2013年3月 アーカイブ

初めての共演(^-^)人(^-^)

2013年3月28日 カテゴリ:ブログ

ガールズ・トーク、今日は、清家さんと共にお送りしました。
スタジオで、2人が一緒に番組を担当したのは初めてです。

本番前の事ですが・・・

清家さんは、緊張すると、喉がカラカラに乾く・・・と言って、
梅干しを2個食べて、唾がたくさん出るようにして、
舌が滑らかになるように!・・・準備をしています。(>*<)

ある時は、口の中に含んだまま・・・
そう、ほっぺの内側に梅干しをくっつけて放送に臨んだ事も
あるそうで、それが落ちそうになり、慌てたぁ~!!(o゚д゚o/)/
ジェスチャーを交えて話す清家さんに笑い転げました。(ノ∇≦*)

マイク・オン&オフを、見事に使い分ける清家さんは、
「山口弁の達人!!(☆o☆)」です。ビックリするほど!!
方言が流れるように飛び出します!!ヽ(´ー`)ノ
このギャップが、彼女の魅力なんだなぁ( ´∀`)と思いました。

午前9時を過ぎると、気持も随分落ち着いて絶好調!
「博子さんと一緒で楽しい」と、終始、顔もほころび、
独特の小鳥のさえずりのような早口もノリノリ゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

いつもの一人しゃべり、りっちゃんとは違った
清家さんの魅力を感じられたリスナーさん(大ファン)も
いらっしゃったみたいですね!!(人*´∀`)

番組終了後、「ひるらじ」担当の渡辺アナがスタジオへ
入って来ると、2人は演歌を口ずさみ意気投合!!(^-^)人(^-^)
130328.jpg

清家:みっちゃん、何か、演歌を演奏してくれん?
渡辺:ええよ!「兄弟船」?「みちのく一人旅?」
清家:兄弟船がええね!!♪

三千彦さんの奏でるギターに合わせて、気持よさそうに
りっちゃんは、歌うのです・・・もう可笑しくて! (*´艸`*)
いっぺんに、疲れが吹き飛びました!!ヽ(≧▽≦)/

私は、本当に楽しい共演になったと思っていますが、
リスナーのみなさんは、どう思われたのでしょうね?

月曜から今日までの4日間、女子会トークにお付き合い頂き
本当にありがとうございました!!(^-^)人(^-^)

来週月曜日には、番組の大黒柱「竹重雅則アナ」が
東日本の旅を終えて・・・気分一新!戻ってきます!(^з^)/
(池内記)

特別な日゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

2013年3月27日 カテゴリ:ブログ

山口市小郡上郷にある「ヒュッテ桂谷・ランプの宿」の
佐伯清美さんは、今日、84才の誕生日を迎えられました。

実は、<暮らしにちょっとひと味>のコーナーに
ご出演頂くのは、今日が最後(つд`)だったのです。

毎週水曜日は「里山便り」・・・とご紹介した後・・・
自然な形で、スタジオの2人(池内&山本)は、
心をこめて、♪Happy Birthday To You!・・・・・♪
♪Dear Saekiさん・・・\(^o)(^0^)(o^)/と歌い拍手を贈りました。

打ち合わせも何もなく、恭子さんと一緒に歌いたくなって、
私からアイコンタクト?を送ると、すぐに想いが伝わりました。

佐伯さんは、思いがけない「サプライズ」に胸がいっぱいに
なられたみたいですね?!(ノ∇≦*)
後でスタッフから聞いたのですが、泣いていらっしゃったとか。

ハッピーバースデー♪歌って良かった!!(^-^)人(^-^)

里山では、畑山静枝マネージャーの粋な計らいで
佐伯さんの誕生日に合わせて「さくらまつり」が開催され、
佐伯さんの時世の句碑除幕式もありました。

里山に帰りて嬉し
里山で暮らして楽し
里山に朽ちて悔いなし(句碑)

これまでに出会った色々な人たちにもお集まり頂き、
歌ったり踊ったり、オカリナやケーナの演奏を聴いたり、
佐伯さんにとっても、畑山さんにとっても特別な日゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。
忘れられない「誕生日」になったことでしょう!!( ´∀`)

4月からは、毎月一回、水曜日の「アミーゴ!」で
気分一新、里山からの便りをお待ちしています!!

