2013年1月 アーカイブ

自分を消したい!?の巻

2013年1月28日 カテゴリ:ブログ

♪ジャズ界期待の大型新人、国貞雅子さんは言いました。
「自分を消したい」と!

ドキリとするこの言葉。
【県人アワーふるさとdeつなごう!】のコーナーで、
下関出身の国貞さんに、竹重アナが、
これからのビジョンをお尋ねした時のお返事なのです。
どんな音楽世界を作っていきたいか?と聞かれて、
こんな風に答える方は初めて!w(°O°)w

アーティストと名のつく人の多くは、
「私よ!私!私はここよ!私を見てっ!」
...と、自己顕示欲丸出しのアグレッシブな雰囲気で、
間違っても「消したい」なんておっしゃらない...。

国貞さんいわく...

「私という存在を表すのは、私自身ではなく、周囲の人たち。
 鏡のように私を映して、個性を浮き彫りにしてくれる。
 消しても無くしても自分は自分。
 私、私と、でしゃばるよりも、自分を無にした方が、
 その鏡にきれいに映る気がして」

とのこと。

なるほど!そうなのか(^-^)
よぉく伺ってみると、ある意味国貞さんの方法の方が
勇気がいるし、アグレッシブかも。
それに、とっても難しそう...。

幼少の頃から、ピアノ、トランペット等を嗜み、
「歌が好きで好きで」ためらうことなく
この世界に飛び込んだという、国貞さん。さすが大物です。

伸びやかな声と抜群のセンス、
見事な表現力を持つボーカリスト、
国貞雅子さん゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

もう、もう...惚れてまうやろーっ♪
(。≧∇≦。)

(メアリー記)

難病指定を求めて!!

2013年1月24日 カテゴリ:ブログ

「難治性血管奇形」という病気をご存知でしょうか?

長い間、この難病と闘っている有富健さんには
これまでに何度も<おはようKRY>にご出演頂き、
「血管奇形」がどんな病気で、どんな症状が見られるのか?
辛いお話だと思いつつ・・・伺ってきました。(´¬`)


実は、昨日も「アミーゴ!」のコーナーで、
再び、有富さんにインタビューするはずでした。

<今度の日曜日(1/27)に初めて PR活動をする>
という情報を頂いたので・・・

ところが・・・アクシデントがありまして、
本番で電話が通じたのが、残り2分30秒の時!(゜ロ゜)
時間が短過ぎて、十分にお伝えで出来ませんでした。

放送後、有富さんから、ご丁寧に「お詫び」のメールが
番組スタッフに届きました。恐縮でございます。(>_<)


そこには、活動は始まったばかりです!!と、
放送で言いたかった事が、切々と綴られていました。


「NPO法人山口県難治性血管奇形相互支援会」
有富さんたちの最終目標は、小さな患者さんを救う事!(っ`・ω・´)っ

今県内ではっきりとこの病気だと分かっている患者は5人
その内、未就学児が1人、生徒が1人。
(ひょっとしたら?という方がいるかもしれませんが・・・)

彼らが大人になるまでに治してあげたい!!(ノ;´Д`)ノ
大人の患者=有富さんたちが受けた差別や、
病気に対する無理解による辛い想いは私たち世代で十分です。

今回の広報活動には、高校生たちもボランティアで参加し、
署名の呼びかけを手伝ってくれるそうです。

それから、これは、放送でもお伝えしましたが、
「ちょるる」も会場で、広報活動を手伝ってくれます!


難病指定を求めて・・・有富さんたちの広報活動は、
今度の日曜日(1/27)午前10時から
周南市銀南街アーケード内で行われます。


イベントに参加して、先ず、病気の事を知る!(。・o・。)ノ
そして、その先は、自分がお手伝い出来る事は何か?
1人1人が考えて下さるきっかけになればいいですね!!
(池内記)

コミュニケーション♪

2013年1月23日 カテゴリ:ブログ

ゾンビ現象(m´□`)m
メール合コン(^з^)
携帯カメラで講義内容を<カシャ!>(*・_[[◎]]o

身近な学生たちを観察するマルク・レール教授の
携帯、メールにまつわる社会現象・・・
諸々の話は興味深く聞きました!!(@@)

