2012年10月 アーカイブ

八代のナベヅル( ´∀`)

2012年10月31日 カテゴリ:ブログ

今朝は、光市の「RN:68歳、ビアガーデンデビュー」さんと
<生でんわ>が繋がり、ナベヅル談義をしました。(人*´∀`)


今年も、八代盆地に「ナベヅル」第一陣の3羽がやって来た!
というニュースに、心がほっかり( ´∀`)一緒に喜びたくて!と

その方、5年日記をつけていらっしゃるそうで、
去年のページをめくりながら、もうそろそろかな?と
ナベヅルが飛来してくるのを、心待ちにしていたそうです。

40年位前に、ガイドさんをしていらして、
八代盆地のナベヅルも案内されたのでしょう。
素敵な昔話を語って下さいました!!(o^-')b


★★★
むかし、八代に住む子供が柿を食べていたら、
その子のノドに、タネがひっかかりました。(o゚д゚o/)/
すると、1羽のツルが、その子のノドから
タネを取ってくれたそうな。(っ`・ω・´)っ
以来、八代の柿には、タネがない・・・(o^-')b
         と言われています。★★★


八代の人とナベヅルとの繋がり、絆は深~い!!(゜ロ゜)
「ナベヅル第一陣が飛来」のニュースを聞いて、
何だか、心がほっかり、ほのぼのとして、
この気持ちを伝えたくてお電話して下さった・・・との事。


13年位前、ご主人と八代盆地を訪れた時は、
掲示板に、今日の飛来数「23羽」と書かれていたのに・・・
年々飛来数が減って、今年こそ「二桁」になって欲しい!!
と、切望していらっしゃいました。(>_<)

昔から八代に伝わるこのお話を聞いて、
スタジオの2人も、ほのぼの、ほっかり、同じ気持です。

<生でんわ>は、何が飛び出すか?分かりません!w(゜o゜*)w
なかなかかかって来ない時もあり、ドキドキしますが、
一旦繋がると・・・必ず、新しい出会い、発見があり、
ライブならでは!と、いつも期待してコールを待っています。

香りの記念日の巻

2012年10月30日 カテゴリ:ブログ

寝過ごしてしまいました、今朝。1時間も!


昨夜、何を思ったか、目覚まし時計しかセットせず
(普段は時計+携帯)アラーム×3回。
各々スヌーズ機能on!なのですが...)見事に"二度寝"しちまいました(^^ゞ
おそろしや、おそろしや(。。;)


超特急で厚化粧して、慌てて飛び出した私の鼻先を、
金木犀ではなく、銀木犀の香りがかすめました
ん~いいにお~い...
(¥_¥)


圧倒的な華やかさで、誰もに存在を強烈にアピールする金木犀に比べ、
追いかけるように花をつける銀木犀は、万事控えめ。
気がつくと、いつのまにか咲いていて、どこからか香ってきて...


金と銀゚.+:。.+:。みなさんは、どちらがお好みでしょう?
私は、自分にその謙虚さがないからでしょうね、銀木犀が好きです(^-^)


優しい香りに、すぅ~っと落ち着き、
遅刻することなく無事に会社に到着
一日、穏やかな気持ちで仕事ができました。


奇しくも今日は、1992年に石川県七尾市が制定した《香りの記念日》
みなさんも、ぜひ、どこかでお気に入りの香りをみつけてくださいね。


あ、もちろん、お花だけじゃなく、ご近所から漂ってくる...
カレーライス、秋刀魚の塩焼き、芋の煮っころがし、
鶏の唐揚げ、オムレツ、お好み焼き、ハンバーグ、きんぴら、
餃子、野菜炒め、トンカツ、酢豚、おでん、焼き肉、シチュー、
すき焼き、天ぷら、親子丼、グラタン、春巻き、南蛮漬け...
の、香りなんかもOKです(^-^)v


朝ごはん、抜きだったんです!お腹すいたぁぁぁo(><)o

(メアリー記)

三度のメシより絵本好きの巻

2012年10月29日 カテゴリ:ブログ

ついつい、仕事を忘れて、夢中になってしまうのが、
月曜日の【暮らしにちょっとひと味】(=⌒ー⌒=)


下関市の児童書専門店"こどもの広場"代表横山眞佐子さんが、
毎週一冊オススメの絵本を紹介して下さるコーナーです。


絵本大好き!の私は、もう
「夢中熱中若返り中↑
 (子どもにかえっちゃうってコトね)」
ウキウキのワックワクです♪


横山先生のトークにうっとり...で、
気がつくといつのまにやら"素(す)"になっておりまして。
子どもにかえっておりまして(〃ゝω・)