ところで、今日まで3日間ご一緒した恭子さん、
ダジャレ好きはみなさんご存知ですが、
意外に・・・いたずら好き(^з^)/でもあるんですよ!!
130327_1.jpg
オペレーターさんは、よくいたずらをされていました。

そして、もう一つ感心する事が・・・
恭子さんのノートは上か下か、どちらでしょう?
130327_2.jpg
正解は・・・上のノートです。
ちなみに、下のノートは池内のスクラップです。(o^-')

周りの人に対して、気配りの行き届いた恭子さんですが、
お茶目な素の部分も、たくさん見せてくれて、実は・・・
彼女こそ「天真爛漫!ヽ(≧▽≦)/」な人ではないかしら?と
今回、改めて思ったのでした。

明日は、初めて、清家&池内コンビでお送りします!!
どんな風に、化学反応を起こすか?私も楽しみです!!
是非、聞いて下さいね。メッセージお待ちしています。

旅立ちの季節(´¬`)

2013年3月25日 カテゴリ:ブログ

今週は、竹重アナウンサーがお休みの為
今日から4日間は、女性2人でお送りします!!

キャサリン&メアリーは、何度か経験していますので
あ・うんの呼吸のはず?ですが・・・如何でしたか?

座る位置が変わるだけで、前に広がる風景も違い、
いつものスタジオなのに新鮮な気分になります。 (*´艸`*)

ちょうど今、お子さんたちが、進学や就職で
遠くへ旅立って行く季節、親離れ、子離れする時ですが、
恭子さんは、「娘と1分でも1秒でも一緒にいたい!」
と言いながら、もう・・・目がうるうる(つд`)しています。

子どもが自立するには、それなりに出費も嵩みます。
お金に羽がついているのではないか?と思える位・・・
正直、愚痴も言いたくなります。(ー`´ー)

でも、今朝見た<日めくり>に
「子どもへの教育費は、良いことに使うお金です」と
書かれていて、恭子さん、考えを改めたそうです。(っ`・ω・´)っ

番組を終えて雑談の中で、私と父の話をしたんです。

それは・・・・・あなたも聞いて下さいますか?

私は、社会人になってから、結婚するまで、
ボーナスが支給されると、心躍らせて、
父に送金していたのね。感謝の気持ちを込めて( ´∀`)

父は、いつもありがとう!!と喜んでくれたわ。
でも、実は、父はそのお金を使わずに貯めていたのよ。

私が結婚する時に、お祝いに!と、
ドーン!!とビッグなプレゼントをしてくれたの。

よくよく聞けば、「博子が送ってくれていたお金を、
今度は、父さんが贈っただけだよ!」と言うんです。
涙がこぼれる程、感激したわ!!(*ノω<*)
親がかりの派手な結婚式を挙げる時代ではなかったから、
父の贈り物は、有難くて(*/∇\*)有難くて(*/∇\*)・・・

というような話を・・・したのです。
すると、恭子さん、泣いているんです。

親は、いつも我が子の味方です!!どんな時でも
子どもだって、親の事を、折に触れて思い出しています。
遠く離れていても、どこにいても・・・( ´∀`)

私は、太陽のような明るい母が、晩年は病気がちだったので、
その分、父の愛情をいっぱい感じて育ったと思っています。

きっと、恭子さんの娘さんも、一人暮らしをする中で、
両親の愛を感じるシーンが、いっぱいあることでしょう。

旅立ちの季節、あなたの周りのドラマも聞かせて下さい!!
明日も、ガールズ・トークでお送りします!
(池内記)

桜咲きました

2013年3月25日 カテゴリ:ブログ

今週1週間お休みを頂きます。

旅をします。
今年の旅は東日本です。

東京・千鳥ヶ淵は桜が満開!
花見客の凄いこと凄いこと。

多くの出会いと美味いもの、
そして今回は
色んな縁をつなぐ旅にしてきます。

【おはようKRY】は
池内さん&恭子さんコンビ中心での放送ですが、

ちょっとサプライズも...あったりして☆
引き続きご愛聴・ご声援お願いいたしますm(__)m

(竹重雅則)

ふるさとの母へ(^з^)/

2013年3月21日 カテゴリ:ブログ

周南市出身の西村早苗さんは、実は私の友人の妹さん。
何回かお会いしたことがありますが、話題に上る度に、
いつか「県人アワーに出演して頂きたいなぁ」と思っていて、
やっと実現しました。先週、今週と2回に分けて・・・(人*´∀`)
(ポッドキャストでお聞き下さい)

艶っぽい声で、言葉がはっきりしていて、
友だちが言っていたように、3姉妹の中で一番元気!
と言うのが頷けました!(≧▽≦)楽しかったです!!o(^-^)o

ご主人がまだ50代の頃、東京での暮らしにピリオドを打ち、
次の就職が決まらないまま、「田舎暮らしがしたい!」と
雪深い新潟県魚沼市にログハウスを自分で建てて移り住む!
人生計画も素晴らしいけれど、その行動力に脱帽!!(☆o☆)

