・今から祈っています。(人*´∀`)

明日は、ラジオでもサッカー中継をお送りしますから、
「おはようKRY」は、試合終了後に始まります。
(9時10分過ぎから・・・の予定です)


私みたいに「にわかサッカーファン」が増えているだろうな
と、勝手に思い込んでいた私、「おはようアミーゴ!」で、
森川信夫さんに「ワールドカップ、楽しんでいらっしゃいますか?」
とご挨拶替わりに、お聞きしました。(^o^)/

すると、森川さん「いいえ、見ていませんねぇ」即答でした。

私はもう、笑うしかありませんでしたねぇ・・・(^_^;)

みんながサッカーに興味を持っているとは限りません!(ー`´ー)

森川さんのひと言は、そういう当たり前の事に気付く!
という・・・そんな一瞬でもありました。ひやっ!!(o゚д゚o)


だが、しかし、それでも、私たちは、夢を語り合います。

「暮らしのファイル」(水)にご出演のマルク・レールさんは、
日本対ギリシャ戦は、3-1で日本が勝つ!と大胆予想(・∀・)
番組スタッフにも、2-0で日本が勝つ!と予想する人がいました。


今日は、リスナーのみなさんにも、私たちのふわふわした気持が、
落ち着きのなさが、伝わったかもしれませんね!!(^з^)


ガンバレ!ニッポン!\(^o)(^0^)(o^)/
ガンバレ!ニッポン!\(^o)(^0^)(o^)/

パブリック・ビューイングで、大勢のサポータ-と一緒に、
応援してみたい・・・けど、やっぱり、自宅で一人静かに
ひたすら、香川選手のゴーーーール!を期待しながら
声援を贈りたいと思っています!!ヽ(≧▽≦)/
(池内記)

大浮世絵展\(^o)(^0^)(o^)/

2014年6月18日 カテゴリ:ブログ

「あおちゃんのかあさん」から、
県立美術館で開催中の<大浮世絵展>に行かれた
感想を、ご丁寧に封書で頂きました。
140618_1.jpg


お手紙には、3つ印象に残った作品が書かれていたので、
図録で確認して付箋をはり、お手紙には赤線を引いて、
番組内で紹介する準備をしていました。φ(._.)

なのに・・・私ったら!そのページをすぐには開けられず、
ちょっと焦りましたし、恥ずかしい思いをしました。


CMが流れている時に、竹重アナが、
「付箋は、こういう風に貼るものですよ!(・∀・)」と、
笑いながら、私に教えてくれましたが、後の祭りです。
140618_2.jpg

「あおちゃんのかあさん!」要領を得ないご紹介で
申し訳ありませんでした。有難うございました!(>_<)


ところで、
「大浮世絵展」の会場は、作品への負担を考慮して、
室温も照明も、厳しい基準に従って決められているのを
ご存知でしたか?(大英博物館の基準だそうです)


今日新たに、もう一つ、室内の二酸化炭素の量も、
決められている事を知りました!(o゚д゚o/)/ビックリ!

日曜日に1時間待ちというメッセージを頂きましたが、
それは、会場内に入れる人数が限られているからです。
CO2の量も測りながら、入場整理をしていたとは?!


昨日入場者数が4万人を超えました。
5万人目になるラッキーな方はどなたでしょうか?


昨日から約100点の作品が入れ換わりました。

葛飾北斎の「凱風快晴(赤富士)」も
ベルリン国立アジア美術館所蔵のものから、
東京都江戸博物館所蔵の作品に変わっていますよ!
あなたはどちらがお好きですか?


まだ足を運んでいらっしゃらない方は、
是非お出かけ下さい。
「大浮世絵展」は7月13日まで開催しています!!
(池内記)

素敵な出逢い

2014年6月17日 カテゴリ:ブログ

山口県出身の方や、山口県に縁のある方と
お電話をつないでお話する県人アワーのコーナー。
素敵な出逢いがありました。

2週間前に、大分県速見郡日出町にお住まいの山口大学OB、
細川礼三さん(61才)に当時の大学寮"鳳陽寮"のお話を伺い、
寮歌「逍遙歌」を歌っていただきましたが...

それをたまたまラジオで聴いていた山口県宇部市在住の男性が、
番組宛にお便りを下さったのです。
「逍遙歌をきいて感動しました。私は最後の鳳陽寮生です」
と!

