2013年11月 アーカイブ

まだまだです!(ー`´ー)

2013年11月28日 カテゴリ:ブログ

今朝は、ローカルニュースをお伝えするところで、
1本目のニュースの1枚目の原稿が見当たらず・・・?
「あ~っ、はぁはぁ・・・(゚Д゚≡゚Д゚)」息があがり、
慌てた様子が、そのまま放送に出てしまい、
今思い出しても恥ずかしいです。○| ̄|_

「2枚目からは読めない!(o゚д゚o/)/」
「意味が伝わらない!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||」

仕方なく、2本目のニュースから読むことにしたが・・・
時間配分も気になる・・・読むべき原稿を探さないと!
複雑な気持が行ったり来たり・・・心臓はバクバク(゚Д゚≡゚Д゚)
でも結局、見つけられず、1本目のニュースは読むのを
諦めてコーナーが終了しました・・・ふーっ!(ー`´ー)


早朝から聞いて下さったリスナーさんから、
「私の方がドキドキ(@@)お蔭さまで目が覚めました!」
とメッセージを頂き、いやぁ・・・全くおっしゃる通り!
「みっともない所を聞かれて・・・私もまだまだです○| ̄|_」
強く、強く、心から、反省しています。m(__)m


ところで、昨日、今日の「県人アワー」は、
光市ご出身で、現在は宮崎県児湯郡木城町在住の
佐藤明子さんにお話を伺いましたが、
木城の隣の高鍋高校に通っておられた<粉雪>さんから
「遠い昔を懐かしく思い出しています( ´∀`)」
「城山からの日の出は・・・どげんやった~?」と
宮崎弁も混じったメッセージを頂きました。(^з^)/


岩国のリスナーさんからは、
「出水出身で、県人さんの宮崎弁が、出水の方言と重なり、
ふるさとを思い出しました・・・( ´∀`)」と頂きました。


また、昨日、ご登場の国東の<ミカン娘さん>が
「みかんをちぎる」とおっしゃった事に関して、今日も、
山口では「りんごやみかん、梅などは・・・もぐと言います」
「ちぎる」より「もぐ」と言う方が、ひとつ一つ丁寧に、
取っていく様子がイメージできて良いような気がします。
というメッセージが届きました。(o^-')


そこで、番組終了後、周りの人たちにも聞いてみました。
「みかんをもぐ」と言う人が圧倒的に多かったのと、
「ちぎる」は・・・「紙をちぎる」という使い方をすると
言われて・・・納得!!(・∀・)しましたが・・・・・
私は柿を「もぐ」ではなく、「ちぎる」を使う環境で育ちました。


方言の話は尽きません!!(≧▽≦)
奥が深いし、耳にすれば、自然に顔がほころびます。
(池内記)

予期せぬこと(o゚д゚o/)/

2013年11月27日 カテゴリ:ブログ

今朝の生つなぎ!は、大分県国東の「みかん畑」から、
「ミカン娘」と名乗る奥さまでした。(^з^)/

ラジオはいつも「KRY」を聞いて下さっているそうで、
天気予報も、山口県の方が参考になっているそうです。


「早くみかんをちぎらないと・・・上空からはカラスが、
陸上では、イノシシ、鹿に食べられてしまいます。」

「鹿は、みかんの木の枝に足をかけて折ってしまうので、
下枝がなくなって・・・私たちはおこぼれを頂くって感じ。」

「鹿やイノシシが畑に侵入しないように、網を張って、
ブロックしているけど、囲われているのは、
鹿でもイノシシでもなく、私たち人間・・・みたいです!」
と苦笑いしていらっしゃいました。(^-^;)

国東みかん、今年は「豊作!」なんだそうですが・・・

ちなみに、何気に「ミカン娘」さんがおっしゃった
「みかんを早くちぎらないと!!」を聞かれて、
あるリスナーさんから、
「私は、みかんや梅やリンゴは<もぐ>を使いますが、
<ちぎる>は新鮮でした」とメッセージが届きました。

★森川信夫さんに、違いを伺ってみましょう!(o^-')b

それと、もう一つ、「ぽにょりん」さん、
昨日の「保険ひろばカップ
KRYレディース・チャリティーゴルフ」に参加され、
表彰式でハプニングがあったそうです!!(o゚д゚o/)/

実は、「ぽにょりん」さんが、スタート前に送った
メッセージが、昨日の番組内で紹介され、それを、
我が社の社長が、車中で聞いておられたのか??

