2019年3月16日

ゲストハウスから分かる萩の魅力♪

先月に続いてのご登場(^^)
萩市 ゲストハウスruco オーナーの塩満直弘さんです。
190316

ゲストハウスrucoは、萩出身の塩満さんが
海外生活や旅館修行を経て
県内初のゲストハウスとしてオープン。

内装は県内や萩市内の
職人・仲間とリノベーションしたこだわりの造りです(*^_^*)

萩バスセンターの近くにあるため、
観光地へのアクセスもバッチリ!
萩のことを知らず、
宿目当てに来られる方もいらっしゃるそうです。

宿に到着してから
「観光地はどこにありますか?」
「おススメグルメは?」

と聞かれても大丈夫。

パッケージツアーとは違う萩の巡り方や
地元の人がいく居酒屋を教えてくださるそうですよ!

 

泊まったことがきっかけで
萩に移住した方もいらっしゃるという、ゲストハウス ruco。
皆さんも、素敵空間を体感してみませんか?

(*^^*) { 高松綾香

2019年3月9日

玉露の味わい♪

いつも美味しいお茶を頂いています(*^^*)
ゲストは、日本茶インストラクターで、
山口市 日本茶専門店八十八 店主の吉光虹太さん。

今回は玉露を淹れて頂きました。

最適な温度は50度くらい。
という事で、
湯冷ましを使うのですが、
器を移しかえる度に10度温度がさがるんですって。

抽出時間は2分くらい。

湯飲みは煎茶器のような小さいもので少量頂きます。

それで充分味わえますよ。

甘味旨味がとっても濃い!!

2煎目3煎目もまた違った味わいが楽しめます(^o^)

玉露はリラックス効果のあるテアニンを多く含みます。

 

ゆったり贅沢な時間を、あなたもいかがですか?
190309

☆青木京子☆

2019年3月2日

この時期の悩み

今日のゲストはネッツトヨタ山口 新南陽店 吉次正裕さん♪
190302

最近、お休みの日には東京に行って観光したり、
夢の国に行かれたりしたそうです☆

そんな充実した日々を過ごしていらっしゃる吉次さんに
「車の守り方」を教えていただきました!
この時期は、人だけでなく車も
花粉や黄砂に悩まされる季節です。

毎朝車を拭くという吉次さん。
ふきんに黄緑色の粉がつくそうです…これが…花粉!
ひぃぃ((+_+))

車も人も、快適にこの時期を乗り越えたいですね(^^)

(*^^*) { 高松綾香

2019年2月23日

ガーデニングQ&A

今回は、ゲストコーナー全編
リスナーさんからの質問コーナーにしちゃいました!

答えてくれるのは、
ガーデンマルシェ防府店の藤井三男さん(^-^)/
190223

藤井さんの的確なアドバイスが人気で
本当にたくさんの質問をいただきました。

バナナ、枇杷の育て方、
観葉植物ソングオブインディアが元気ない!
シンビジウムの株分けの仕方、
ユリの育て方、
初心者向け!この時期植えるお薦めの花の苗、
キャベツ、スナップエンドウの育て方、
連作障害を防ぐ方法…

 

皆さん、参考になりました?

またこの企画、やりましょうね~!

☆青木京子☆

2019年2月16日

ゲストハウス ruco

今回のゲストは、初登場☆
萩市 ゲストハウスruco オーナーの塩満直弘さん。
190216

rucoは2013年10月に県内初のゲストハウスとしてオープン♪

お手頃価格で利用でき、施設内の中もとっても素敵なんです。

ゲストハウスというと出会いと交流の起点にもなりますが
そのオープンスペースは特にこだわりの内装で
「おしゃれな大人の秘密基地」という感じです!

塩満さん、ゲストハウスrucoを作られる際は、
業者に任せるのではなく
お仲間や萩の職人さんたちと一緒に
ひとつひとつ手作りをしていかれたそうです。

塩満さんは海外生活や東京生活を経て、
故郷の萩に戻られました。
何をするにも、じぶんの足で行って、自分の目で確かめて…。

だからこそ、rucoも素敵な場所になり、
そこにひとが集まるんだろうなぁと思いました(^^♪

塩満さんには来月もご登場いただきます!お楽しみに!!

2019年2月9日

本棚をスッキリ!

ゲストは、整理収納アドバイザー
クオリティーオブライフの石橋陽子さんです。
190209

今回は本棚の整理!

まずは残したい本と処分する本を分けるわけですが、
何を目的にその本を持っているか考えてみて下さい。

仕事で必要な本、
料理の為の本、
暇潰しの雑誌、
楽しみの小説、

記念に持っておきたいお気に入りの本…などなど。

そこで何が必要で必要ないか分かりますよね?

 

そして、残したい本を納める本棚の場所ですが、
リビングや書斎にと決めなくてもいいんですね。

例えば、
お風呂で読みたい時は脱衣場に。
寝る前に読む人はベッドの横に。
外出中に読む人は出る前に取れるよう
下駄箱にスペースを作る!
とか(^-^)

読んだ本も一番端に置くよう決めると
読んでない本も分かるし、探す手間が省けますよね。

 

それにしても…
石橋さんが考えだした、
お気に入りのページだけを残す雑誌の保存法!
アイロンを使って簡単にできるなんて(*^^*)
ビックリでした!