この男性は、鉛筆画家の岡本正和さん。
お二人に面識は無く、岡本さんは懐かしさのあまり、
思いのこもったお手紙に当時の写真を添えて
送って下さったのでした。

そこで早速細川さんに再度ご登場頂き、
その翌日は岡本さんに出演をお願いし...(^-^)

お二人とも、話しても話しても尽きることのない
思い出話をお持ちです。笑い、泣き、肩組み歌い...
青春の宝物がいっぱい詰まった"あの頃"のことを、
本当に楽しげに、惜しみ無く聞かせて下さいましたよ。

懐かしい学生時代の寮歌が繋いだお二人のご縁。
番組宛に送って頂いた岡本さんの画集は、
日出町の細川さんにお届けしました。
ラジオが、遠く離れたお二人の橋渡しをさせて
いただけたことを嬉しく思います。

☆県人アワーは、ポッドキャストでも配信しています。
ぜひこちらでもお楽しみくださいね!
(山本記)

アレルギーと防災(。・o・。)ノ

2014年6月12日 カテゴリ:ブログ

暮らしのファイル、木曜日は
防災についてお送りしていますが、
月に一度、ママたちの目線で防災を考えています。


今朝は、食物アレルギーのあるお子さんをお持ちの
お母さんの立場から、防災を考えてみましょう!
というテーマだったのですが、
柿本香織さん(NPO法人ママプラグ)のお話は、
「目からウロコ」と思うことが、たくさんありました。


柿本さんのお子さんも、生後8ヶ月の時、
離乳食で「そうめん」を食べたらショック症状!
(じんましん、嘔吐、けいれんなど・・・)
救急車で搬送され、小麦、卵、ピーナッツ、そば、
魚卵のアレルギーがあることが分かったそうです。


そこから、母子でアレルギーを克服する闘いが
始まったのですが・・・柿本さんは、楽しみながら・・・
とおっしゃいます!!(o^-')b


ママプラグのお母さんたちは、大変なことでも、
辛い!と思わずに、いつも前向き!!(・∀・)
「防災」を楽しみながら・・・色々な切り口で、
分かり易く、提案されます。
そこが凄い!(☆o☆)と思うのです!!


小学3年になった息子さん、
小麦は食べられるようになり、
卵も1gまでなら大丈夫!(o^-')と、
嬉しそうに話す柿本さん、長い時間をかけて、
焦らず、ゆっくり、一つ一つクリアしていったのですね。
それも楽しみながら・・・(*^-^*)
そこに、ママの愛(人*´∀`)力強さ(っ`・ω・´)っを感じます!!


食物アレルギーは、当事者から見れば、命に関わること。
アレルギーのない人には、分かりにくい部分もあります。


3.11東日本大震災の時も、救援物資で配給される食べ物は、
パンやおにぎりが多く、アレルギーのある子どもたちは、
食べられない!でも、それを口に出しては言えない・・・


避難の運営に携わる人が、アレルギーについての知識を
持っていたら、アレルギー対応のアルファ米や粉ミルクが
必要という配慮も出来るかもしれませんが・・・なかなか
そこまで求めるのは、難しい状況もあるようです。

食べないのは、好き嫌いではなく、命に関わるからです。


アレルギー源は、見た目だけでは分からない場合もある!
何気に使っている「醤油」でさえ、小麦が含まれていたり、
お団子に卵が入っていたり・・・柿本さんの息子さんは、
「何が入っているか?」必ず、チェックして食べる習慣が
身についているそうです。(@@)


いざ!という時のために、日頃から、
アレルギー対応の食べ物を試食しておくこと!

お子さんが小さい時は、「防災カード」に、
連絡先と一緒に、アレルギーに関する情報
(卵が食べられません・・・など)を書いて、
名札のように、衣服につけておくこと!!

気付かなかった事ですね!!(>_<)

柿本さんは、実際に、被災地で体験された方たちから
話を聞き、それをまとめ、ママの、子どもの目線で提案!
とても大切な事を、気負わず、自然な感じで引きうけて
いらっしゃるんですよね!!(*^-^*)

明るい声をお聞きして、朝から元気を貰いました!!

(池内記)

開幕が待ち遠しい?!

2014年6月11日 カテゴリ:ブログ

今日から、柳井市の白壁の町に、
ジャパン・ブルーの金魚ちょうちんが飾られたとか・・・。
民芸品の「赤」ではなくて、作り手の遊び心で・・・(・∀・)
サッカー、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会に向けて、
気分を盛り上げようという演出のようです。\(^o)(^0^)(o^)/


リスナーさんたちも、開幕が待ち遠しいのでしょう。
W杯に関するメッセージが、だんだん増えてきました!
私も、日毎に<にわかサッカーファン>になっていきます。

新聞記事、テレビのドキュメンタリー、ネット情報、
雑誌のインタビュー、著作本まで、興味を持って、
見たり聞いたりしているから、不思議です。(@@)


今朝の<スポーツ!よもやま話>で、
竹重アナが、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会の開幕戦、
ブラジル対クロアチアの試合で、日本の審判員3人が、
揃ってジャッジを担当することになったとお伝えしました。

西村雄一主審と、相楽亨、名木利幸の両副審が、
一つの試合で、3人一緒にジャッジを任されるなんて・・・
素晴らしいことですし、誇らしいことですよね!(〃▽〃)


ザックジャパンの力も、それなりに高く評価されている?
錯覚でも何でも良い・・・今は、勝手にそう信じています。


「宝くじを買って当たったら○○したい!と夢を抱く(人*´∀`)
当選番号が発表されるその日まで、色々想像している時が
一番楽しいのと同じで、サッカーも初戦を迎えるまで、
勝敗がはっきりするまで、侃々愕々言い合っている時が
実は、一番楽しいのでは?」と、竹重アナが言います。

そうなのかもしれませんね!!(*^-^*)

ブラジルは、治安が悪い!(ー`´ー)
メインスタジアムでさえ、まだ工事中、間に合うの?
ぶっつけ本番になるかもしれない!!(>_<)
ワールドカップ開催反対を叫ぶ人たちのデモもある!