表彰式で、社長が「ぽにょりん」さんに
「ありがとうございます」とお礼を!!(^o^)

まさか、参加者130人の前で・・・自分のラジオネームを
耳にするとは思わなかった「ぽにょりんさん」は
ラジオネームがばれちゃって、恥ずかしいやら、
嬉しいやら・・・耳も顔も真っ赤になった・・・そうです。

そして、KRYの社長さんともお話が出来て(人*´∀`)
藤井かすみプロや女子アナたちとも写真が撮れて(人*´∀`)
忘れられない一日になったようですね!!

ラジオ・テレビ兼営局の山口放送ならでは!!繋がりました。

テレビもラジオも、楽しんで頂いている
「ぽにょりん」さん、肝心のゴルフのスコアは?!

12月21日(土)午後1時からのKRYテレビの放送で、
きっと、華麗なるプレイが拝見出来るのでしょう!!
楽しみにしています!!ヽ(≧▽≦)/
(池内記)

お風呂と私

2013年11月26日 カテゴリ:ブログ

脱ぐの面倒、洗うの面倒、拭くの面倒、
着るの面倒の日、不精な私の言い訳は
「今日、汗かいてないし」。(´ψψ`)

あなたはお風呂が好きですか?
今日は1126の語呂あわせで"いい風呂の日"。
お題は、もちろんお風呂です!
たくさんのメッセージをいただきました(^^)v

ラジオネーム=気分はお姉さん、この方はお風呂が大好き!
少々熱があっても、湯船につからずにはいられないそうです。

ラジオネーム=ノリダスさんは、長風呂派。
ドイツ製のハーブ系入浴剤を使い(おされ~♪)、
短くても30分、長ければ小1時間、バスタイムを楽しむそうです。


銭湯のエピソードもありましたが、
多かったのが五右衛門風呂の思い出です。

経験者は、ラジオネーム=桜町の一番星さん、
猫大好きおばさん、恥ずかしがりやさん、
さたてん村モニさん、口・紅さん他多数...
中でも口・紅さんは、中学1年の時、かまどの焚口で、
黒焦げになった小学校の卒業文集を発見。
ご母堂によって焚き付けにされ、
小学校の思い出・これからの夢が燃やされていた、
という悲しい思い出をお持ちです。
(;_;)

ほとんどのお方が、かなり昔のお話でしたが、
ラジオネーム=周南の岡ちゃんのご実家は、現在も五右衛門風呂。
薪に火をつけるのが苦手な奥さまが、
ノロシのように煙を出しながら苦労して
わかしてくれるお風呂が気持ちイイと。
愛を感じますねぇ(^.^)b


最後に懐かしいイラストを2つ。

某時代劇のワンシーンは、
ラジオネーム=やんちゃなおじいたまさんから。
131126_1.jpg
由美かおる様です。


そして、ラジオネーム=テンパイタバコさんからは、
この懐かCM。
131126_2.jpg

...って、あのホーローバスのCMではこのポーズ、
綺麗なおねえさんがとっていたと思うのですが...
(;^_^A


今夜は冷え込みそうです。
お湯につかって、しっかり暖まりましょう。
湯船でなるなら、あなたはかげろうお銀がいいですか?
お魚がいいですか?
(メアリー記)

山口弁の味(^з^)

2013年11月21日 カテゴリ:ブログ

今日の方言は「かごむ」・・・共通語の「かがむ」でした。

使い方、意味は、共通語の「かがむ」より広いようです。
しゃがむ、うずくまる、うつむく、隠れる、家に閉じこもるなど。


森川信夫さんが、使用例をあげて下さいましたが、
正直、耳で聞いただけでは、分からなかったでしょう?
私は、その音についていけませんでした。(××;)
まるで、外国語を聞いているようでした。(@@)


「かじょーひーたけー、いえーかごーじょくことにせる」
(風邪を引いたから、家にとじこもっておくことにする)

「どけーかごんじょこーか」
(どこへ隠れていようか)