☆青木京子☆

2019年2月2日

車の選び方。

今日のゲストは下松市にあります
ネッツトヨタ山口 末武店 市川祐治さん♪
190202
「車選び」…大きな買い物ですから、いろいろ悩みますよね。

年間15,000キロ以上走る方は、ハイブリッド車。
走らない方はガソリン車がおすすめ、ということや
ライフスタイルに合わせて車を選ぶこと
(燃費を優先させるか、荷物を沢山載せるか)
などを教えていただきました!

また、これから運転免許をとられる方も増えてくると思います。
運転にあまり自信のない方には
最新の安全機能搭載の車はいかがでしょうか?

おすすめは車間距離をキープするシステムの
「レーダークルーズコントロール」だそうです♪
保護者の方も安心の機能ですよね!

気になる車が見つかったら、ぜひ試乗もしてみてください。
予約をすれば好きな車種はもちろん、カラーも希望に合わせて
できる限り準備をしてくださるそうですよ。

青い看板を目印にお出かけください☆

 

そして、あやチューン2月の平成のリクエストソングテーマは…
バレンタインがあるという事で
「あま~い曲」
曲そのものが甘いもの、
歌詞の中にキャンディーやチョコレートなど、
甘いスウィーツが出てくるものなどなど、
平成にリリース・発売された「甘い」曲であれば
何でも構いません!
つい「あまーーーーーーーい!!」と
言ってしまいたくなるようなメッセージも、
あわせてお待ちしています!
締め切りは2月19日(火)です。
皆さんからのリクエスト、たくさんお待ちしています♪

(*^^*) { 高松綾香

2019年1月26日

体を温めるレシピ

今年も楽しいトーク、宜しくお願いします♪

ゲストは、料理研究家 けんちゃん先生こと 嘉村健志さん。
190126

今回は体の芯から温めてくれる
「生姜ごはん」の作り方を教えていただきました。

 

生姜は入れるだけでは体の芯から温まらないんですって。

大事なのは、100度で30分加熱する事で作られる
「ショウガオール」
発汗発熱作用があるんです。

ただショウガオールを作るには
温度が高すぎても低すぎてもダメ。
そこで簡単に出来るのが、炊飯器(^-^)/

生姜ごはんは、研いだお米に、
水、生姜、調味料、出汁はイリコと昆布。
イリコは頭もつけたままで。

 

体にも良くて美味しそう♪
是非お試し下さい!

 

お花や観葉植物が大好きで、
お部屋がジャングルのように沢山育てているけんちゃん♪

 

今年も、けんちゃんの魅力も沢山伝えて行きますよ♪

☆青木京子☆

2019年1月19日

木のぬくもり

ゲストは、木の建物をつくる会社、
防府市 株式会社カネイ 代表取締役 金田周太郎さん。

前回「やまぐちDIY女子部」や「やまぐち小屋作り応援隊」など、
楽しい部活をご紹介いただきました。

木に触れるって、なんとなく落ち着きますよね~。

木の温もり、柔らかさ、香り、木目の味わい…

松や杉、桧など色んな木があって、
それぞれの特徴を活かしてお家にも使われているんですね。

この日は色んな木のグッズを持ってきて下さいました(^^)

木の大工セット、
積み木、

190119_1
はさみ、
桧の湯袋などなど、

大人になってもワクワクしますね♪
190119_2

☆青木京子☆

2019年1月12日

冬のガーデニング♪

今回のゲストは、お正月は久留米で過ごしたという
ガーデンマルシェ防府店 藤井三男さん♪
190112

 

私たちが手に持っているのは縁起のいい植物とされている
「マンリョウ」や「センリョウ」
赤と緑のコントラストが魅力的ですよね☆

そして…2019年もあります!
わくわく菜園 園長のガーデニングクイズ!
今回も私は正解ならずっ…!悔しい( ;∀;)!
次こそは頑張ります。
(聞き逃した方はラジコタイムフリーで
クイズ挑戦してみてくださいね)

さて、寒い冬ですが、やることはいっぱいあります。
まずは土づくり。この時期とても大切なんだそうです。
腐葉土をまいて、熊手で混ぜて。
寒肥は幹ではなく、枝先にまきましょう。

そしてバラの剪定もこの時期です。
剪定は斜めではなく、まっすぐ切るのが藤井さん流。
思い切り切るので、見ていて気持ちが良かったです(*^^)

藤井さんは来月も登場予定です!
相談や聞いてみたい事などなど、メッセージ募集します。

また、月末にお送りしている
あやチューン平成の曲リクエストコーナー。
今月は、あったか~くなる平成ソングを募集します。
まだまだ寒い日が続きます。
聞いているだけであったかーく・ほっこりするような、
平成に発売・リリースされた曲をお送りください。
リクエストと一緒に、あったかくなるような
思い出話などのメッセージも、あわせてお送りくださいね。
藤井さんへのメッセージ&
あやチューン平成の曲リクエストの宛先は…
(FAX) 0834-32-9000
(MAIL) happy@kry.co.jpです。
リクエストソングの締め切りは1月15日(火)です。
皆さんからのリクエスト・メッセージ、
たくさんお待ちしています♪

(*^^*) { 高松綾香