「ここで、主人公はどうしたと思う?」なんて聞かれたら、
もう、幼稚園児よろしく「逃げ出したー!」
なんてお返事してる私。完全にお仕事、忘れてます(^^ゞ
「それで?それで?(@@)」
「それから?それから?」といつまでも続きを聞いていたい。
で、聞いてると、どうしてもその絵本が読みたくなっちゃう
o(><)o


今日の1冊は
マージョリー・フラック/作・絵
瀬田貞二/訳
福音館書店/発行
「アンガスとあひる」
好奇心いっぱいの子犬のアンガスの大冒険は、
あなたの心も子どもにリセットしてくれますよ(^-^)v
(そして、朝方、ちょっとイヤなことがあったとしても、
すっかり忘れさせてくれることでしょう、今日の私のように(^^;))


横山先生のブックトークは最高!
頭に働きかけるんじゃなくって、ハートをビンビン刺激します♪
とにかく聴いてみてくださいねっ゚.+:。.+:。
O(≧∇≦)o

(メアリー記)

言葉は生きもの(o^-')b

2012年10月25日 カテゴリ:ブログ

今朝のアミーゴでは、「戸を立てる」が方言ではなく、
実は、古風な標準語だという事を知りました。(o゚д゚o/)/


勿論「戸を閉める」という意味ですよ!!
<人の口に戸は立てられぬ>という諺もありますね。


ライフスタイルに合わせて、標準語が方言化したり、
逆に、方言だと思っていたのが、実は、標準語だったり、
(戸を立てる!のように)言葉は生きているのですね!


そう、言葉は生きもの!(o^-')bと言えば・・・


山口の方言ではありませんが、今朝の放送では、
最近気になっている「言葉使い」について、
リスナーさんから、色々なご意見を頂きました。(。・o・。)ノ


コンビニで支払う時に、店員さんが
「1,000円からお預かりします」と言うけれど、
私はどうもしっくりこない、変だと思うのですが・・・?


確かに、私(池内)も、1000円からではなく、
1000円を・・・と言う方が正しいような気がします。(´¬`)


同じように、日頃変だな?と思っている言葉使い( ̄~ ̄)
いくつか出てきましたね!あなたはどう思われますか?!


レストランで、オーダーしたメニューが運ばれて来て、
「こちらが、カツカレーになります」と言われますが、
「なります」は「ございます」ではないでしょうか?


「ご注文はハンバーグの方ですね」の「方」はいらない!
「ハンバーグですね」で良いのではないでしょうか?


「ビールを3杯ほどお願いします」と注文する人がいるが、
この「ほど」も余分なのではないでしょうか?・・・など┓( ̄∇ ̄;)┏


最後に「ぱせり」さんから、ある言語学者の言葉として
<○○円を、と言うとやや強い調子だが、
○○円から、なら遠回しな表現になると分析。
若者は、「とか」「みたいな」といった曖昧な表現を好むので、
同じような心理で「から」を使いたくなるのかもしれない>と
メールを下さいました。


納得!!うまく着地できてほっとしました。(´。` ) =3


「ぱせり」さんのメールには、続きがありまして、
<言葉は時代によって変化するもの、若者言葉も、
その内、正しい日本語になるのかもしれませんね>
と締めくくられていました。


ありがとうございましたm(__)m
ホントにそう思います!!(^з^)/


こんな風に、方言のコーナーがきっかけになり、
リスナーさんと共に、双方向で考えを言い合える雰囲気\(o)(0)(o)/
これからも大切していきたいですね!!

(池内記)

寒い朝(>_<)

2012年10月24日 カテゴリ:ブログ

一年が経つのが速いこと!!


今年も、胃、腸、肺、そして肝臓などをエコーで
検査する秋の健康診断の季節がやって来ました!!


早朝のラジオ番組を担当している竹重&池内は、
検査を受ける日は、朝から何も食べられない、飲めない!
お腹に力が入らない状態でマイクに向かう事になります。


今朝は、竹重アナが我慢の日・・・(´。` )
途中で、お腹がすいたぁ~~!と言いながら、何とか
11時まで走り続け、番組終了と同時に健診へ行きました!