コミュニケーションを取るのに、
社会全体がインスタント化、ファスト・フード化して
心にゆとりがなくなっているのではないか?
マルクさんが投げかけた事に、私も同感です!(。・o・。)ノ

若い人たちのメールのやり取りは速い!!
今送信したかと思えば・・・ピロリン♪着信音が!(o゚д゚o/)/
それを受けて、数秒でまた送信・・・再びピロリン♪(o゚д゚o/)/

何回も何回も繰り返すのなら、電話にすれば良いのに・・・
と思うのは、我々の世代、若い人のコミュニケーションは
メールのやり取りの方が、心地良いんですね?きっと!

<メール合コン>とは・・・?(o^-')b
直接話すのは勇気がいるけど、この人!と思う子がいたら、
先ずメールで意思表示?誰と喋りたいか?文字で伝える!
というのが若い人たちには人気があるそうです。

これには、竹重アナも「うーん、分かる!」と同感(´。` )

<ゾンビ現象>とは・・・?
講義が終わると同時に、一斉に、学生たちは「携帯」を
チェックしながら、学内を、一定方向に向かって歩く(m´□`)m
大勢が同じ格好でぞろぞろと歩く風景は、ゾンビのようだ
とマルクさんは笑っておっしゃいます。(≧▽≦)

そして、驚いたのは、今どきの学生さんは、
講義内容を、ノートに書くのではなく、携帯のカメラで
必要な部分を撮っておしまい!!ですって。(^-^;)

ノートに書く方が、理解もするし覚えるのではないか?
そう思うのは、もう古いのでしょうか?(--;)

130123.jpg

番組ではお伝え出来ませんでしたが、
マルクさんは、こんなこともおっしゃっていました。
「最近の学生は、読解力が低下していると言われる。
きちんとした文章が書けなくなっている。携帯メールは
文章が短い方が良いので、それに慣れているからかも?」と

携帯電話の普及で、コミュニケーションがスムーズには
なりましたが、その進化するスピードに心が追い付かず
余裕を失いそう・・・使い方次第で便利なツールにもなるし、
プライバシーの侵害になることも・・・肝に銘じたい!ですね。

ネット時代と言うけれど・・・私にとっては、まだまだ・・・
未知の世界が多い事を、このシリーズで痛感しています。(××;)

(池内記)

阪神淡路大震災から18年

2013年1月17日 カテゴリ:

1995年1月17日午前5時46分
大地震が発生した時、私は自宅で寝ていました。
(竹重アナは、東京で大学生活を送っていました)

私は、あの日、目が覚めて、テレビをつけてびっくり!
夢ではないか!と何度も頬を叩きました!


高速道路が傾き、町全体が大きな炎に包まれている。
ビルが斜めになったまま倒れている。
鉄道の線路も曲がってぐにゃぐにゃ・・・
トラックが押しつぶされている。
見た事もない惨状シーンの一つ一つに釘付けになりました。
あの日の光景は今でも目に焼き付いています。


国際都市・神戸が壊れて行く!!
まさか、私が生きている間に、こんな悲劇が起こるとは?!
にわかには信じられませんでした。
日に日に、それがどんな事か、分かって行くのですが・・・


神戸では今、あの大震災を知らない人が40%を超えるそうです。
18年という時間は、そういう事も意味するのですね!


高校生だった娘さんを亡くした女性は
「18年経っても、何も変わりません。
 ただ、同じ体験をされた人たちと、語り合い、支え合って
 前へ進んで来ました」
と言葉を絞り出すように
インタビューに答えていらっしゃいました。


<1.17を忘れないで欲しい!>という想いで
語り継いで行くことが、私たちの務めだともおっしゃいました。


命を守るにはどうすれば良いか?神戸が教えてくれました。
そんな中で、2011.3.11、東日本大震災がありました。


神戸の集いに参加している友人から写メールが届きました。

130117_1-2.jpg
何故「1.17希望の灯り」の集いは、毎年毎年ニュースで
全国中継されるのか?
難しくても、伝えなければならない立場・・・
語らなければならない役目を果たして欲しい!!と
メッセージを添えて・・・

今日は、リスナーさんから頂いたメッセージは
阪神淡路大震災18年に思うことがほとんどでしたから、
スタジオの2人も、素直に、自分が今感じている事を
お話出来たと思っていますが・・・まだまだ力不足です。


日頃は、忙しさに追われて忘れているかもしれませんが、
あの日、あの時の事を思い出す日、
1.17はそういう日にしたいですね!!