「あんなー歩く時、いっそかごーじょってですいね」
(あの人は歩く時、いつも俯いていらっしゃいますね)


毎週このコーナーを楽しみに聞いて下さっている
光市のお富さんは、旅先で頂いた弁当の包装紙に
書かれていた・・・という「広島方言」をはがきに貼って
送って下さいました。
131121_1.jpg

<こんにい>この人、<あんにい>あの人
山口の<あんなー><こんなー>の系列でしょうか?
お隣の県なので、音の響きが近い方言も多いのでしょうね。

おハガキから、広島の方言をいくつかPick upして、
森川さんに、山口の方言との違いをお聴きしてみたく
なりました。面白いと思いませんか?!(o^-')b


それと、もう一つ、嬉しいお知らせがあります。

「トクヤマ」にお勤めの阿部啓治さんから、
<山口弁(周南地方)辞典>を贈って頂きました。
131121_2.jpg


県外から集まった新入社員の教育指導をされる時に、
「現場でつばえるなよ」とおっしゃったそうですが、
新人たちは意味が分からずきょとんとしていたそうです。
(*ΦωΦ*)(*ΦωΦ*)

「つばえる」頂いた辞典には
はしゃぐ。ふざけて騒ぐ。調子に乗って比較的大騒ぎで
遊ぶ様子。「そばえる」「すばえる」「ちばえる」とも
言う。・・・清少納言の枕草子にも見える・・・略・・・
使用例も添えられています。(o^-')b


最後の「参考文献」には、
森川信夫さんの著書2冊が記されていますし、
「おはようKRY」木曜日の「おはようアミーゴ」まで、
しっかり記載されています。嬉しいですね!!ヽ(≧▽≦)/

この番組を、よく聞いて下さっているんですって。 (*´艸`*)
ありがとうございます!!m(__)m


山口県生まれのアナウンサーたちも発見があるようです。
「へー、これ方言だったんですね。普通に使っていました」
と、阿部さんから頂いた「山口弁辞典」を面白がって
読んでいます。(^з^)


微妙な言い回し、アクセントなどが違っても、
その土地の方が聴くと、「ん?」と違和感を覚えるのが
方言なのでしょうね?(・∀・)


竹重アナは、周南市の奥、中須の出身ということもあって
山口の方言を話す時に、私にはない「味」があります!!
私も「味」が出せるよう、アミーゴ!で挑戦しましょう。

これからも、阿部さんから贈って頂いた<山口弁辞典>
「おはようアミーゴ!(木)」の参考にさせて頂きますね!

どうぞよろしくお願いします!!\(^o)(^0^)(o^)/
(池内記)

冬が来る前に・・・

2013年11月20日 カテゴリ:ブログ

先週末から、スタジオでも冬支度をして番組に臨んでいます。

朝一番にスタジオ入りしたディレクターが
スタジオに暖房を入れて、快適温度にしてくれますが、
空気が乾燥してくるので、「加湿器」もスイッチ・オン!(*^- ^)σ


私がまずやる事は、加湿器の水のチェック!(o^-')b
水がなくなっている事が多く、水を汲みに走ります!
二つの加湿器に水分補給をしたところで一段落です。(´。` ) =3


ふわふわの膝かけは、先週から必需品になっています。
131120_1.jpg
暖かいコーヒーも欠かせません。
131120_2.jpg

テーブルの上に、進行表、ニュース、天気の原稿などを
揃えて、下読みを始めるのは、本番20分前から・・・

寒い時期は、色々準備に時間がかかります!!(っ`・ω・´)っ


下松の<うっかり母さん>は、この時期、いつも
冬用タイヤに交換すべきかどうか、悩んでいらっしゃるとか。

また、晩秋の紅葉を楽しむ間もなく、一気に、
寒い冬が訪れて、体調を崩された方が多いようですね?!