明日は、私(池内)の番です!!(>_<)
今夜9時から、飲食は避けるように!と言われています。
何となく、健診って、前日から緊張する!!と思うのは
私だけでしょうか?(^^;) 色々決まりごとが多くて・・・


ところで、今朝は、県内のほとんどの所で
この秋一番の冷え込みとなりましたね。
山本昇治気象予報士も言っていましたが、
16観測地点中、15地点で朝の気温が10度を下回り、
「霜降」(10/23昨日でしたが)こよみ通り霜が降りる位
朝の冷え込みが厳しくなりました。(ー`´ー)


番組で昇ちゃんが紹介した「霜」にまつわることわざ3つ


(1)月夜の大霜・・・月がきれいな夜⇒翌朝は放射冷却に注意
(2)朝霜が多い時は晴れ・・・今日は、まさにそれ!!
(3)大霜の3日目に雨・・・今週末はどうやらお天気下り坂?


昔の人の生活の知恵から生まれた、お天気にまつわる
言い伝えは、科学の時代の今でも、感心することしきり(゜o゜*)


季節の変わり目は油断禁物です。
昨夜から、我が家も「羽毛布団」に切り替えました!!
だから・・・でしょうか?
深い眠りで、今朝は、目ざまし時計のアラームを消して、
そのまま、30分以上も眠っていたようです!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||


もし目覚めなかったら・・・?と思うと、ぞっとします。

早朝の仕事は、時間通りに目を覚ます事が出来れば、
もうそれだけで7割の仕事をしたことになるのでは?
と、私は、勝手に思っています。

続・旨いもの話( ̄~; ̄)の巻

2012年10月23日 カテゴリ:ブログ

今日は二十四節季のひとつ"霜降(そうこう)"です。
この雨の後は寒さが一歩進むとか。そうこうしているうちに、
早いもので"霜"の文字が似合う季節になりました(>_<)

さて!
またまた食べ物の話で恐縮ですが...

本当です!
゚.+:。お寿司のフライ.+:。

以前、番組の中でオススメした
゚.+:。お寿司のフライ.+:。
本日、「ほんとにおいしいんですか?」と
メッセージをいただきましたが...本当です(=⌒ー⌒=)

騙されたと思って作ってみてくださいな。
魚フライとライスコロッケがひとつになったような、
なんとも言えないこの旨さ。
お酒o口(・∀・ ) のつまみになる上、
お子様の晩ごはんにも喜ばれる!な、なんて重宝なご馳走なのッ
(#^.^#)

作り方は簡単。
(1)市販の安い(高くても可)握り寿司を1セット買ってくる(作っても可)
(2)小麦粉・とき卵・パン粉をつける
(3)衣がきつね色になるまで油で揚げる

これだけ!

何の具なのか、当てっこしながら食べれば、食卓は盛り上がり、
夫婦の愛も再び燃え上がる♪のであります!
(^_-)-☆

(メアリー記)

たけちゃん、いいなぁ♪の巻

2012年10月22日 カテゴリ:

「下り坂」という天気予報がウソのような、気持ちいい秋晴れ。
暖かめで、ラクに起きられたし...
週の始めはこんな朝がよろしいですな( ´∀`)

あ!でも、ちゃぁんと予報通り、雲が増えはじめました。
このあとはやっぱり雨かな。

今朝、うらやましかったことがひとつ。
なんと、たけちゃんのおにぎりが、
チキンライスだったこと!

テンション上がるわぁ~↑いいわぁ~↑↑
チキンライスむすび。
しかも、ほんのりあったかで、堅すぎず、柔らかすぎず。
(いちおう、触ってチェック(^з^)vこれは、お約束)
油を含んだご飯は、握りにくいのに、
このおにぎりは、実に見目よく、超うまそう( ̄~; ̄)

いいなぁ~(*_*)

彼がいつも持参する朝食のおにぎりは、奥様手作り゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。
メアリーも、途中お腹すくから、おにぎり持ってきますが、
これは自分で作ったもので、味もそっけもサプライズもありゃーしません。

いいなぁ、たけちゃん。愛情こめて握ってくれる人がいて♪

いいなぁ...

いいなぁ...

いいなぁ...(-_-#)

(メアリー記)

歌っちゃいました♪

2012年10月18日 カテゴリ:ブログ

今朝の「アミーゴ」・・・山口の方言は
宇部市の<ピッコロ にんじんさん>の質問にお答えしました。


「もとおらんことはすまァ(´。` ) 」
「もとおらんことは言うまァ(^o^;)」


<もとおらん>は<もとおる>という動詞の否定形。
<もとおる>は「役に立つ。用が足りる」という意味だそうです。


そう言えば、泥酔している人に向かって、
「口がもとおらんようになっちょるじゃん?もう飲みさんな」
と言っているのを聞いた事が、あります、あります!!ね?


