ホーム > 24時間テレビ > 『リフレッシュ瀬戸内海岸清掃』応援プロジェクト

24時間テレビ

 『リフレッシュ瀬戸内海岸清掃』応援プロジェクト

『リフレッシュ瀬戸内海岸清掃』応援プロジェクト

この海岸清掃は昭和48年から続いている地域の伝統ある行事です。今年も地域の皆さん約1000名が参加して行われました。

 実施前日までの雨の影響で、広島県からの牡蠣筏構造物やペットボトル等の不燃物に加え、大量の木片、海藻等が漂着していました。

 雨あがりの中での作業となりましたが、逆に過ごしやすい気候の中、子供会を中心に地域住民の皆様の協力で綺麗になりました。

 「24時間テレビ」地球環境保護の一環として、KRY山口放送からも20名のボランティアが波雁ケ浜の清掃活動に参加し、地域の皆さんとともに、漂着ゴミ等のゴミ拾いを行いました。

 KRY山口放送では、引き続きこのような活動を通じ、ふるさとの美しい自然ををみんなで守り、次代に引き継ぐことを訴えていきます。

  • 海岸には大量の漂着ゴミが…

  • 清掃開始!!とにかくゴミを拾っていきます

  • 沢山の人が打ち上げられたゴミと格闘中

  • こんなに大きなロープも。声を掛け合い運んでいきます

  • 集めたゴミはきちんと分別

  • いろいろなゴミがありました

  • きれいになった海岸で記念撮影

※数字をクリックすると写真が切り替わります

実施日時 2011年6月19日(日)
天気 くもり
ボランティア
参加者総人数
約1,000名
清掃場所 山口県宇部市東岐波地区の海岸一帯(波雁ケ浜から砂山海岸にわたる7区域)
ゴミ回収量 可燃ごみ 1,180kg、不燃ごみ 660kg、タイヤ・流木等 500kg、合計2,340kg
主催 東岐波校区子供会育成連絡協議会、自治連環境衛生部 ほか
協力 KRY山口放送、東岐波ふれあいセンター、東岐波区コミュニティ推進協議会
東岐波社会福祉協議会、宇部消防署 ほか
  • 24時間テレビトップ
  • 募金方法
  • 「リフレッシュ瀬戸内海岸」応援プロジェクト
  • リンク