(池内記)

今日はこんな日♪

2013年1月16日 カテゴリ:ブログ

時を遡り、今日という日に起きたこと、
その記憶を辿ります。
今朝は、23年前にタイムスリップ!゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。


俳優の勝新太郎さんが、ハワイのホノルル空港で
なんと、麻薬所持の現行犯で逮捕された日でした。(@@)


そう、こんな過去のニュースも取り上げます!!(。・o・。)ノ


色々迷言?名言?を残している俳優さんですが、
兎に角「やんちゃな人」というイメージですね。


目がきれいな俳優さんで、あの瞳で見つめられると
<Fall in love?>したような錯覚に陥りそう・・・

粋で、艶っぽくて、男気があって、器が大きくて、
いわゆる「いい男!」と言える俳優さんでしょ?!


お友だちに勝新さんのような男性がいたら最高!(人*´∀`)
夫となると、波乱万丈、火傷しそうで、ちょっと怖いかも?
でもでも、チャーミングな男性でした!!(^з^)/


今朝は、昨日亡くなられた大島渚監督へのメッセージも
たくさん頂きました。


勝新太郎さんは、65才で、大島渚監督は、80才で
天国へ旅立たれましたが、彼らの作品は永遠に残ります。


2013年、1月15日(昨日)、今日はこんな日♪で、
またいつか・・・大島渚監督の映画の話をする時が
やって来るのでしょうね!!きっと・・・(´¬`)

今朝の放送を終えて、1人そんな事を考えています。

声・声・声(^з^)/の巻

2013年1月14日 カテゴリ:ブログ

「おはようKRY」は、今日もいろんな方の声を
お届けすることができました(^O^)♪

゚.+:。【おはようアミーゴ】では、
山口県立大学3年・矢野志織さん(21才)の初々しい、
少しはにかんだ声。

゚.+:。【暮らしのファイル】では、
スポーツカメラマン小林洋さんのイキイキと弾む、楽しそうな声。

゚.+:。【県人アワーふるさとdeつなごう!】では、
穏やかな中に情熱を秘めた声。ジャズピアニスト大石学さん。

゚.+:。【キューンと奥様生つなぎ!】では、
柳井の奥様・かわむらさん。
ゆったりと上品な話し方で、年輪を感じさせるふくよかな声。

そして゚.+:。【暮らしにちょっとひと味】では、
いつもの横山眞砂子さん。
ちょっぴりお茶目で、ほっかりぬくぬくのあったかい声でした。

あ~、人の声っていいですね♪
いろんな色、いろんな匂い、いろんな温度・いろんな湿度を持っていて。

声がいっぱい詰まったラジオが大好き(〃▽〃)
明日はどんな声をお届けできるかな?
とっても楽しみな私です♪♪♪

(メアリー記)

もちの粥(^з^)

2013年1月10日 カテゴリ:ブログ

毎年1月15日(小正月)に、小豆と餅を入れたお粥を作り、
実のなる木(栗、柿など)に食べさせる?風習がある事を
光の友ちゃんから頂いたメッセージで知りました。(☆o☆)

一人が「生るか 生るか 生らんにゃ切るぞ」と言って、
斧で木の幹に切り傷をつけ、
もう一人が「生ります、生ります、鈴ほど生ります!」と
言って、傷口に<粥>をつけて、豊作を祈る風習らしい!

