歌い継ぎたい童謡

| 0 comments

今週のゲストは、元・至誠館大学の教授、山田真治さん。
現在は、長野県の松本短期大学で
教鞭をとっていらっしゃいます。

170218

これまでも童謡・唱歌の魅力について
教えて頂いてきましたが…
今回のテーマは、
「いぬのおまわりさん」や「サッちゃん」などを手掛けた、
作曲家の大中恩(めぐみ)さん。

事前に大中さんご本人に電話インタビューもさせて頂きました。
明るく快活な大中さん、受話器越しに笑顔で作品について
語ってくださる姿が目に浮かびました。

「童謡を通して、綺麗に歌うだけじゃなくて、
言葉を歌えるようになってほしい」。

素敵な言葉をたくさん頂きました。

童謡を久しぶりに聴くと、自然と口ずさんでしまいました。
友だちや家族と世代を超えて、
同じ音楽を歌えるって素敵ですよね。

来週も、山田先生をお迎えして童謡の魅力、
まだまだ探っていきますよ(^^) お楽しみに!

(長井紀幸)