今朝の「アミーゴ!」でお話を伺った有富健さんも、
電話の声に、いつもの元気、爽やかさがなかったような
気がしたので、後で伺うと・・・喘息気味で、咳が出そうになり、
声をセーブしていらっしゃったとか。 (>_<)


「難治性血管奇形」難病と闘っていらっしゃる有富さん、
原因不明の痛み、病院でも診断つかない痛みがある、
この病気について、一人でも多くの人に知って頂けるよう、
地道な活動を、ずっと続けていらっしゃいます。(。・o・。)ノ

血管奇形は、他の病気(風邪など)にかかった時に、
治りが遅い場合もあるそうです。(ー`´ー)
今朝の有富さんが、ちょうどそんな状態だったのかも?
と思って心配しています。

今週末、11/23(土)防府天満宮御神幸祭の会場で
誠英高校、高川学園の生徒さんたちにも協力して頂いて、
「血管奇形」の難病指定を求めて街頭活動を行うそうです。


いつも体調がベストではない!!(ー`´ー)
難病を抱えての活動になるでしょう!!(; ̄Д ̄)
少しでもお力になれば・・・という想いで、
番組では、定期的に、有富健さんに「アミーゴ!」に
ご出演頂き、活動報告をして頂く予定です。

リスナーのみなさんと一緒に応援していきたいと思っています。
(池内記)

《ネコと私》=^・ω・^=

2013年11月19日 カテゴリ:ブログ

131119_1.jpg昨日から冷え冷えで、すでに師走の寒さ
あったか下着にあったか(=ババ)シャツ+
薄手のセーターの上に厚手のセーター+
コート+マフラー+手袋+レッグウオーマー、
そして使い捨てカイロを貼りつけて...っと。
身に付ける物が多すぎて、
着替えに手間取るっちゅーもんじゃありません。
ちょっとでも長く布団に入っていたいのに、
他の季節より早起きしなきゃいけないなんて。やれやれ(^-^;)

寒くなると、ノラ猫が暖を取ろうと
車のエンジンルームに入り込むことがあります。
知らずにエンジンをかけたら大変!
だから朝、車に乗り込む前に、
ボンネットをコンコンと叩いて、
ネコを逃がしてからエンジンをかけよう!
と、呼びかけている団体があるそうです。

そこで、今朝のお題は《ネコと私》(*ΦωΦ*)
猫好きのリスナーさんもたくさんいらっしゃるようです(^-^)

ラジオネーム=ネコの雲さんは、
「近所にたくさん住んでいるネコちゃんたちは、島の一員。
彼らのように今日も元気に頑張ろう!」
といったメッセージをくださいました。


ラジオネーム=猫大好きおばさんのリクエストは、
谷山浩子の「ねこの森には帰れない」。いいですね~♪


かわいいイラストもたくさん届きましたよ。

ラジオネーム=猫田にゃんさんちのネコちゃん。
もとはイヌ派で「ネコだきゃ飼わん」(原文ノママ)と
思っていたそうですが、今は...ウフフ
131119_1.jpg

ラジオネーム=下関の陽子さんちのネコちゃんは、
代々"コロ"というお名前だったとのこと。
131119_2.jpg


鬼村悦子さんの7才のお孫さんが描いたネコちゃん。
131119_3.jpg

かわいいお洋服、似合っていますよ。上手ですよ。
でも、庭の花を台無しにされるので、
悦子さんはネコが苦手だそうです。


見るのは好きだけど"生ネコ"(原文ノママ)はNGという、
ラジオネーム無しのある方はファックスで。
残念ながらネコアレルギーだそうで、
みつけると即、追い払うの図。
131119_4-5.jpg

ネコくん、あたふた逃げています。

この方には"ネコ"と名付けた犬と、
"イヌ"と名付けた猫を飼っているお知り合いがいて、
飼い主が「ネコ~」と呼ぶと「わん!」、
「イヌ~」と呼ぶと「にゃあ」と
答えが返ってくるんですって(笑)


他にも、近所にネコが増えすぎて困ってる方に
アドバイスしていただいたり...
メッセージもイラストもいっぱいいただきました。
みなさん、ありがとうございました♪

あ、虹の写真を送ってくださった方、
ありがとうございました!
ヾ(=^▽^=)ノ
うれしかったです♪♪
明日こそ"生虹(なまにじ)"!?が見られるかなぁ...