もう30年も前から、ご夫婦揃ってアウトドア派!(^-^)人(^-^)
愛車をキャンピングカー仕様に改装し、家族4人で全国を周る、
実家に帰省する時も、ドライブの旅を楽しんでいました。

「魚沼は住み心地が良いですよ!」と声を弾ませる西村さん、
新天地に到着する寸前で、ご主人の就職先が決まり、
早苗さんもハローワークで仕事を見つけました。
それが、現在の「西村ベーカリー」に繋がります!!(o^-')b

自分の人生は、自分で切り開いて行く!(っ`・ω・´)っ
西村さんご夫婦の周りには、心豊かな友だちが集う!\(^o)(^0^)(o^)/
お話を伺っていると、私は、そう確信しました。

昔ながらの人付き合いが残る魚沼の街でも
スーッと溶け込んで行き、もう9年・・・
「水がきれいで、空気が美味しくて、
春になると林道には山菜が、
山にはカタクリの花が咲きピンク色に
染まるんですよ!( ´∀`)」
魚沼の魅力を、声を弾ませて語ってくれました。

今回、早苗さんのラジオ出演を一番喜んで下さったのは、
ふるさと周南市に住む、94歳のお母さんかもしれません!!

先週の放送を聞かれて「早苗ちゃん、元気じゃったね(^-^* )」
遠くに住む娘さんの明るくて生き生きとした声に
ほっとされたのか?
この日の夕食は美味しく頂けた(^з^)・・・と聞きました。

♪~春近し カタクリの花 山染める~♪

西村早苗さんのお話を聞きながら、私もいつか魚沼へ
行ってみたくなりました!!

(池内記)

ホワイトデー♪

2013年3月14日 カテゴリ:ブログ

今日はこんな日・・・のコーナーも、
ホワイトデーにちなんで33年前にタイムスリップ!゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

第1回ホワイトデー!は1980年(昭和55年)3月14日
だったんですって。(o^-')b ご存知でしたか?

始まりは、東京銀座三越の地下一階に設けられた
★キャンディー★の即売コーナーだそうです。(^-^)

全国飴菓子工業協同組合の社長さんたちの呼びかけで
始まった「ホワイトデー」のイベント、今ではもう・・・
すっかり、私たちの暮らしの中に溶け込んでいますね。

番組に頂いたメッセージを拝見して思ったのですが、
ホワイトデーに「お返しの贈り物」を考えて用意するのは
奥様=女性が多いということ!!(。・o・。)ノです。

私の机の上にも「お返しの贈り物」が置かれていました。
「いやぁ・・・申し訳ない!!(>_<)」と恐縮しています。
130314.jpg

中には、男性社員手作りのシフォンケーキもあったりして
ビックリ!!みんなで一緒に「頂きます!」と声を揃えて
味わう風景も見られました。\(^o)(^0^)(o^)/
勿論、お味もGood!和やかな雰囲気も良いものでした!

「贈ったり・・・(ノ⌒∇)ノ贈られたり・・・ヽ(∇⌒ヽ)
費用も大変だし、選ぶのも悩みます!」
そんなメッセージも頂きました。

私も同感です!!実は・・・(^-^;)

でも、職場のみんなが笑顔になり、華やいだ雰囲気を見て
「お返しの贈り物」も、憎い演出をしてくれるものだなと
満更でもない私が、ここにいます。ふふふ・・・ (*´艸`*)

さて、リスナーのみなさんは、
どんなホワイトデーになったのでしょうか?!

明日の「おはようKRY」清家さん担当ですが、
素敵なご報告が寄せられるのでしょうね!きっと(人*´∀`)
(池内記)

はじめまして!(^-^)/

2013年3月13日 カテゴリ:ブログ

今週から、水曜日の「暮らしのファイル」のコーナーは
山口大学人文学部教授の
ヒンターエーダー・エムデ・フランツさんが
コメンテーターを務めて下さる事になりました。


お名前が長いでしょ?!
ヒンターエーダーは旧姓、エムデは奥様の姓、
普段は、エムデ・フランツで通っているそうです。
(お2人のお子さんも、エムデの姓を名乗っています)


エムデさんの第一印象は?
竹重:ザ・柔和(o^-')
池内:穏やかな口調で優しい印象、Gentleman!(人*´∀`)

何となく想像して頂けますか?