森川さんの解説:元々は標準語で、古くは「回る。めぐる。」
という意味で、<古事記>や<万葉集>にも見られる・・・と
ここまでは、これまでに取り上げてきた方言にもあったこと。
なので、私の中ではスルー、普通に受け止めていました。


問題は・・・・・このあとです!!


森川さんが、唱歌、♪浜辺の歌♪の二番の歌詞にも
ちゃんと「もとおる」という言葉が使われているんですよ!と
おっしゃったので・・・びっくり!!w(゜o゜*)w


思わず、私、歌っちゃいましたよ!!(人*´∀`)


♪~ゆうべ浜辺を もとおれば 昔の人ぞ 忍ばるる~♪
というくだりが、あるではございませんか!!(゜ロ゜)


「もとおれば」確かに、確かに!!
まさに、知るほど面白い、奥が深い「山口の方言」ですね!(o^-')b


ただ、山口弁では、「もとおる」と肯定形で使われる事は少なく、
「もとおらん」と否定形で使われる事が多いそうですよ。


今朝は、この「もとーらん」に刺激を受けて、でしょうか?
方言に関するメッセージを、たくさん頂きました。(^з^)/


方言コーナー担当のOディレクターも喜んでいます。
「池内さんが歌っちゃったから・・・ですかね?」と笑いながら・・・


やっちもない、ほうかる、ほろける、ほこたえる・・・
ねき、ねぎすわる、いたしい、きなる・・・などなど
森川さんに解説して欲しい「山口ことば」が次々と届きました。


今日の殊勲賞は、何と言っても、森川信夫さんでしょうね。
「浜辺の歌」に<もとおる>を見つけて下さった
森川さんの感性に脱帽!です。゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。
(池内記)

小さな大使(人*´∀`)

2012年10月17日 カテゴリ:ブログ

水曜日の「暮らしのファイル」コメンテーター
山口大学経済学部教授のマルク・レールさんは、
約28年前、ドイツから日本に国費留学する時、
「あなたは、ドイツの小さな大使です!(^o^)」
「それを忘れずに、振舞って下さい!!(。・o・。)ノ」と
言われた言葉、教えが、ずっと心に残っているそうです。


ホームステイ先で、肉を食べるのにフォークを仰向けにする
マルクさんを見て、10歳の坊やが「ドイツ人はみんな、
こうやって、肉を食べるの?」と聞かれてはっとする・・・(゜ロ゜)
「小さな大使」の教えを思い出させる瞬間です!!(o^-')


海外で学ぶ人は、国を背負っている事を忘れないで!!


今、かつての自分と同じように、海外から山口に来て
勉強している留学生たちにも、この想いを伝えています。


マルクさんは、ドイツの大学で「日本研究」をしていました。
日本語の力をつけたい!と思って、国費留学を決める前に、
2ヶ月位かけて日本を旅しました。ヒッチハイクで・・・(。・o・。)ノ
東京⇒金沢⇒日本海沿いを歩いて萩、下関⇒韓国へ渡り、
再び日本の旅、九州、四国、中国地方・・・東京へ戻る旅です。


岡山のトラックの運転手さん、父親を亡くした男性、
新婚旅行中のカップルまで、付き合って下さったと
何十年も前の若かりし頃を、懐かしんでおられます。( ´∀`)


日本を一人旅して、楽しい驚きや感動がいっぱいあり
もっと日本に滞在して、日本の事を知りたいと思ったマルクさん、
西日本(山口)の人は、フレンドリー\(o)(0)(o)/という印象、
どこに行っても、温かい対応で、親切だったと振り返ります。


「山口弁で語りかけられると、気持が和らぎます」と・・・


マルクさんは、今月から、山大、県立大で、留学生に
英語で「メディア論」を講義することになったのですが、
本題に入る前に、今は「僕も同じことを体験したんだよ!」と
身近な山口の生活情報も含めて、山口で快適に暮らすには?
細かいアドバイスをすることから、授業を始めているそうです。


そんなマルクさんの「留学のすすめ」シリーズ、
来週は、留学生を対象にした授業のお話を伺う予定です。
議論が伯仲すると、ドイツ語でも、英語でもなく、
日本語が出てしまうマルクさん!可笑しいですね!!(ノ∇≦*)

いつでも夢を~♪の巻

2012年10月16日 カテゴリ:ブログ

若い瞳を輝かせて夢語る娘に「パパの夢は?」と聞かれて
「...パパは、もう...」と口ごもり、
やがて目を輝かせて遠くを見つめる中年男性。
こんなテレビCMにドキリとした方もいらっしゃるでしょう?