さぁ、明朝もめいっぱい厚着するために早起きしようっと。
ヽ(´▽`)/

(注:元気な良い子は、適度な薄着で
過ごすのが良いと思われます)

(メアリー記)

関門橋開通40周年(≧▽≦)

2013年11月14日 カテゴリ:ブログ

1973年11月14日、本州と九州を高速道路で結ぶ
東洋一の吊り橋「関門橋」が開通しました!!ヽ(≧▽≦)/

あれから40年・・・
1日の交通量は3万台以上、開通当初の3倍に!(@@)
今ではもう・・・なくてはならない大動脈になりました。(o^-')


1973年は、ちょうど、私が入社した年でもあり、
故郷・門司港に繋がる関門橋には、特別な想いがあります。
一緒に40年を歩んで来た・・・そんな想いがあります。(´¬`)


関門海峡を渡っただけで、福岡県と山口県、近いのに、
考え方が違うなぁ(ー`´ー)・・・と、あの頃は、よく思ったものです。

何故?どうして?壁にぶつかっては、落ち込み(1日位)
でも、そこで、<郷に入れば郷に従え>の教え通り、
どんな事でも、前向きに受け止めて、ハングリー精神で
乗り越えてきた・・・部分がたくさんあるような気がします。(っ`・ω・´)っ

負けず嫌い!!(っ`・ω・´)っですから・・・基本的に、私は!
色々鍛えられて、逞しくなったかもしれません。p(^-^)q


今やすっかり山口県人になり、40年・・・
山口の方言も、自然に出てきて、門司の同級生たちから
「アナウンサーの仕事をしているのに、その言葉は何?」
と、突っ込まれることもあります。(^_^;)


リスナーさんの中には、
「池る!(池内をもじって?)45年をめざして頑張れ!」
と励ましのメールを下さった方も、いらっしゃいました。(人*´∀`)
放送内では、ご紹介出来ませんでしたが・・・
ご声援に感謝しています。有難うございました!!(^з^)/


また、
関門橋の工事で、当時は、難しいとされたケーブル工事に
関わった技術者、村上巳里さん(80)の事を、朝刊で知り、
番組でお話すると、その村上先生に、
「徳山高専4年生の時に、橋梁計画学を学びました・・・」と
<やんちゃなおじいたま>からメッセージを頂きました。


教え子のみなさんにとっても、村上先生たちが生み出した
画期的技術は「誇り」に思っていらっしゃるのでしょうね!


関門橋は、40年を経て、今は、補修工事が行われています。

竹重・・・池内さんも、補修工事が必要な時期でしょうか?
池内・・・その通り!(≧ω≦)あちこち無理がきかなくて(笑)

そんな会話も交わされましたが・・・
関門海峡の景色は、美しいフォルムの関門橋も含めて、
私にとっては・・・今でも、一番!の癒しの風景です。(〃▽〃)

(池内記)

冬将軍がやってきた!

2013年11月12日 カテゴリ:ブログ

なんざーます?この寒さはっ
ついこのあいだまで
「お暑うござぁます」と言っていたのが、
「お寒うござぁます」になっただけ。
快適な季節の、なんと短かったこと!

しかも、灯油は高値だし、
ヒーターの電気代だってばかにならない。
こうなったら、コタツと共に移動する、
カタツムリ生活しかござぁませんね。
う~さぶっ!
( ̄~ ̄;)

冬将軍、かかってこいやー!


...というわけで、本日のお題は「冬将軍」

皆さんのイラストには、いろんな冬将軍がいて、
楽しかったですよぉ~(^-^)v

ラジオネーム=ノリダスさんの冬将軍は、ロシア風。
131112_1.jpg

コサックダンスなんか踊りだしそう。


ラジオネーム=平生町の猫大好きおばさんのは、
裃つけて自己紹介。
131112_2.jpg


ラジオネーム=テンパイタバコさんの冬将軍はコワモテで、
勇ましく自己紹介。右下は、風邪引きテンパイさん(゚Д゚≡゚Д゚)
131112_3.jpg


山の神=奥サマがすなわち冬将軍、というのは、
ラジオネーム=やんちゃなおじいたま。
そろそろ大掃除の役割分担を始めた将軍さま。
鋭い指示がとんできそうですね。
131112_4.jpg


