KRYのブログコンテンツ

宇部鴻城高校の部活動にお邪魔しました

宇部鴻城高校の部活動にお邪魔しました

2020年6月12日 1:49 PM

熱血テレビの中継で宇部鴻城高校に行ってきました。
宇部鴻城の野球部といえば去年の夏、
山口大会を制し甲子園で活躍。その姿に私も心躍らせました。

harada_200612_1

現在、新たなチーム、部員60名で泥んこになりながら
全力で球を追いかけ練習しています。
尾崎監督、村中雄匡(ゆうま)キャプテンにインタビュー。
7/11に開幕する山口県独自のメモリアルカップに向けて
力強い意気込みを伺いました。

harada_200612_2

さて、文化部も全国コンクールの中止など
厳しい状況の中でも頑張っています。
宇部鴻城の吹奏楽部も大所帯です。
部長の番田紗月さんをはじめ部員45名の皆さん、
いい顔してたな~(^O^)
harada_200612_3

学校、部活動の再開から2週間あまり。
元気な声や音が、校舎、グラウンドに戻ってきたのは
嬉しいですね。
眩しいくらいの青春!!
みなさん、ありがとうございました。

ところで熱血組のそれぞれの青春を聞きました。
この写真、何をしているのか分かります?答えはラストに。

harada_200612_4
harada_200612_5

私は・・。
harada_200612_6

答え合わせです。

深澤ちゃんは、バスケットボールのドリブル中です。
試合は絶対こんな笑顔じゃいられないと思いますけど( ̄∇ ̄)
小・中・高・大と、ずーっとバスケ部なんですって!

衣里ちゃんは、中学・高校時代に地域のよさこいチームで
活動したのを思い出して。鳴子をビシッバシッ鳴らしそう(`∇´)

私は、海。釣り糸を巻きながら当たりを探っているの図。
地味ですみません。本当はもっと必死の形相の青春だと思います。

6月も既に半ば。
梅雨にも熱中症にもウイルスにも負けず、
日々楽しみを見つけてまいりましょう!