いくつになっても夢を持っていいんだ!と私も、目からウロコの衝撃でした。
そう!結婚して、子供を持ち、生活を守ることに汲々としているうちに、
ふと気づけば気力も体力も萎えていて...
なんて、そんなのなんだか淋しいっ(>_<)


今日、国内最高齢の男性(^-^)のエピソードが、話題にのぼりました。
京都府にお住まいのこの男性、ギネスブックにのるほどの
ご高齢にもかかわらず、お気に入りのナンバーを口ずさみ、
冗談で周囲を笑わせ、ギネスの認定証を受け取ると
「サンキューベリーマッチ」とお答えになる...
o(^-^)o
楽しそうです、ステキです゚.+:。.+:。


かわい~いおばあちゃんになって、心も身体も健やかに、
愛する家族と共に毎日ニコニコ暮らしたい。
できればちょっぴりヒトサマのお役に立って。
それが私の夢かな?
('-'*)
いやいや、よぉく考えると、昔諦めたアレもしてみたいし、
コレにもチャレンジしてみたい↑


みなさんの夢は、なんですか?
10才の方も、50才の方も、100才の方も、
一緒に夢を語りましょうよ!ねっ♪
(メアリー記)

Enjoy!゚.+:。秋まつり~.+:。の巻

2012年10月15日 カテゴリ:ブログ

昨日・一昨日の2日間にわたって行われた【KRY秋まつり2012】♪
たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました(=⌒ー⌒=)
竹重アナは両日とも・ベティ清家は土曜日・
キャサリン池内&メアリー山本は日曜日の登場でございました。


「おはようKRY」のリスナーさんにもたくさんお会いできてうれしかった~♪
ラジオネームを教えて下さるので、
「ああ、あの方(・∀・)」とピンとくるのが、また楽し。
イメージ通りだったり、正反対だったり。


皆さんもそうだったんじゃありませんか?
本日の"(〃^∇^)】ヽ生つなぎ"にお電話下さった岩国市の奥様は昨日、
サイン会の会場でお話した方ですが、
「恭子さん、実物はラジオの声と違いますね。
 実物の方が柔らかくていいですね。」
とのお言葉に、メアリーびっくり(@@)
今まで"顔"に関しては「写真より実物のがええね」
(私、写真写り最悪!&ウレシイお気遣い?)(T_T)と、
言われることはよくありましたが、"声"は初めて。
ほめ言葉を頂いたのですから素直に喜んでいいのですが、
プロとしてはちょっぴりフクザツ...f^_^;オホホ


いずれにしても、わざわざ遊びに来て下さって、
サイン会にも並んで下さって、今日はお電話も下さって...
ほんとにほんとにありがとうございました♪
嬉しゅうございましたよ、ひよこさん!(^_-)-☆


また...会場に来て下さった方だけでなく、
テレビ・ラジオを聴いて下さった方、
心の中でエールを送って下さった方、
みなさん、ありがとうございました!


コーフンさめやらず、今朝は目覚ましをかけ忘れて
40分も寝過ごし、ギリギリセーフ~。
しかも、昨日、楽屋でみんなと声張り上げて
大話(おおばなし)をしまくったおかげで、
ちょいと喉がイガラっぽい、メアリーでした
(^^;)♪

(メアリー記)

開花期がヘン?

2012年10月11日 カテゴリ:ブログ

どこからともなく、甘くて優しい香りを運んでくれる
金木犀( ´∀`)・・・のはずなのに、今年はちょっとヘン?!


「我が家の庭の金木犀、今年は全然花が咲かないんですよ」
「いつも通る道で金木犀の木を、30数年見てきましたが、
 今年は、まだ花が咲いていません。どうしてでしょう?」


どこに訊ねれば良いのか、迷いましたが、
下関園芸センターにお電話して伺いました(o^-')b


すると、び~っくり!!w(゜o゜*)w
下関園芸センターの金木犀も全く咲いていない!!と。
色んな植物の「開花期」が、今年はヘン・・・というお答でした。


異常に早かったり、異常に遅かったり・・・(◎ー◎;)
また、全ての植物に<白絹病:菌がつく病気>が見られる!!
植物が、気候の異常を告げているような気がしますねぇ・・・と
おっしゃるのです!!(; ̄Д ̄)


下関園芸センターでは、夏場に「フジ」が満開になり、
こんなことは初めて!でして、何が原因なのか?
明確な回答を出せないまま・・・秋を迎えて・・・(ー`´ー)
首をかしげる現象が相次いでいるそうです!!