心配なニュースもたくさんありますが、
W杯は4年に1度のサッカーのお祭りですから、
陽気なお国柄のブラジルらしい大会にしてほしいと
願わずにはいられません!!(>_<)


ガンバレ!ニッポン!!\(^o)(^0^)(o^)/
ガンバレ!ザック・ジャパン!!\(^o)(^0^)(o^)/
と、金魚ちょうちんも応援していますよ!!
(独り言:香川選手がゴールを決めて欲しいな)

(池内記)

色っぽい声?(人*´∀`)

2014年6月 5日 カテゴリ:ブログ

あなたと私たちの筋書きのない世間話・・・(^з^)
キューンと奥さま生つなぎ!のコーナーです。

防府の「なべちゃん」
「竹重さん、池内さんに、お聞きしたいことが・・・
よろしいですか?」と、逆質問されました。(o゚д゚o/)/

私たちは「何でしょうか?」と、
少し不安を感じつつ・・・質問に耳を傾けました。

Q:どうしてアナウンサーになろうと思ったのですか?
 (直球、ストレート!!(・∀・))


竹重アナは、
ラジオの深夜放送をよく聞いていて、お笑いタレントと
コンビを組んでいたアナウンサーの仕事に興味を持った
から・・・かな?(簡単に言えば)

私(池内)は、
<こどもニュース>を読む女性アナウンサーの、
優しい声、きれいな言葉使いに憧れて、
こんな仕事がしたいなぁと思ったのがきっかけかな?


実は、なべさん、小学校時代の先生が
いつも「おとぎ話」を読んで下さり、
そのお声がとってもきれいで、うっとり(人*´∀`)
あの「うっとり」感は、今でも忘れられないんです。

その先生の息子さんが、アナウンサーになられて・・・
声も遺伝するのでしょうか?

池内さんのお声は・・・色っぽくて好きです!(〃▽〃)
(色っぽい声なんて言われたの、初めてです)

竹重さんは、すごく良い声とは思わないけど、
おっしゃるコメントが、私、大好きです!!(・∀・)
(正直なご意見で、スタッフ、大爆笑です)


こういう予期せぬ質問に、私たち2人が、
どんな風にお答えするか?
番組スタッフは、それを聞くのが楽しみ!と、
反省会で申しておりました。\(^o)(^0^)(o^)/


どうぞ、あなたも、お気軽にお電話下さい。
10時17分過ぎ、0834-31-5757へ!

メール、Fax、お電話などで頂くメッセージとは違った、
生の声で、リスナーさんと私たちの心のキャッチボール、
それができるのはこの時間だけです!!(o^-')b

あなたの参加をお待ちしています!!
(池内記)

弾む声\(^0^)/

2014年6月 4日 カテゴリ:ブログ

虫の日(6/4)に大好きな昆虫のお話が出来る!
という事で、お声も弾んで聞こえました!\(^0^)/
今朝のアミーゴ!宇部市の管哲郎さん(67)は、
<ハッチョウトンボ>との運命的な出会いがあって、
今では「トンボさん!!」と呼ばれるほど、
トンボの生育環境保全に取り組むメンバーのお一人です。

オニヤンマが、ヤゴからトンボに羽化するシーンを、
8~9時間かけて、真夜中の藪の中で撮影(っ`・ω・´)っ
羽化するヤゴを見つけ出すのに7年もかけて・・・
管さんの「トンボへの想い」が伝わってきました。

実は私「虫」は、どちらかと言えば・・・「苦手」
これまで、見過ごしてきた世界かもしれません。

でも、今日、管さんのお話をお聞きして、
<小さな虫たちが、ちゃんと生きていける所は、
私たち人間が暮らすのにも、良い環境である(。・o・。)>
という事を、改めて心に留めました。(^-^)

<キッズぱらだいす!!>
美和西小学校3年生の生徒たちの声も弾んでいました。
美味しいものを語る時は、大人子ども関係ないですね。

「お母さんが作ってくれるまぐろ丼!(*⌒▽⌒*)」
「お父さんが作ってくれるお好み焼き!(人*´∀`)」
「お母さん、おばあちゃんのオムライスが好きだけど、
おばあちゃんの方が、ケチャップにお好みソースが
入って美味しい!!\(^0^)/」・・・正直ですね!
「お母さんのおむすびが一番美味しい!!(≧▽≦)」

玉子焼き、やきめし、オムライス、カレーなど、
子どもたちが好きなメニューが続いた後、
「柱島のじいちゃんが作ってくれる刺身!(・∀・)」
と答えてくれた男の子もいて、「渋い!(^з^)」

みんな、一生懸命、話してくれるのが可愛くて、
私たちは、思わず笑みがこぼれ、癒されたのでした。
(池内記)