他にもいっぱい。イメージ合戦、面白いですねぇ。
ヾ(=^▽^=)ノ


最後に、テーマとは違うけど、うれしかった写真をひとつ。
ラジオネーム=だいくんママさんが送ってくれた、虹の写真。
昨日の夕方撮影されたものです。
131112_5.jpg

先週の《DO!ASA》のオープニングで
「今年1回も虹を見てない(;_;)」とお話したら、
たくさんの方が虹の写真を送ってくださいました(感謝!)。
虹、昨日も県内に出ていたんですね!
(´ψψ`)
これは、ふだん虹が出ていない訳じゃなく、
この1年、出ているのに私がみつけられなかった
だけなんですねぇ。

季節の移ろいや自然現象には、
いつも敏感でいたいと思ってるのに...
気付かないうちに空を見上げるゆとりが減っているのかなぁ...
ちょっぴり反省です。


今年も残すところ、あと50日。
しぐれた空にかかるかもしれない冬の虹を楽しみに、
心に余裕を持って日々明るくいきましょうよ♪
ヽ(´▽`)/

(メアリー記)

童心に返って♪

2013年11月 7日 カテゴリ:ブログ

長門市の<口・紅>さんから、「おなべふ」という遊びを
ご存知ですか?とメッセージを頂きました。
(今日は立冬、お鍋の日でもあるということにちなんで)
が・・・、私以外のスタッフは「知らない(=^・ω・^=)」という反応!!

私はすぐ、竹重アナに「おなべふ」を試みました。
2人で一緒に楽しむ?手遊びで、一人が、
♪お・な・べ・ふ・お・な・べ・ふ♪と言いながら、
もう一人の手首から肘まで、
その人の腕を自分の手で掴みつつ、
親指だけは交互に移動させて行くのです。(^-^)人(^-^)
(分かって頂けますか?)


肘の裏まで行って止まった時に、
お=お利口、な=泣き虫、べ=勉強家、ふ=不良となり
その子を占う?子どもの発想の他愛ない遊びです。
深い意味はなくて、ただ笑いころげて・・・(*ノ∀`*)
何度も何度も、繰り返して遊んだものです。(^-^)人(^-^)


北九州市の「レトロレディ」さんは、
♪おなべふ♪を聞いて、鍋は鍋でも・・・
♪なべなべそこぬけ、そこがぬけたらかえりましょ♪
こちらも、2人が手をつないだまま、くるりとまわり
背中合わせになり、また向かいあって・・・を繰り返す、
身体を使って暖かくなる「冬の遊び」を思い出しました。
とお電話下さいました。(≧▽≦)

131107.jpg

また「今日はこんな日」で「金太郎」「一寸法師」
「花咲爺」など、懐かしい唱歌のお話をすると・・・
「暮らしにちょっとひと味」で、貞永美紗子先生が
♪裏の畑でポチが鳴く、正直爺さん掘ったなら・・・
ザックザックザックザク・・♪と、花咲爺を歌って
下さって嬉しかったです!!(^з^)


防府の「あげあし鳥」さんは、お子さんが小さい頃、
「一寸法師」や「浦島太郎」など、歌えました。
懐かしく鼻の奥がツンとなりました(´¬`)とありました。


そうそう・・・唱歌にしても、懐かしい遊びにしても、
そこに、幼い頃の自分の姿があり、セピア色の世界が
不思議と、心を癒してくれるんですよね!!( ´∀`)

童心に返って、楽しいひと時でした。(*^-^*)

(池内記)

プレゼント(人*´∀`)

2013年11月 6日 カテゴリ:ブログ

今日の「県人さん」は、話の展開がスリリング?!でした。

昨日ご出演頂いた、石川山口県人会<おもだか会>の
矢儀保志さんが、紹介して下さったのですが、
野球独立リーグ、四国アイランドリーグplusの
<徳島インディゴソックス>内野手 岡崎稔弘さん!

最初のひと声を聞いただけで・・・響きのある良いお声に
魅せられて・・・(〃▽〃)10分があっという間でした!!

