風邪を引きにくい身体づくり

| 0 comments

冬の寒さが厳しい季節。
皆さんは、風邪など引いて体調を崩していませんか?
今回の気になるFileは、「病気にならないカラダ」というテーマで、
森岡医院の院長、森岡孝之さんからお話を伺いました。

161228
クリスマスイブの放送…ということもあって、
仮装グッズを持ってきてくださった森岡先生。

病気にならないようにするには、「免疫力」を高めることが
カギになるとのこと。
手洗い・うがいの他にも、以下のことが大切そうですよ。

・旬の食材を頂いて、バランスの良い食事を心がけること
・睡眠をしっかりとって、質の高い眠りを心がけること(寝る前のスマートフォン操作を避けるetc.)
・朝食を食べて、体温を上げること

規則正しい生活を心がけて、病気にならないカラダを一緒に目指しましょう!