KRYのブログコンテンツ

第10回全国うまいもの大会

第10回全国うまいもの大会

2019年5月7日 4:18 PM

山口井筒屋の「第10回全国うまいもの大会」。
ふなき~、ふ~な~きぃ(涙)・・。

という小芝居に微笑みをもってお付き合いいただいたのは、
1998年の長野オリンピック、スキージャンプ金メダリスト、
船木和喜さんです。

harada_190507_1

船木さんのお店「王様の工房」自慢のアップルパイは
北海道余市のリンゴを使用、重さは金メダルと同じ260g。
金メダルにも触らせてもらえます!
現役選手でありながらジュニアジャンパー育成の為に
スイーツのお店を手掛けられています。

harada_190507_2

他にも、北海道産牛乳100%のパン。これはコーヒー味。
生クリームもたっぷりのしっとり美味しい食パンでした。

harada_190507_3

続いては、パイたい焼き(栃木・たい漁)。
サクサクでバターの風味いっぱいの生地がクセになりそうです。

harada_190507_4

行列が絶え間なかったのは、
とろける生チーズケーキ(宮崎・パティスリーオシカワ)。
濃厚チーズケーキとふんわり生クリームの
二層の贅沢な味わいでした。

harada_190507_5
harada_190507_6

こちらは杵つき餅米のみたらし団子(愛知・三河あんき堂)。
創業70年以上の老舗、永久に不滅の味わいです。
あったかい雰囲氣のご主人とお話が出来たのも嬉しかったです。

harada_190507_7

仙台名物といえば牛タン(宮城・利久)。
こちらの牛タンは柔らかい部分を厳選、
塩の味付けも一枚一枚手作業し、
熟成させて甘みを引き出しています。厚みに注目~!!

harada_190507_8
harada_190507_9

こちらも実演販売。黒豚ベーコンをたっぷり使ったキッシュは、
とぉっっってもクリーミー(鹿児島・ビストロ フルール)。

harada_190507_10

餃子の、栃木・彩実食品さんは、
テレビ中継の情報ボードを持つ役を引き受けて下さいました。
えび韮まんじゅうも是非。

harada_190507_11

秘伝のタレで生から焼き上げた絶品あなごめし
(岡山・味処 創陽)。

harada_190507_12

看板娘と看板ダンディ。
向かって右からの、アナゴ3兄妹だそうです。
自称です。(≧∀≦)

harada_190507_13

今回から熱血テレビ中継でエスコートしてくださるのは、
山口井筒屋のバイヤー、松村剛治(こうじ)さん。
山口市出身で、4歳と、2ヶ月の娘さんがいるパパさんです。
朗らかなお人柄、中継が初めてとは思えない落ち着きでした。
ちなみに前任の鶴我さんは
転勤先でお元気なご様子ですよ(*^o^*)

harada_190507_14

山口井筒屋の「第10回全国うまいもの大会」は、
5/7(火)午後5時まで。間に合うかな!?
どうぞお楽しみ下さい。