一回目の今朝は、「放送までとっても緊張していた」と
おっしゃっていましたが、エムデさん、リスナーさんから、
早速、メッセージを頂きましたよ!!ヽ(≧▽≦)/


山口市の60代の女性(ハニーさん)から、

エムデさん一家を存じ上げています。
クリスちゃんも、ミハイエル君も、小さい頃を知っています。
なので、お話を聞いていて「大きくなられたんだなぁ( ´∀`)」
と嬉しくなりました。これから、毎週水曜日、エムデさんの
お話を聞くのが楽しみです!!(〃・◇・〃)・・・・・と。


嬉しいですね!!本当に、ありがとうございます(^з^)/


クリスティーナさんは、今、ドイツの大学へ通っています。
ミハイエル君は、山口の高校へ通っています。

2人の子さんは、山口で生まれ山口で育ちましたから、
山口市に幼なじみやお友だちが、たくさんいるそうです。(^-^)人(^-^)


クリスティーナさん、20歳の成人式には、ドイツから帰国し
振袖を来て、山口市の成人式に出席されたそうですよ!(人*´∀`)

ミハイエル君は、ドイツ語より、日本語(山口弁)の方が
上手いと、父・エムデさんは笑っておっしゃいます。(^-^)


エムデ・フランツさんは、ドイツ、ミュンヘンの東、
オーストリアとの国境に近い町のご出身です。
国境の町ならではの、ユニークな体験をお持ちのようです。
来週以降・・・詳しくお聞きしましょう!!


山口大学では、ドイツ語の講義がメインですが、
ドイツ文学と日本文学を比較される研究もされています。

が・・・・難しい話よりも、子育て~環境問題まで、
より身近なテーマを選んで、エムデさんの目線で
お話して頂けたらいいなぁ・・・と考えています。( ´∀`)


今日のエムデさんのお話で、私が心に残った事は
「大学時代、私には2つの夢=目的がありました。
 一つは、新しい事に挑戦すること(。・o・。)ノ
 もう一つは、留学すること(っ`・ω・´)っ
それが日本留学になり、その延長線上に・・・今がある!」


日本の首都:東京、古い文化が残っている京都・・・
ではなく、なぜ山口市だったのか?
今日は時間がなくなり聞けませんでした。(´。` ) =3


アンゲリカ夫人のことも・・・
ご専門の比較文学のことも・・・
エムデさんが、アルプスの少女ハイジが大好きってことも!


次週以降も、どうぞご期待下さい!!
エムデさんの魅力ある世界を紐解いて行きますからヽ(≧▽≦)/
(池内記)

現場ならではの声('-'*)

2013年3月 7日 カテゴリ:ブログ

昨日、今日2日間にわたって、お聞きした
テレビユー福島の水津邦治アナウンサーのお話は、
ズシーン(>_<)と心に響く内容のものばかりでした。
(「県人アワー」にご出演:ポッドキャストで!!)

山口高校のOBで、アナウンサーになりたい!と思い続け、
22社目の入社試験で夢が叶い、福島に落ち着きました(^-^)
と笑っておっしゃる水津さん、狭き門を勝ち抜いて・・・
入社20年目の春に「大震災」を体験されたのですね!(>_<)

2年前の3.11「東日本大震災」は、
取材していたものを編集している時に体験されたそうです。
「とんでもない揺れ」が長く続き、
「怖かった!!この世が終わるか!(゜Д゜;≡;゜Д゜)」と思われたとか。

震災直後は、自宅にも帰れない日々がつづき、
会社の2階に布団を敷いて、各局からの応援スタッフと共に
泊まり込んで仕事をしていたこともある・・・と聞き、
私は、当時の現場の厳しさを想像しました。(´¬`)

放送の現場では、日々情報を整理して伝えなければいけませんし、
福島は原発事故の恐怖もあり、情報が錯綜する中で、
伝えるべきものとそうでないものとを考える必要もありました。

体力的には大丈夫だった、でも、精神的には・・・???
ふとした瞬間に落ち込むことがあった!!(つд`)
それは、職場の仲間ほとんどの人が体験していたことでした。

被災地の放送局に働く人ならではの生々しい体験談に
私はずっと「私だったら・・・ここまで出来るだろうか?」と
自問自答しました。

以来、2年間、毎日、ニュース、情報番組を担当していて、
震災に全く関係ないニュースは一日もありません!(>_<)

この言葉の奥には、遠く離れた故郷、山口のみなさまも
どうぞ「福島の事を、東北の事を忘れないで下さい!」
そんなメッセージが込められているような気がします。

勿論、暗いニュースばかりではありません!
元気になりつつある、普通に暮らしている所もありますよ!
是非、一度福島へお出で下さい!!(^з^)/と
最後に、明るくおっしゃったので、救われました。( ´∀`)

3.11、東日本大震災から2年・・・
「おはようKRY」も、来週月曜日は節目の日
普段と少し形を変えてお届けします!!(。・o・。)ノ

山口県にゆかりのある5人の方に、震災への想いを
ラジオコラムに、執筆して頂きました。
アナウンサ-たちの朗読でご紹介します。('-'*)
どうぞお聞き下さいませ!!

(池内記)