コレ、<もちの粥>という行事だそうです。(o^-')b

郷土料理研究家の貞永美紗子先生は、
<それは木のためのお粥ですね>とおっしゃいました(^-^)

生りものの木に<もちの粥>をつけて豊作を祈る!
昭和30年代前半まで、各地に残っていた風習だそうです。

「暮らしにちょっとひと味」で、貞永先生は、
<人は、1月15日に、小豆粥を食べる風習がありますよ!>と
今朝は、<郷土料理:小豆粥>についてお話されました。

小豆はおめでたいもの=祈りが込められる(人*´∀`)と。

小正月のご馳走に、また厄払いとして<小豆粥>を頂き
1年の健康を、幸せに暮らせますように!!と祈る(人*´∀`)
そんな風習が残っているとおっしゃるのです。

小豆とお粥(餅入り)は、別々に炊いてあとで混ぜるとか・・・

1月11日、鏡開きでは「ぜんざい」を頂き、
残りの小豆を使って「小豆粥」を作る!!ヽ(≧▽≦)/
周防大島では「小豆団子」を作るそうですが・・・

1月半ば位まで、色々、その年を占う神聖な風習が
まだまだ各地に残っている事を知り面白かったです!!
(池内記)

長~い休日のあとp(^o^)q

2013年1月 9日 カテゴリ:ブログ

私は、今日から、また、朝の声の一人として
頭も、身体も、心も「仕事モード」にチェンジ!!(っ`・ω・´)っ

久しぶりに早起きして生放送・・・(^з^)/
そんな想いがあったからだと思いますが、
今朝は、何度も何度も目が覚めて時刻を確認しました。(@@)

♪~遅刻だよ 目覚まし時計 告げる夢~♪

6:55番組がスタートする時、初心に戻った感じで、
ほど良い緊張感が全身に広がりました。(っ`・ω・´)っ

130109_1-2.jpg

ところで、あなたは、山口県のPR本部長<ちょるる>が
今年も「ゆるキャラグランプリ」に参加した方が良いと
思いますか? (。・o・。)ノ

実は、<ちょるる>が書き初めに挑戦!のニュース、
全国各地から頂いた年賀状:1092通、抽選で100人の方に、
返事をお届けする・・・などのニュースに絡めて、
竹重アナが、リスナーのみなさんに問いかけたのです。

早速、賛否両論頂き、スタジオの2人も侃々愕々\(^o)(o^)/

竹重アナ:

去年のようなアプローチでは、グランプリは
難しい気がする。もっと「ちょるる」の存在を
県民に熟知させた上で、参加しないと・・・(。・o・。)ノ
その為には、ちょるるグッズを認知させたり
どこでも手に入るようにしたり、時間をかけて
私たちの気持を熟成させなければ・・・と
熱く熱く語りました!!(っ`・ω・´)っ

ちょるラー隊長として、去年頑張ったので、今年は・・・
1位になれなかった事を想像すると、切ないのでしょう!(>_<)

一方、池内はと言いますと・・・
単純に、バリィさんも前年2位からのリベンジで
去年、見事グランプリを獲得したのだから、
ちょるるも、今年再度挑戦して、1位になってほしい!
何もしないで後悔するより、たとえ失敗しても・・・
挑戦して後悔する方が良いと思うから・・・。

でも、竹重アナの理路整然とした熱い想いを聞いていると、
やっぱり、グランプリになるには、それなりの努力、
働きかけがなければ・・・ダメかもしれないのかな?
と思ったりもしています。(´¬`)

今朝は、「ちょるる」のこと
「お正月の鏡餅」はいつ下げると良いのか?
「しめ縄飾り」は、いつまで飾っているのか?
まだまだ正月気分の名残が感じられる話題が中心でした。

♪今年もどうぞよろしくお願いします!ヽ(≧▽≦)/
(池内記)

いつもあなたのそばに

2013年1月 4日 カテゴリ:

皆さま!!
あけましておめでとうございます
゚.+:。O(≧∇≦)o。.+:。

旧年中は、お引き立てのほど、誠にありがとうございました。
m(__)m

「おはようKRY」は
今年もスタッフ一同、心を合わせ、素敵な番組をお届けします。
あなたのご参加、お待ちしてます。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

いつもあなたのそばに...♪♪♪

2013年(平成25年)元日