最後に、金木犀の花が咲かない理由として、
花後に剪定するのですが、遅れて剪定しても・・・NG
また深切り=深く剪定しても・・・NG だと教えて頂きました。


「開花期」が遅れているとすれば・・・その内に花が咲き
また、いつものように良い香りを放ってくれることでしょう。


もう少し・・・待ちましょうか?!(^-^;)
(池内記)

留学のすヽめε=┌(・_・)┘

2012年10月10日 カテゴリ:ブログ

もし、学生時代に留学出来ていた・・・としたら?


池内:アメリカ西海岸に行きたかったなぁ(´。` ) =3
竹重:ヨーロッパかな?ラテン系の国かイギリスへ!
マルクさん:サッカーが強いチームばかりですねぇ?
そんな雑談から入った「暮らしのファイル」(o^-')b
今日のテーマは?・・・<留学のすヽめ>でした。


私(池内)が学生の頃は、まだ苦学生も多く、
大学へ行かせて貰うだけでも、親に感謝していたので
更に、海外留学なんて、とんでもない!!(゜ロ゜)
「留学」は、経済的に裕福な人しか出来ないものでした。


今、若い研究者たちが、海外に出たがらない!(>_<)
今どきの大学生も、グローバル化が叫ばれる割には、
留学を希望する人が急激に減っている!!( ´д`)
勉強する環境は、整っているのに・・・勿体ないですね!!


10月から、留学生たちに「英語」で「メディア論」を
講義する機会が増えたマルクさん(山口大学経済学部教授)。
日本の大学生たちも、どんどん海外へ出て欲しい!!(っ`・ω・´)っ
という想いが、一層強くなったとおっしゃいます。


学生は、どうして留学したくないのか?


それは簡単!!⇒メリットがないから┓( ̄∇ ̄;)┏
(えーっ?どうして?信じられない!!)


多くの学生は、就活に影響が出るのでは?と考えるそうです。
(貴重な体験をする事で、選択肢が広がるはずなのに・・・)


海外留学=休学or留年=就職試験にディメリットあり!
(留学して留年になったとしても、学んできた事を武器に、
しっかり、自分をアピールさえすれば、ハンディキャップには
ならないと思うけどなぁ・・・(´¬`))


交換留学生に選ばれれば、留学中もカウントされるので
留年にはならない・・・という事で、それなら行きたい!!と
思う学生はいるけど、もう一つ、語学力という大きな壁が!


先ず、ツールとしての英語が話せて、
理解出来るレベルでないと、留学するのは難しい・・・(ー`_´ー)


でもでも、その大きな壁を乗り越えて、学生諸君!
もっと海外へ出ようよ!!異文化に触れようよ!!
色々な考え方がある事を知って欲しい!!(>_<)と
マルクさん、ご自分の体験を通して「留学の素晴らしさ」を
来週も、熱く語って下さいます!!お楽しみに(^з^)/

(池内記)

新しくて良し、古くて良し、の巻

2012年10月 9日 カテゴリ:ブログ

快挙!
はや、日本人にノーベル賞!
夢の万能細胞・iPS細胞を作り出すことに成功した京都大学の山中伸弥教授、
ノーベル医学生理学賞受賞決定。おめでとうございます(=⌒ー⌒=)


最先端の、目を見張るような素晴らしいものがあれば、
最古の、しみじみと良いものもあり。


【暮らしのファイル】でお電話つないだのは、
動いている機械の中では来年度から
"日本最古のプラネタリウム"となることが決まっている、
宇部市の宇部勤労青少年会館のうべプラネタリウム゚.+:。.+:。


なんと!45年も前の古い古いプラネタリウムが、
今もバリバリの現役で働き、たくさんの人を楽しませているのだとか...。


昔ながらのドーム型丸天井の空間には、
1967年当時の宇部の風景が広がり、まるでタイムカプセル。
でも、映し出されるのは、今宵の空...。
過去の思い出と、現在の自分がクロスオーバーして、
特別の空間になるのです↑↑↑


アナログの機械を手動で操作し、
アドリブでナレーションを入れて素敵なプログラムを上映する、
星空のナビゲーター・久幸美雄さんによると
「最新のものにはかなわなくても、機械と語り合うように
 ひとつになって上映するところに、温かみを覚えて、
 皆さんが来てくれるのでは」
とのことでした。


10/29(月)30(火)は、オーロラを映すイベントも予定されている
うべプラネタリウム☆★
町の小さなプラネタリウムにおいでませ~
p(^^)q

(メアリー記)