下関のご出身で、現在は、徳島県鳴門市在住、
奥さまのことを「鳴門美人です」とおっしゃったのが
私、池内には、とても好感が持てました!!(^з^)
今年、男の子も生まれて・・・23歳の若さでパパに!!(〃▽〃)

家族の話をされる時は、一段と優しい声になるようです。
そこがまた母性本能をくすぐるんですよね!!(人*´∀`)


豊浦高校野球部に所属していたこともある・・・と聞き、
夏の大会で岩国と対戦して敗れ準優勝した時の部員?
と思いきや、この時は、スタンドから応援していたとのこと。

いやいや、はっきりとは聞けませんでしたが(モヤモヤ)
多感な青春時代、色々あって高校では1年留年を体験、
野球部も休んでいたことがあると告白されて・・・あららら(^-^;)


それでもご縁があって、独立リーグに進まれたのは
<プロ野球選手になりたい!>という夢があったから?と
思いきや・・・よ~く聞くと、入団して5年、
「プロ野球の世界には、手が届かない所にいるのかな?」と。

竹重アナ「この番組内で引退宣言はNGですよ」と打ち消しますが、
岡崎さんは「次のステージへ行こうと・・・」と続けます!(っ`・ω・´)っ

「次のステージって、野球とは違った世界ですか?」
思わず、私は、竹重アナとは違ったベクトルへ・・・(*ΦωΦ*)

正直な岡崎さん、スタジオの2人のやり取りを聞きながら、
明言は避けましたが、少し池内よりの話の展開で?σ(^ー^;)
笑いながら(これが微妙でしたが)お別れしました。(^з^)/


我が社の後輩と豊浦高校野球部時代を過したこともある
という岡崎稔弘さん!私は勝手に親しみを感じています。
次なるステップでもご活躍を祈っていますよ!!ヽ(≧▽≦)/


さて、
今日は「おもだか会」からプレゼントを頂きました。
131106_1-2.jpg
矢儀保志さんが送って下さいました。

ラジオをお聴きの方に、抽選で1名の方にプレゼントします。
メール、ファックス、はがきでご応募下さい。
〒745-8686 KRY山口放送
「県人アワープレゼント係」まで!!

徳島は藍染が有名です。
チーム名にもなっているインディゴブルー
岡崎選手のサインとのグッズセットです!!

(池内記)

連休みやげ話

2013年11月 5日 カテゴリ:ブログ

40年くらい前、あるTV番組で
"スターゆかりの人が、そのスターのヒット曲を歌う"
という企画がありました。
何人目かに登場した、西城秀樹のマネージャーは、
ガチガチにアガっており、あろうことか、
「この世の幸せ~♪」を
「あの世の幸せ~♪」と本気で間違え、大真面目に熱唱。
みんな度肝を抜かれました。
(この人、これからヒデキとの関係大丈夫なんかなぁ...)
と、私メアリーも子供心に彼の行く末を案じたものです。

あれに比べればすべての誤字・脱字・変換ミス・落第・遁走・
三角関係エトセトラ...なんて、屁みたいなもの。
"餃子(ギョーザ)"が"鮫子(サメ子)"だっていいんだぁい!
〔注:番組参照〕

...というわけで、三連休、お休みだった人もお仕事だった人も、
いろいろメッセージを下さいました。
ヾ(=^▽^=)ノ

まず《山口市のスペインフィエスタに出かけて、
ラジオの公開生放送も楽しんだよ!チーム》は、
ラジオネーム=宇宙戦艦トマトさんや、だいくんママさん他。

《自宅でまったりのんびりチーム》は、
ラジオネーム=陽子さん、ちゃどびんさん他。

《実家に帰ってのんびりチーム》ラジオネーム=ノリダスさん他。

《ずっとラジオ聴いてました!チーム》
ラジオネーム=ロ・紅さん(ありがとございますぅ♪)

もちろん《いつも通りにお仕事!チーム》とか、
《連休は稼ぎ時。せっせとバイト!チーム》等々、
百人百様の3日間だったようです。

イラストもたくさん届きましたよ。
その中から、連休明け、なんとなくお疲れのあなたに、
このイラストをプレゼントしましょう。
ラジオネーム=テンパイタバコさんが出会った、
癒し系野良猫・泣き虫茶トラちゃん。
ご一緒に和ませていただきましょうね~(^-^)
131105.jpg

本日もたくさんのお便り、
ありがとうございました!
゜+。(*′∇`)。+゜

(メアリー記)