季節の贈り物♪の巻

2012年10月 8日 カテゴリ:ブログ

町じゅうに金木犀の香りがたちこめています。
ぶ厚いガラスに囲まれたスタジオの中にまで忍び込んでくる甘い香りは、
この時期だけの、季節からの贈り物。幸せな気分になりますね(=⌒ー⌒=)


昨日、久しぶりのお休みだったので、娘と秋吉台に遊びに行ってきました~。
こちらは、秋風に揺すられた草木から立ちのぼる緑の匂い。
そして、土の匂い...。
おもいっきり吸い込んで、ふと足元を見ると、
可愛らしいキノコがそこかしこに顔をのぞかせていました。


いいですねぇ~
(^O)=3


【暮らしにちょっとひと味】でご紹介いただいた
「きのこの絵本」(小林路子=文と絵/ハッピーオウル社)でも携えて、
野山へ森へ、秋ならではの、豊かな贈り物を受け取りに、
お出かけになりませんか?
(^_-)-゚.+:。+:。

(メアリー記)

熱い想い(っ`・ω・´)っ

2012年10月 4日 カテゴリ:ブログ

「ゆるきゃらグランプリ2012」に初参加している
山口県のマスコット<ちょるる>を全国1位にしましょう!


先週から、竹重アナが、熱い想いで呼びかけていること、
おはようKRYのリスナーさんは、もうご存知ですよね?!
(メアリーさんも、このブログでも呼びかけていますが・・・)


連日、パソコンに、その日の得票数などを表にして
「ちょるる」の今を見守る、竹重アナです。

121004.jpg


今朝、番組がスタートした時は4位でしたのに、
すぐに「しまねっこ」を抜いて3位になり・・・w(゜o゜*)w
番組のエンディングを迎える頃には、ついに!
「ふっかちゃん」を抜いて、2位になりました!!ヽ(≧▽≦)/


番組内で、竹重アナが宣言した通りになり、
もう、スタッフ一同、び~~っくり!!Σ(・ω・ノ)ノ


「生でんわ」のコーナーにご出演下さった小郡のひろこさんも、
「私も1票投じましたよ!」と、開口一番、嬉しいご報告(人*´∀`)
更に、娘さん、周りの友人、知人にもアドレスを教えて
「ちょるるに1票運動を展開します!」とお約束!!(。・o・。)ノ


リスナーさんからのメッセージも、
今日は「ちょるるの応援」と、もう一つ、涙うるうる(つд`)
大津、大津緑洋高校の軟式野球部優勝!の嬉しいニュースに
喜ぶ声、声、声・・・゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。がたくさん届きました。
そして、その声を、帰りの新幹線車内におられた永田監督に、
直接聞いて頂くことが出来ました!!ヽ(≧▽≦)/


軟式野球部65年の歴史にピリオドを打たなければならない。
淋しい限りですが、見事に、有終の美を飾って下さった事に
リスナーのみなさんも、私たちスタッフも、
「おめでとう!ありがとう!お疲れ様でした!(〃▽〃)」
労いの言葉と感謝の気持を、直接監督さんに届けられて・・・
これがラジオの良さですね!・・・一人かみしめる私です。

(池内記)

お久しぶり!でした。

2012年10月 3日 カテゴリ:ブログ

今朝のアミーゴは、
長門市在住のイラストレーター、尾崎眞吾さん
金子みすゞさんの詩の世界を水彩画で表現し、
「みすゞと海と」という一冊の本にまとめられました。


早速、本屋さんで、作品集「みすゞと海と」を求めて拝見!!
表紙も、鮮やかなブルーですが、ページをめくると
やはり、長門の海の「青」がテーマになっているのを感じます。

121003_1.jpg


尾崎さんの「エンピツ画」が「静」とすれば、
今回の水彩画の世界は「動」?勝手に思っています。


色使いにもリズムを感じます。(っ´∀`)っ
海底から、いろんな声が、音が聞こえてくるようです。o(≧ω≦)o

121003_2.jpg


詩は音読して、みすゞさんの想いに寄り添い、
水彩画は、尾崎さんの心を通して描かれたものと受け止め、
コラボレーションしているけれど、別々の世界として
楽しむ方が良いような気がします。


今朝のインタビューで、その想いを、率直に申し上げると、
尾崎さんも「その方が嬉しい・・・でないと、絵描きとしての
存在感がなくなるから」と笑っておっしゃいました。(^-^)


私と尾崎さんとの出会いは、約25年位前でしょうか?
尾崎さんが、40代半ばで、アメリカへ旅立たれる時、
大学でエンピツ画を勉強されるという夢を語られたのです。


既にイラストレーターとして大活躍されていた尾崎さんが、
新天地で、武者修行をされるという事に、とても感動し、
刺激を受け、仕事とはいえ、その出会いに感謝しました。(人*´∀`)


以来、節目ごとにお会いするチャンスを作って頂き、
尾崎さんは、公私共に、良い意味での刺激を下さる
芸術家のお一人です。私にとって・・・(^-^)


アメリカから帰国されてすぐに、
実は、私のロングヘアー(黒髪)を描きたいとおっしゃって
モデルを務めさせて頂いたのですが・・・(笑)
残念ながら・・・出来たよ!という声は聞いておりません!(^-^;)


今朝は、お久しぶり!という事もあって、あれもこれも
お聞きしたくなり、結果、時間が足りなくなり・・・(; ̄Д ̄)
私としては、着地がうまくいきませんでした!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||


尾崎眞吾さんに「エンピツ画」「水彩画」を習ってみたい方、
作品集「みすゞと海と」を読んでみたい、見てみたい方、
ギャラリー喫茶「ショアーズ」へお問い合わせ下さいませ。
<TEL. 0837-22-5422>です。


★癒されたいと思っているあなたにお薦めの一冊です!!

(池内記)

あなたとあのヒト、何センチ?の巻

2012年10月 2日 カテゴリ:ブログ

最近、人との距離感がわからなくなってる人、多いと思いませんか?
妙によそよそしく遠慮してるかと思えば、急に間合いを詰めてくる。
あるいは、土足でズカズカ心の中に踏み込んでくる...とか↓


親しくなったからと心を許して近づくと、
目の前でいきなりシャッター降ろされちゃう...とか↓


もちろん、相手だけの問題ではなく、
自分にも非があるのかもしれないんですけどf^_^;


【暮らしにちょっとひと味】は心理学のお話。
"人との交流において、モメないために
 何に気をつければいいか~男女編~"でした。
先週、園田先生に教えていただいた、人付き合いテクニック
「つかず離れず」の実践編、といったところ゚.+:。+.・゚+。。+゚・.+゚
その極意とはズバリ、
「受け止めるが、受け入れない」!です。


へ???(゜Q。)??


つまりですね...
互いに近づきすぎ、入り込み過ぎると、
自分のアピールばかりしたくなってしまうのだそうで。
相手の話に対しても、ついつい「Yes」の後に
「But」がついてしまうような。
(「そうね、わかるわ。でも、私はね...( ̄▽ ̄)」って、アレですねぃ)


もしくは、何か言われるたびに「どうせ私が悪いのよ(-.-;)」
というような。(「そんな事ないよ」と言ってほしいの)


結果、関係をこわしてしまうことが、ままあるのだそうで、
一番いいのは、相手の話を「そう(Yes)」と受け止めるだけ。
深く受け入れ過ぎない、ということのようです。


そう言えば「親しき仲にも礼儀あり」なんて言いますものね。


離れ過ぎず、近づき過ぎず...男女の仲のみならず、
ご近所・親戚・学校・職場・国と国...
なかなか難しいコトですよぉ、これは(^・x・^)


もちろん、個人差もあり、相手にもよりけりですが、
長く続けるコツのひとつ、参考になさってください(=⌒ー⌒=)


その為にも、まずは相手との距離を正確につかむこと!
コレですねっ(^-^)v

(メアリー記)

みんな、ちょるるに投票しちょるるぅ!?の巻

2012年10月 1日 カテゴリ:ブログ

うわっ!
今(14:30現在)見たら5位になってるー↑
びっくりしたなぁ、もぉ(ノ><)ノ


開催中の《ゆるキャラグランプリ2012》でございますよ!
【おはようKRY】が総力をあげて応援している、
山口県のゆるキャラ"ちょるる"くんは...♪
先週始めの80位台から、一気に30位台に上昇、
週末にはベスト10入りを果たし、
なぁ~んと今朝から7位→6位→5位と大躍進゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。なのであります!


これも県民&県民と心をひとつにする皆さまのお力のタマモノです(人*´∀`)


優しく、素直で、近くで見れば、あまりの可愛らしさに
思わずハグしたくなる女子、多数。
不思議な頭の形にも、なんかこう、グッとくるじゃーありませんか。

121001.jpg


山口県を代表するゆるキャラ、ちょるるにぜひ清き1票を!
投票は、1アドレスにつき1日1回まで、
パソコン・スマホ・携帯電話からできますヨ。
よかったら、検索してみてくださいね~♪
(゜▽゜)/

(メアリー記)