インド地下鉄工事の指揮をとる阿部玲子さん、来局
今月、山口大学で講演会!(スタッフ記)

2013年11月 1日 カテゴリ:ブログ

いつもおはようKRYをお聴き下さり、ありがとうございます。
県人アワーを担当しているスタッフです。
今日はブログを書かせて頂きますね。

9月に「県人アワー ふるさとdeつなごう!」でご紹介した、
トンネル掘削のスペシャリスト、インド・バンガロールで
地下鉄工事の指揮をとる阿部玲子さん。
この度帰国し、山口放送にも足を運んで下さいました。

131101_1.jpg
(注釈:マウの右手前が阿部さん)

阿部さんは現在、山口大学大学院の博士課程に籍をおき、
博士論文を仕上げるために一時帰国されています。
ラジオ出演を機に、テレビやラジオの放送現場を見学したいと、
山口放送を訪ねて下さいました。

一緒に写っているのは、山口大学工学部と大学院の
進士研究室の学生さん達。皆さんトンネル工学を勉強中。
東京オリンピックやリニア開通にむけて、
日本のトンネル業界の未来を担う貴重な人材です。
目が輝いていましたよ!

131101_2.jpg
(注釈:インド・バンガロールにて トンネル掘削機をバックに撮影)

阿部玲子さんは下松市の出身で、山口大学工学部の卒業です。
大学院の修士課程を修了後、ゼネコンに就職したものの、
当時の日本は女性がトンネル工事の現場に入ることすら
許されない状況でした。学んだ技術を生かすため、
阿部さんは海を渡ります。まずはノルウェーに留学、
ヨーロッパ最北端の地ノースケープで海底トンネル工事を学び、
その後は台湾新幹線プロジェクトに参加。
インドの首都デリーの地下鉄工事でもトンネル技術者として
活躍されました。

そして2010年から現在に至るまで、
インドのシリコンバレーとも呼ばれるバンガロールで、
地下鉄工事の総指揮を務めておられます。

131101_3.jpg

バンガロール地下鉄は総工費約3千億円の国家プロジェクト!
全スタッフは約4万人!阿部さんの直属の部下は250人!
阿部さん以外は、全員男性!

131101_4.jpg

現場のスタッフから"マダム"と呼ばれ、
慕われている阿部さん。時には厳しく、時には優しく、
文化の壁をのりこえ...、工事は進んでいくのです......。
(詳しくは、ポッドキャスト9月11日12日分をお聴きください)

さあ、そんな阿部さんは今年、
日経Woman「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013」
リーダー部門を受賞されました。

そして!ここからは耳より情報!!
今月、阿部さんの講演会が山口大学で開催されます。
一般の方も聴講できます!

日  時:11月23日(土・祝) 14時45分~15時30分
場  所:山口大学共通教育棟1番教室
講演内容:「"どぼじょ"の挑戦」阿部玲子氏(参加無料)
問合せ先:山口大学総務部総務課 tel 083-933-5005

ぜひこの機会に、"どぼじょ"(土木女子)の道を
切り開いてきた阿部さんのお話に耳傾けて下さいね。

この日山口大学では「ホームカミングデー」と題して、
卒業生の絆を深めるための催しがキャンパス各所で行われます。
2015年に創基200周年を迎える山口大学。
阿部さんも母校の発展のために、さまざまな協力を
されています。

131101_5.jpg

来月にはインドに戻り、今度は日本のODA事業である
インド高速貨物鉄道プロジェクトに従事。
将来はインドに日本の新幹線を導入できるよう
力を尽くしたいとおっしゃる阿部玲子さん。
お体に気をつけて、益々ご活躍くださいね!

最後に、阿部さんが以前、台湾新幹線プロジェクトの
メンバーとして働いていた時のエピソードを一つ。
台湾新幹線の車両は日本で製造され、運ばれました。
新幹線車両を載せた輸送船が台湾に入港する際、
阿部さんは港で立ちあいました。
その輸送船は、山口県から出港したものでした。
「はるばる山口県から届いたんだなあ・・」と
故郷に思いを馳せたそうです。
131101_6.jpg

(「県人アワー ふるさとdeつなごう!」担当D 中山)